東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「大友(立ち飲み)」アテがさらにウマい季節到来!略300円均一の大好きな立ち飲み

※当記事は2015年10月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

アテがウマい略300円均一立ち飲み「大友」

→「大友」の過去記事(https://1000bero.net/restaurant-157/

この日は久しぶりに新橋で飲むことに。4軒ハシゴの後に伺ったのは大好きなこちら。

こちらはご夫婦で営まれている、ほぼ300円均一の立ち飲み屋。酒は濃いしアテは美味い、そして女将や大将との距離感もちょうどよく居心地もイイってことで、新橋勤務時代によく訪れていた店のひとつ。退職後も定期的に、一人や仲間と一緒に伺っている。

こちらのアテ(特に海鮮類)は季節毎に変わるので、訪れる楽しみがある。秋口になると「秋刀魚刺し」や「ぎんなん」が登場するので、今回はそれを楽しみに立ち寄った。

さて、何にしようかな

価格帯は、ほぼ300円均一+外税。酒はビール、焼酎割りがメイン。アテはもつ焼き、毎朝築地から仕入れているという海鮮などが並ぶ。

さてここで、筆者の大好きなアテを下記にご紹介(笑)季節限定なものが多め。

<大好きなアテ>
・帆立バター焼き
・とり皮ポン酢
・マグロブツ
・秋刀魚刺し
・ぎんなん
・あん肝ポン酢
・牡蠣おでん
・牡蠣のホイル焼き

「帆立バター焼き」と「とり皮ポン酢」は鉄板!見かけると大体注文してる。

秋刀魚刺しは食べておかなくっちゃね~

▼すだちハイ@300円
IMG_2381
焼酎濃いめ!すだちがサッパリ爽やかで美味い。

▼秋刀魚刺し@250円
IMG_2382
築地から仕入れている新鮮な逸品。脂乗ってるし、ちゃんと歯ごたえもある。
個人的に秋刀魚刺しって安いとハズレること(特に今年)がよくあるんだけど、こちらは安くてもちゃんと美味しいので、安心していただける。

あ、帆立バター焼きを注文するなら、ワカメは残しておきましょうね(笑)

▼ぎんなん@300円
IMG_2387
炭火で炙って、丁寧に皮をむいて出してくれる逸品。熱々ホクホクで塩加減が良いから何本でもいける。

▼帆立バター焼き@400円
IMG_2391
こちらもハズせない逸品。プリップリの帆立と、帆立の旨みとバターのまろやかさが加わった汁。ん〜堪らん。そして、この汁に刺身に添えられていたワカメを投入しても楽しめるゾ。

お会計

◆すだちハイ@300円
◆秋刀魚刺し@250円
◆ホタテ焼き@400円
◆ぎんなん@300円
+消費税
1人あたり1000円ほど ※お酒1〜2杯、つまみ3品シェア]

言わずもがな

そういえば、おでんもはじまってたなぁ。
次の来訪は「牡蠣」や「白子」あたりが出る時期かな?あ、その前に伺っちゃいそうな気もする(笑)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 新橋駅汐留駅内幸町駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
エリア:東京都 » 新橋
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク