東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

八丁堀「立ち飲み居酒屋 ラクミ(RAKUMI)」限定の升盛りに舌鼓!つまみが旨い気軽な立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
八丁堀駅付近にある「立ち飲み居酒屋 ラクミ 入船店東京都中央区入船1-2-4)」で、もつ焼きとホッピーで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

日比谷線と京葉線が乗り入れている八丁堀。いわずと知れたオフィス街ということで、この辺りを少し歩いてみれば、立ち飲みなどちょっと一杯立ち寄れるお店も見られます。

そんな八丁堀付近に用があったので、久しぶりにこの辺りで一人飲み。さて、どの酒場にお邪魔しましょうか…。

魚をはじめとしたつまみが旨い「立ち飲み居酒屋 ラクミ(RAKUMI)」

今回立ち寄った「立ち飲み居酒屋 ラクミ(RAKUMI)」は、2017年12月にオープンしたばかりの立ち飲み。魚をはじめとしたつまみでちょっと一杯飲める気軽なお店です。

ちなみに、おなじく八丁堀界隈で20年程営まれている「山海料理 RAKUMI」の系列店だそうで、こちらは現在息子さんが切り盛りされているそうです。

場所は八丁堀駅A2出口から徒歩2~3分程。

まるで自宅のような店構え。店先の看板には、酎ハイ250円、ハイボール280円、生ビール380円と良心的な価格表記。

この看板に吸寄せられる会社帰りのお客さんも多いのだろうなぁ。そんなことを思いながら、網戸の扉を開ける。

真新しくキレイな店内には、立ち飲み用のカウンターが2つ伸び、奥には小さな立ち飲みテーブル。15名ほど利用できそうな広さでしょうか。

カウンターの中では、店主の男性がお一人で切り盛りされています。

訪れたのは18時前ということで、静かで落ち着いた空間。ラジカセから流れるラジオが響いています。

先客は2~30代と思しき女性のお客さんたちで、愉しそうにお喋り。女性のお客さんも多いそうで、中には女性一人飲みのお客さんもいらっしゃるのだとか。

ちなみにこの日の客層は、会社帰りと思しき2~50代の男性と女性で、一人客から2~3名で訪れている方まで。

カウンターのショーケースには、お刺身用の魚介がずらっと。美味しそう!早くこれで一杯飲みたい。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みで後払い。

お酒は酎ハイ250円、サワー類280円~、ホッピーセット450円(中おかわり200円)、ハイボール280円(ブラックニッカ)、生ビール380円(スーパードライ)、サッポロラガー中瓶550円、本格焼酎380円、ポン酒480円(菊正宗)など。

季節の生酒が並んでいたりも。

おつまみは2~300円の価格帯で、旬のお刺身や魚料理などを中心にずらっと。

常連さんに人気のメニューを尋ねると、「升盛り380円」だそうで、次いで「カレースパサラと日替りナムル350円」も人気なのだそう。

「出し巻き玉子200円」も美味しそう。

早速はじめますか!

まずは「酎ハイ250円」をもらいます。甘酸っぱくて爽やかな味わい。これはもしやとサーバーを見ると樽ハイ倶楽部のレモン。

甘い酎ハイが苦手なので、ホッピーにしておけばよかったや。

あてには「いわし刺身300円」をもらいます。小骨が少し気になるけれど、新鮮で脂が乗り美味しい~~~。

2杯目は「ホッピーセット450円」に切り替え。焼酎は中3回くらい飲めそうな量。

焼酎のボトルに目を向けると、キンミヤ焼酎だ。「キンミヤなんですね~、嬉しい」なんて、声をかけると「嬉しいよねぇ~」なんて店主。そこから次第にお話させていただいたりして、愉しい時間。

もう1品もらおうかなとメニューを眺めていると「升盛り380円(限定)」なるものを発見。升にいろんなお刺身を盛ってくれるそうで、時間帯によっては売り切れなんてこともある人気メニューなのだとか。さらに、升盛り目当てで来店するお客さんもいるそう。

うわーーー、そそられる。完全に見落としてた…最初から升盛り頼めばよかったよ。さっきイワシ刺し食べたばっかりだけれど、頼まない訳にはいかないでしょう。

ということで「升盛り380円(限定)」ください。ありがたいことに、イワシ抜きで作ってくれました。

彩り豊かなお刺身が升に盛られて登場。うわーこれはニヤニヤしてしまう!このビジュアルに疲れが吹き飛びそうだ。

赤貝、カニ身、エビ、赤貝、まぐろ、イカ、しめ鯖、タコ、ほたて…と、お刺身が盛りだくさん!380円でこんなに食べれるって嬉しすぎる。

エビはぷりぷりで甘いし、赤貝やホタテも甘くて食感がいいし、しめ鯖はちょうどいいしまり具合。どれも新鮮で美味しい!

もう1杯飲まずにはいられないよねってことで「中おかわり200円」ください。

人気のメニューの一つと伺った「カレースパサラと日替りナムル350円」。

ボリュームがあるので、一人客の場合、カレースパサラのみを単品で注文できることもあるのだとか。そんな流れで「食べてみます?」と店主。食べないわけにはいかないでしょう(笑)

ということで、「カレースパサラ150円」をもらいます。

こってりコクがあり、ピリピリ。黒胡椒がアクセントになっていて美味しい!まさにカロリーを気にしちゃいけない逸品。高カロリーのおつまみってなんでこんなにお酒がすすむのでしょうか。

そんなこんなで18時をまわった頃から、ポツポツとお客さんが増えてきました。もう1杯飲むか迷いつつも、3杯飲んだところでそろそろお会計しようかな。

そういえば帰りがけ、お隣のサラリーマン男性たちから聞こえてきた「くはーーー!美味い」という一声が印象的だったのでした。

お会計

★1730円(1人飲み)
※お酒3杯、つまみ3品
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

1時間足らず、気軽に美味しい一杯が楽しめました。特に升盛りにテンションがあがりました。

今回、予想外に食べ過ぎてますが、1000円1枚でも楽しめると思います。

小さなお店なので、来店は1~3名がフィットしそうです。また、駅から近いのが嬉しいですね。一人飲みにもおすすめの雰囲気のお店でした。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:禁煙

「立ち飲み居酒屋 ラクミ(RAKUMI)」の基本情報

営業時間:17時~23時(土曜17時~21時)
定休日:日・祝

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 八丁堀駅新富町駅宝町駅

宝町「びっくりうどん」生ビール自販機にワクワク〆には美味しいうどん!安ウマで愉しいびっくり立ち飲み
びっくり立ち飲み「びっくりうどん」 「びっくりうどん」は昼はうどん屋、夜は本格的な大衆立ち飲みになる二毛作店。生ビールや角ハイの自販機があったり、安ウマなアテや〆にはうどんをいただけたりと、呑兵衛の...
水天宮前「魚平 箱崎町店」大瓶410円・つまみ130円~!漁港直送の魚が楽しめるコスパ最強の立ち飲み
水天宮前駅付近にある海鮮立ち飲み「魚平 箱崎町店(東京都中央区日本橋箱崎町21-6 」で、酎ハイや魚料理で気軽に美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 人形町駅や茅場...
新富町「サ嘉ダチ ニ太㐂(ニタキ)」サカダチ2号店がニューオープン!ホッと温まるおでん立ち飲み
おでん立ち飲み「サ嘉ダチ ニ太㐂」 「サ嘉ダチ ニ太㐂(サカダチ ニタキ)」は、2016年11月1日にオープンのおでん立ち飲み。 付近にある、魚をメインとした立ち飲み「サ嘉ダチ」の2号店となる...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年05月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク