東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「新橋以蔵(立ち飲み)」ダメ汁でダメ人間の一丁あがり?美味しいアテで酒がすすむ

※当記事は2015年10月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

イイ塩梅でアットホーム「新橋以蔵」

この日は仲間と新橋でハシゴ酒。
3軒目に「久しぶりに行きたいね。」と向かったのはこちらの立ち飲み。
こちらは竜馬系列(今もなのかどうかは不明。)で、マスターがステキな立ち飲み。ちょうどイイ塩梅のあたたかな雰囲気や日替わりのお通しやアテが好きで新橋勤務時代によく訪れていた立ち飲み屋のひとつ。

IMG_3577
店内は狭く10名入れるかどうかの広さ。カウンターと小さなテーブルがあり、いつも外まで人で賑わっている。シーンは1人~グループまで様々で、1人で伺うと気さくな常連さんたちが声をかけてくれたりすることも。

また、こちらの店は気さくなマスターが1人で切り盛りをしており、通い始めて間もないのにも関わらず、筆者の顔を覚えていてくれて嬉しかった記憶が今も残る。そして今回、久しぶりに伺っても名前を覚えていてくれることがありがたく嬉しい。

さて、何にしようかな

価格は税込表記で、お通しは1人100円or200円。(←曖昧。)
IMG_3569
お酒は4~500円程度で、スタンダードなものからカクテル、日本酒まで様々な種類が揃う。2名以上だったら、リーズナブルなダメ汁(ハイリキ)950円もイイ。1本飲みきったらたちまちダメ人間。(笑)

アテは500円程度で、日替わりが数種類。

ダメ汁でダメ人間になろう!

▼ダメ汁(ハイリキ)@950円
IMG_3562
久しぶりに飲みたくなったのでこちらを。ダメ汁はいわゆる「ハイリキ」でプレーンとレモンの2種類。1本飲みきったらたちまちダメ人間になれるってことで、ダメ汁と呼ばれているそうだ。2人だと3杯くらいはたっぷり飲めるコスパ高なシロモノだ。

IMG_3565
今回はレモンをいただいた。相変わらず飲みやすくてグビグビイケるね。

▼お通し(たらこの煮物)@100円
IMG_3566
お通しはタラコの煮物のようなもの。七味がアクセントになり美味しい。こちらのお通しは日替わりで変化があるので、毎回なにがでてくるかワクワクする。個人的には、夏場にでてくる「焼きとうもろこし」が一番テンション上がる。

▼まぐろアボカド@500円
IMG_3574
大きくて新鮮で脂ののった美味しいマグロがごろっごろっ!濃厚なアボカドと絡んで堪らない。そしてわさび醤油が良いアクセント。美味しくて酒がすすむすすむ。

お会計

◇ダメ汁@950円
◇お通し@100円
◆まぐろアボカド@500円
1人あたり800円ちょっと

※お酒3杯、お通し、アテ1品シェア

※お通し価格は日によって異なるかもしれません

ダメ汁でほろ酔い!

3軒目って点に加え、ダメ汁ですっかりほろ酔いになりました!ダメ人間の手前ってとこですかね。いや、飲む以前に既にダメ人間かもしれませんね。(笑)

本当3杯飲んで1000円いかないのは素晴らしいです。リーズナブルな価格帯と美味しいアテ、そしてマスターに癒されました。もちろんまた伺います。

満足度★★★☆☆

関連ランキング:居酒屋 | 新橋駅内幸町駅汐留駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
エリア:東京都 » 新橋
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク