東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

横須賀-汐入「柏木商店(かしわぎ酒店)」酒屋の裏口の立ち飲み!お酒の種類が豊富な隠れ家角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
神奈川県横須賀市、汐入駅付近にある「柏木商店(神奈川県横須賀市汐入町2丁目3 柏木第5ビル1F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

横浜駅から京急線の特急に乗り25分程で到着できる、神奈川県横須賀市の「汐入」へやってきました。付近に米軍基地や自衛隊横須賀基地、どぶ板通りがあることでもおなじみのエリア。

汐入は繁華街である横須賀中央の隣駅であり、徒歩圏内で双方間の移動ができます。

そんな汐入で仲間とはしご酒。まず立ち寄ったのは、貼り紙に足が吸い寄せられたこちらの角打ち。

駅前の隠れ家角打ち「柏木商店(かしわぎ酒店)」

今回立ち寄った「柏木商店(かしわぎ酒店)」は、数十年以上前から営業されていると言う酒屋さん。裏口で15時から立ち飲みができる、角打ちできるお店です。

場所は汐入駅から徒歩3分ほど。

酒屋さんを見かけると覗き込む習性アリ。すると、ん???「立ち呑み15時~裏でやってます」との貼り紙。これは行かないと…(謎の使命感)。

裏手にまわると、入り口があった!なんだか隠れ家のようで、ドキドキワクワク。

可愛いイラスト付きの「今日もお疲れ様です」との貼り紙が背中を押してくれる。

まるでご自宅の様な店内には、立ち飲み用のカウンターが置かれ10名入れない程の小さな空間。

カウンターの中では店員のお姉さんがお一人で切盛りされていて、後からオーナーのお姉さん。

この日の客層は、ご近所と思しきご常連のお父さんたち。

店員のお姉さんにいつから営業されているのかお話しを伺うと、「50年くらい前からあるんじゃないかな」とご常連のお父さん。お客さん同士の距離が近いから、こんな風に会話ができたり(教えてくださったお父さん、ありがとうございました)。

壁には、海上自衛隊の自衛艦写真やポスターが貼られていたりする。お客さんの中には、自衛隊の方もいらっしゃるそうです。

2階は学習塾とのことなので、小声で。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みでキャッシュオン。

メニューはこんな感じでずらりと。たくさんあって迷ってしまう。

ビール大瓶420円、缶ビール250円~、発泡酒200円~、缶チューハイ180円~、ホッピー酎400円~、ハイボール220円~、焼酎一合240円(焼酎半分140円)、本格焼酎370円~などなど。焼酎はキンミヤもあるみたいです。

日本酒370円~もこんな感じでずらっと。

だるま&炭酸の「永遠のかいさんボール450円」が呑みたくなってくる…素敵なネーミング。

おつまみは60円~で、乾きものやちょっとしたもの、冷凍食品などなど。本日のおすすめなるものがあったりも。

早速はじめますか!

まずは「缶チューハイ180円」をもらいます。何種類かあるっぽかったけれど、初めて見た「直球勝負」と言う銘柄にしてみた。

レモンのパンチが強めで、甘みあるけどキレがあってサッパリ。

あてには「とりマヨ150円」をもらってみます。バリバリ冷凍商品が登場(笑)。でも、甘辛くて美味しいよ。

こちらはオーナーのお姉さんがおすすめしていて、仲間が食べていた「本日のおすすめ150円」。内容は、ホタルイカの素乾しとナスのつけもので、ホタルイカ美味しかった!いも焼酎とか呑みたくなってくる。

もう1軒行きたいので、1缶呑み終えたところで、そろそろ行こうかな。

お会計

★330円
※缶チューハイ1本、とりマヨ
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

サクっと気軽な一杯が楽しめました。

小さな空間なので、1~2名がフィットしそうなお店でした。訪れるタイミング、そこにいらっしゃるお客さんで雰囲気が変わりそうですね。

ちなみにお手洗いはキレイな洋式でした。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:禁煙

禁煙。

後からこちらのお店を検索したら…食べログは見つけられなかったけれど、酒間さんと横浜泥酔さんのブログ記事がヒット。やっぱり!!!(笑)。おなじみの方々の後に続けて、なんだか嬉しくなったのでした。

「柏木商店(かしわぎ酒店)」の基本情報

住所:神奈川県横須賀市汐入町2丁目3 柏木第5ビル1F
営業時間:15時~20時
定休日:日・祝日

横須賀中央「酒のデパート ヒトモト」豊富なお酒とつまみが並ぶ立ち飲み角打ち
気軽な立ち飲み角打ち「酒のデパート ヒトモト」 今回立ち寄った「酒のデパート ヒトモト」は、酒のデパートヒトモトという酒屋さんに併設された立ち飲み。いわゆる角打ちです。 ちょっとした手作りアテ...

同じ沿線である「追浜駅」の投稿はこちら

※基本、投稿内容は初回投稿(2018年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク