東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「三文の徳」大皿の宮崎おでんと馬刺しに舌鼓!宮崎にゆかりのあるアットホームな立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

数え切れないほどの酒場が集まっている、サラリーマンの街、新橋。

立ち飲みの聖地であり激戦区でもある新橋には、さまざまな特色やコンセプトを持つ立ち飲みが、多く存在しています。中には、北海道、広島、信州、九州、大阪…など、日本各地の名物料理や地酒が楽しむことができるお店もちらほら。

そんな新橋の聖地とも呼べる新橋駅前ビルで今回訪れたのは、宮崎おでんや宮崎産の肉刺しなどが楽しめるこちらの立ち飲み。

おでんとお刺身「立ち呑み処 三文の徳」

「立ち呑み処 三文の徳」は、2016年9月に創業したばかりのアットホームな立ち飲み。店主が宮崎県にゆかりのある方で、宮崎おでんや宮崎直送のお刺身などが楽しめるお店。

ちなみに店名である「三文の徳」の由来は、早く訪れると良いことがあると言った意味合いと、店主と店主のお世話になった方の名前を掛け合わせてつけられたそうです。

IMG_3694

場所は新橋駅前ビル1号館1階の、「おさけ村」や「たんぽぽ」、「喜楽」などの付近にある(以前はチケット屋だった場所)。

駅前ビル特有の、通路から店内の様子がバッチリ覗えるオープンな店構えなので、比較的ひとりでも入りやすい

IMG_3714

縦長でカウンターが伸びる店内は、早い時間に訪れたこともあり半分くらいの埋まり具合。店先に面したカウンターを入れると、20名近く入れそうな広さであろうか。

立ち飲みと掲げられているが、お客さんたちは皆、簡易椅子に座っている。空いている時間には、簡易椅子で座って飲むこともできるそうだ(お通し席料などはかからない)。

IMG_3707

カウンターに立つのは、気さくな男女の店員さんたち。話を伺うと、店主のお兄さんは宮崎から行き来されているようですね。

この日の客層は1~2名で訪れている3~50代の男女で、中にはおひとりさまの女性もちらほら。和気あいあいとアットホームな雰囲気が流れる中、会話を愉しむ人やテレビに目をやる人、黙々と飲む人などさまざま。

隣との距離が近くタバコ率も高いので、苦手な方は少々気になるかもしれないなぁ。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込みでキャッシュオン。一部簡易椅子があり座れるが、お通しや席料はかからない

IMG_3701

支払いはキャッシュオンなので、あらかじめ1000円札や小銭を用意しておこう。

IMG_3698

お酒はサッポロ系の銘柄や佐賀の「鍋島」をはじめとした九州の地酒が並ぶ。

生ビール(サッポロ)400円、赤星中瓶500円、ホッピーセット白黒400円(焼酎中おかわり200円)、酎ハイ・サワー類400円、九州の地酒60mL300円~、芋・麦焼酎400円など。

IMG_3695

アテはおでんや肉刺し・刺身などのメニューが並び200円~1200円までの価格帯。

年中あるという、宮崎系のおでん1個200円は大皿に盛りつけてくれる。また、肉刺しなど刺身類は基本宮崎産とのことで、日によって並ぶものが違うそうだ。

常連さんに人気のメニューを尋ねると、肉刺し、馬刺し、おでんのモヤシやキャベツとのご回答をいただいた。おでんにモヤシって珍しいなぁ!

宮崎おでんや馬刺しに舌鼓!

▼ホッピーセット@400円
IMG_3699

ホッピーセットの焼酎には「サッポロ焼酎」を使用しているとのこと。まろやかで飲みやすいね。

大皿の宮崎おでん

▼おでん@各200円
IMG_3705

おでんは、大き目で大皿に盛り付けられて登場!ネタは大根と手羽先をもらった。

ちなみに手羽先は、おでんの出汁用に使用しているとのことで200円で嬉しい2本。

IMG_3709

大根はほっくりとジューシー。手羽先はやわらかでお肉がほろほろとほどける。出汁がしっかりしているんだけど、後味はしつこくなくさっぱり美味しい。

▼焼酎中おかわり@200円
IMG_3713

他のお酒が400円程度なので、もう少し高いと思っていたが、中のおかわりは200円。

宮崎から直送したての馬刺し!

▼宮崎直送馬刺し@600円
IMG_3718

「馬刺しや牛刺しは、さっき宮崎から飛行機で持ってきたばかり!」と店主より一声。こんなお声がけをもらってしまっては、頼まずにはいられない。

IMG_3720

馬刺しと牛刺し、どちらにするか迷った挙句、注文したのは馬刺し。ちなみに部位は赤身だそう。ほどよくサシが入りビジュアルだけでも美味しそう。

IMG_3724

ほんのり甘めの出汁醤油につけてパクっと一口。適度に弾力がありつつもやわらかくて、噛みしめると脂の甘味。これは美味しい!

そして贅沢な気分。お供は、日本酒や芋焼酎にすればよかったかも。

お会計

1800円(1人)
※ホッピー3杯、おでん2品、馬刺し
※チャージ:簡易椅子はあるが座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

アットホーム&気軽な空間で美味しいおでんや馬刺しで一杯できて満足です。宮崎産の肉刺しや、宮崎おでんがいただけるのは嬉しいですね。

お酒の価格は1杯400円のものがほとんどなので、1000円というのはちょっと難しいですが、1500円あれば楽しめると思います。そう考えると、ホッピーセット400円(焼酎中おかわり200円)がお得ですね。

店員さんたちも気さくですし、女性でもふらりと立ち寄りやすいのではないでしょうか(おひとりさま女性を何人か見かけました)。空いてる時間なら座れますし。

またおでんや肉刺しをいただきに立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「立ち呑み処 三文の徳」の基本情報

最寄り駅:新橋駅(直結の新橋駅前ビル1号館1階)
住所:東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館1階
営業時間:15時~24時まで
※土曜日・祝日は、22時で閉める場合も。
定休日:日曜
その他サイト:食べログ

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク