東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

池袋「魚がし日本一 池袋西口店」期間限定でサワー類半額!気軽な立ち食い寿司

2016年2月に投稿した記事です。現在は情報が異なる可能性もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最新投稿はこちら↓

立ち食い寿司チェーン「魚がし日本一」

「魚がし日本一」は、都内を中心に展開する立ち食い寿司チェーン。寿司が1貫75円から愉しめて、もちろん一杯飲むこともできる気軽な店。

特筆すべきは、期間限定でいつも何かしらのドリンク半額サービスを実施されている点。期間限定と言えど、ここ数ヶ月間ドリンク半額キャンペーンの看板を見続けている(2017年4月現在)。

※店員さんのさじ加減で外すことも稀にあるらしいのでご注意を。

IMG_4055

この日は池袋ではしご酒。〆に寿司が食べたいねと伺ったのは、おなじみのこちら。数年前より新橋や池袋などで、度々ファーストフード感覚で利用している。

ちなみに池袋は東口店と西口店があるのだが、東口は混雑しがちなので、個人的にはゆったりとした西口がお気に入り。

場所は、池袋駅北口から徒歩2~3分程度。

IMG_3653
※2017年4月26日撮影:現在は緑茶ハイ&ハイボールが半額

いつも通るたび、何かしらのドリンク半額サービスが開催されています!

回転寿司やファーストフード感覚で一人でも何ら問題なく入りやすい。

IMG_4036

店内はいつも清潔。わりとひろびろゆとりがあるのが嬉しい。寿司は板さん、お酒やお椀などはお姉さんが接客してくれる。

この日の客層は、一人客のサラリーマンがほとんど。その様な男性メインの客層ではあるが、この中に女一人で入ったとしても、なんら問題はないし居心地も悪くない。行ってみたいけど、一人じゃなぁ…なんて悩んでるそこの貴方、この機会にトライしちゃいましょう(笑)。

さて、何にしようかな

価格は税別表記で会計時に消費税が発生し、会計は後払い。

IMG_4034

お酒は、サワー類の寿司屋の緑茶ハイや梅酒サワー380円をはじめ、生ビールジョッキ(スーパードライ)500円、日本酒の富士の恵480円、焼酎の八重桜380円が揃う。

サワーやハイボールはいつも何かしらのキャンペーンをやっているので、190円でいただけることがほとんどです。

ちなみに、上記の池袋西口店限定の名物ねぎとろこぼれ寿司はかなりおすすめです!

IMG_4053

寿司は1貫75円~旬のものが揃う。ちなみに寿司は1種2貫縛りなのでご注意を。

寿司をアテに美味しい〆の一杯!

▼お寿司屋さんの緑茶ハイ@190円
IMG_4039

寿司屋の緑茶ハイって抹茶系というか粉系のお茶の感じが好き。美味しくてゴクゴクいける。

▼イカゲソマヨネーズ炙り@1貫75円
IMG_4041

こちらに来たらまずはマヨネーズ系から!

コリコリと食感がイイ、イカゲソと香ばしいマヨネーズのハーモニーが堪らん。言わずもがな美味しい。こちらに来たら外せない逸品と言える。ちなみに、イカゲソは生姜醤油の味付けのオーダーも可能。

▼海老マヨネーズ炙り@1貫75円
IMG_4043

もう一つ外せないのは海老マヨ!ちょっと醤油をつけても◎。ああ、緑茶ハイとピッタリ!ゴクゴクすすんでくね。

▼ねぎとろユッケこぼれ@1貫150円
IMG_4046

1貫150円でサービス中の、こぼれねぎとろシリーズから、今回はユッケをチョイス!

たっぷりのねぎとろに、甘醤油、そしてウズラがちょこん。ん~本当良いアテになる。ちびちび食べれて、緑茶ハイがさらにすすんでいく。

▼赤身@1貫150円
IMG_4052

そろそろ〆ますか!サッパリと赤身でね。普通に美味しい。

お会計

1人あたり900円ほど
※お酒2杯ずつ、上記の寿司シェア
※今ならせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

〆の美味しい一杯!

〆に美味しい一杯ができて大満足です!ねぎとろこぼれシリーズのユッケは初めて食べたのですが、これはイイアテになりますね。

何といっても、期間限定でサワー類が190円!回転寿司や立ち食い寿司でのお酒って、いつも紹介しているせんべろ酒場と比較してしまうと、少々お高めなんてこともしばしば。だから、寿司で一杯することが少なかったんです。そんな状況の中、このサワー類が全品190円と言うキャンペーンは大変嬉しく、十分入るきっかけになります!まさに庶民の味方ですよ。この先も続けてほしいですね(魚がし日本一さん、引き続きどうぞよろしくお願いします!)。

池袋は立ち食い寿司が意外とありますよね。人気の「立喰 美登利 エチカ池袋店」や「さくら寿司」などもいいですが、気軽に一杯飲みながらの晩酌、〆でちょっと飲んで食べてなんてシーンにはこちらがピッタリだと思います。そして、駅からのアクセスも抜群ですし、一人でも入りやすいので使い勝手も良いですよ。

またふらりと立ち寄ります。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆

最新投稿はこちら↓

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク