東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新宿「古武士」飲み放題30分300円が凄い!ガッツリ飲めるつけ麺屋

※当記事は2016年2月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

つけ麺屋で飲み放題「古武士」

「古武士」は小滝橋通りにあるつけ麺屋。30分300円の飲み放題を開催しているなど、つけ麺やラーメンだけでなく、チョイ飲みも楽しめるラーメン居酒屋的なお店です。

※現在も30分300円の飲み放題はやられているそうですが、生ビール(アサヒ)は除かれている模様。生ビール(アサヒ)を含む場合には30分500円になるようです(2017年8月現在)。

IMG_4438

場所は新宿駅西口から徒歩10分足らずとなり、小滝橋通り沿い。

直接こちらのお店からご連絡をいただいて、今回仲間と伺ってみることにしました。

IMG_4441

入口には「チョイ吞みやってます」の提灯がぶら下がり、足が吸寄せられます。つけ麺屋なのでもちろん入りやすいですね。

店内は、黒と赤を基調としていて、座席はカウンターとテーブルがあり20名ほど入れそうな広さでしょうか。

この日の客層は、流石のつけ麺屋らしく1人客の男性がほとんどです。飲み放題を愉しんでいる方はどれくらいいるのかなぁと様子を伺うと、全体の2~3割くらいでしょうか。ほとんどの方が、つけ麺を食べていました。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記食券式(飲み利用の場合でも食券式)。座れるけれど、お通しや席料云々はありません

IMG_4446

今回のお目当てである、飲み放題30分300円。まさかの飲み放題30分だけの利用でもOKだそうです。

※現在も30分300円の飲み放題はやられているそうですが、生ビール(アサヒ)は除かれている模様。生ビール(アサヒ)を含む場合には30分500円になるようです(2017年8月現在)。

IMG_4453

飲み放題は300円と500円の2種類ブラックニッカハイボール、各種サワー類、日本酒、がぶ飲みワインなど、バラエティ豊かなラインナップ。500円の飲み放題には生ビール(アサヒスーパードライ)が付きます。

ちなみに、飲み放題には注意事項があるので読んでおこう。最初の一杯目からカウント開始、2杯目以降はグラス交換制、終了5分前がラストオーダー、終了後の席の利用時間は20分まで、飲み残しはご法度等。

IMG_4456

アテは、100円から380円までのちょっとしたメニューが並ぶ。イチオシメニューはバリ旨唐揚げ380円だそうで、唐揚げ10個入りのボリュームたっぷりな逸品。

IMG_4449

ラーメンやつけ麺も!つけ麺750円~、〆にピッタリな夜限定ラーメン580円~。

飲み放題30分で何杯飲めるかな!

もちろん飲み放題300円でスタート。

▼生ビール@飲み放題 ※スーパードライは現在500円の飲み放題
IMG_4459

プハー、冷たくてキレキレで美味しい!

▼つまみメンマ@100円
IMG_4469

炒めてあり温かくやわらかなメンマは、香ばしくて生ビールがグビグビすすむ。

▼燻製セット@300円
IMG_4466

ナッツ、煮玉子、チキンと3種のラインナップ。つけ麺屋で燻製がいただけるとは思わなかった!パンチのある燻製で美味しいな。

▼がぶ飲みワイン白@飲み放題
IMG_4473

2杯目はワイン!ワイングラスで出てくると思いきや…まさかのジョッキ(笑)。飲みやすくグビグビいけるけど、こりゃ飲むのに一苦労。ジョッキがちゃんとキンキンに冷やされているのが嬉しいね。

▼ポテ+カラ+キャベツ@300円
IMG_4490

唐揚げをいただきたかったんだけど、10個は2人でも厳しいということで、のり塩ポテト、唐揚げ、シーザーキャベツの3点セットをもらった。色んな種類をちょっとずつ愉しめるのが嬉しい。サクッとして醤油とにんにくの下味がしっかりついた唐揚げ、美味しいね。

▼ニッカハイボール@飲み放題
IMG_4478

仲間が頼んでいたハイボール。3杯目に到達したかったな(遠い目)。

お会計

1人あたり650円ほど

※飲み放題30分、アテ3品シェア
※座りでお通し・席料無し

つけ麺屋でチョイ飲みが愉しめた!

結果飲み放題30分300円で、飲んだお酒は筆者が2杯。仲間は3杯でした!

お酒もアテも安ウマで愉しめたのですが、他のお客さんにラストオーダーの声がけをされていたのに、こちらにはありませんでした。そんなことも時にはあるかもしれないので、行かれる方は念のためご自身で時間調整をすることをオススメします。

ごちそうさまでした!

ご担当者さん、キャンペーン情報をご連絡いただき、ありがとうございました。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆

※基本、投稿内容は初回投稿(2016年02月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク