東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

埼玉-西川口「三味」19時までドリンク全品290円!ホルモン類290円からの気軽なホルモン焼き酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
埼玉県、西川口駅付近にオープンしたばかりの「ホルモン焼き 三味(埼玉県川口市並木3-3-21 ペレニアル第二ビル1F)」で、ホルモン焼きなどで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

赤羽から京浜東北線に乗り6分ほどで到着できる西川口駅。

西川口は繁華街や大人の歓楽街、韓国系の飲食店が見られどこかディープな雰囲気。駅周辺には、立ち飲みやホルモン&もつ焼き屋など、せんべろできるような価格帯の酒場を見つけることができます。

今回は、戸田で競艇を楽しんだ後に西川口ではしご酒。訪れたのは偶然見つけたホルモン焼き酒場です。

気軽なホルモン焼き酒場「三味」

今回立ち寄った「ホルモン焼き 三味(さんみ)」は、2018年4月にオープンしたばかりだという、ホルモン焼き酒場。

ホルモン焼き類は290円から、さらに19時までドリンク全品290円というお得なタイムサービスをやられている、気軽なお店です。

場所は、西川口駅東口から徒歩5分少々。

調べてみると、このお店の前もホルモン焼きのお店だったようです

この日の西川口の酒場は、連休ということもあってどこもいっぱい。

歩いていると「ホルモン類290円」という看板に足が止まる。さらに、19時までタイムサービスでアルコール類290円とのこと。これは入らない理由がないでしょう。

新しめの店内には、入口側にテーブル席がいくつかと、奥にカウンター席があり30名程利用できる広さでしょうか。まだオープンしたばかりのお店のようで、半分以上の空席。入れてよかった。

フロアでは2名の店員さんで切り盛りされています。ラジカセから流れるラジオとジュージューとホルモンを焼く音が響く。テレビではなく、ラジオというのがなんだかいいですね。

この日の客層は2~60代の男女で、おひとりさま男性、女性と男性グループ、家族連れなどシーンはさまざま。皆さんそれぞれの一杯を楽しんでいます。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜きで会計時に消費税。座れますがお通しや席料ないようです。

ドリンクは前述したように19時までの入店で全品290円。

お酒の通常価格は、生ビール450円(アサヒ)、チューハイ300円、お茶ハイ類350円、サワー類390円、ホッピーセット390円(中おかわり150円)ハイボール390円、芋・麦焼酎390円などなど。

19時までなら生ビールでもホッピーでも290円になるそうで、これはお得

ホルモン焼きは290円のメニューがずらっと。ちょっとした一品物は2~300円。

本日のおすすめメニューがあったりも。

早速はじめますか!

▼チューハイ@290円(タイムサービス)

まずは「チューハイ290円」をください。シュワシュワプレーンでゴクゴクいける。焼酎は少なめな印象。

▼キムチ@300円

ホルモンが焼きあがるまでは「キムチ300円」でもつまもうかな。コクがありほんのり酸味、そしてピリ辛。うん美味しい。

▼カシラ@290円/豚バラ@380円

ホルモンはまず「カシラ290円」「豚バラ390円」

カシラはやわらかくジューシーで美味しい!やっぱりカシラは間違いない。

豚バラは、サムギョプサルが無性に食べたくて注文。こんがり焼いて香ばしい!添えられたぽん酢につけると、油が落ちてさっぱり。

▼トマト割り@290円(タイムサービス)

2杯目は「トマト割り290円」。ジョッキのふちにはソルティドッグのように塩付き!ちょっと甘めで爽やかテイストなトマト割り。甘いのが苦手な人にはおすすめしません。

▼シロコロ@290円

お次は「シロコロ290円」にしよう。

ぷりっとしていて臭みも少なく食べやすいシロコロ。トマト割がどんどんすすむ。

▼えんがわ@380円

最後は「えんがわ380円」=豚ハラミ。

えんがわは、噛み応えあって口の中で肉汁がじゅわっと滴る。これ美味しい!

▼レモンサワー@290円(タイムサービス)

えんがわが美味しく、後もう1杯飲みたいなってことで、3杯目は「レモンサワー290円」。こちらも塩付きで、シュワシュワでプレーンでレモンが2つも。爽やかで美味しいね。

3杯飲み終え、お腹が満たされたところで、そろそろお会計してもらいましょうか。

お会計

★1700円足らず(1人あたり)
※お酒2~3杯ずつ、ホルモンなど5品を2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

まとめ

気楽にホルモン焼き飲むことができました。

今回お酒は酎ハイ類を注文してますが、タイムサービス時はやっぱり生ビールがお得だったなぁなんて。

混雑時はさて置き、キレイですしカウンター席もあるので、一人でも立ち寄りやすいのではないでしょうか。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「ホルモン焼き 三味」の基本情報

住所:埼玉県川口市並木3-3-21 ペレニアル第二ビル1F
営業時間:15時~23時(金土:15時~26時、日祝:15時~22時半)
定休日:年中無休

「三味」付近の酒場↓

埼玉-西川口「大黒店」1杯&焼物2品の駅前セット650円が最強!昼飲みできるホルモン焼き酒場
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年05月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことにはトコトン探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めです。巡ったせんべろ酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク