東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

錦糸町「粋」ホッピーセット290円と種類豊富な100円つまみが嬉しい!使い勝手がイイ座れる立ち飲み

※当記事は2016年2月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

座れるせんべろ立ち飲み「粋」

今回立ち寄った「粋」は、錦糸町駅近くの立ち飲み(座れます)。ホッピーセット290円をはじめ、100~200円のプチプライスのつまみが並んでいたりと、吞んべえに嬉しいお店です。

IMG_3862

場所は錦糸町駅北口から目と鼻の先の距離でガード下にあります。

IMG_3866

店内に入るとワイワイガヤガヤ賑わっています。カウンター席が広がり、中には4名がけのテーブル席も。立ち飲みと掲げられていますが、全席にパイプ椅子が置かれており座ることができます。

IMG_3888

この日の客層は2~40代がほとんどで、1人客のお兄さんからカップル、女性同士、男女グループなど利用シーンはさまざまです。

そして、店員さんは若くて可愛いお姉さんたち。ちなみに店員さんは、混雑していると中々つかまらないので、呼ぶタイミングを見計らう必要あり。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記で後払い。座れるけれど、お通しや席料はかかりませんでした。

IMG_3872

お酒は、超炭酸角ハイ330円、サワー類330円、モルツ中ジョッキ390円…座りと考えると良心的な価格帯。

IMG_3871

引き続きお酒メニューを見ていくと、すごいのがホッピーセット白黒が290円!そして焼酎中のおかわりが120円と、多くの立ち飲みよりも激安な価格帯に思わず目を疑う。

IMG_3868

つまみは種類豊富でどれにしようか迷ってしまう。

まず、目に入ってくるのは100円&200円メニューが充実していること!飲兵衛のかゆい所に手が届くかの様に、あっさり系から揚げ物まで揃っている。

IMG_3877

オススメは、2名以上でオーダーしたい様な、ボリュームたっぷりメニューが並びます。

IMG_3875

本日のオススメメニューなるものも。

安ウマなつまみでホッピーをゴクゴク!

▼ホッピーセット黒@290円
IMG_3874

この価格帯なので、焼酎量についての文句は微塵もありません。思ったよりも飲みやすいタイプの焼酎でゴクゴクいけるね。ちなみに焼酎中のおかわりは120円!

▼味噌マヨキャベツ@100円
IMG_3878

嬉しい100円メニューからのチョイス。味噌マヨがピリ辛かつ濃厚でクセになり、キャベツがパクパクすすんでいくね。このソース美味しいな。

▼とり天@380円
IMG_3882

ボリュームたっぷりの5個入りで、丁寧に大根おろし、糸唐辛子、玉ねぎ、レタスなどが添えられている。ポン酢をかけて早速いただきましょ。

サクサクの衣、そして肉がやわらかジューシーで美味しい!ポン酢と大根おろしで爽やか。

お会計

1人あたり800円足らず

※お酒3杯ずつ(ホッピー)、アテ2品シェア
※座りでお通し・席料無し

美味しいのに、こんなに激安で大丈夫?

和食で長年経験のある料理人の方が作っていらっしゃるそうで、おつまみがしっかり美味しかったです!

そして「安くしてもクオリティの質はなるべく落とさない!をモットーに手間暇かけて」という考え方が素晴らしく有難いですね。椅子は若干座りづらいものの、お通しや席料云々はかからず座れるのも嬉しいです。

前述した様に、ホッピーセットが290円(焼酎おかわり120円)、アテは1~200円のプチプライスが揃うなど激安なので、こんなことも出来てしまいますね↓

せんべろ例)ホッピー4杯(セット290円+焼酎おかわり3杯360円)650円+味噌マヨキャベツ100円+アジフライ200円=950円

駅から目と鼻の先とアクセスもしやすいですし、1人でもグループでも利用できる使い勝手の良いお店だと思います。

また錦糸町に降り立ったら伺いたいです。ごちそうさまでした。

※食べログプレミアム会員の場合、こちらのクーポンで会計全額から20%OFFになるようです(←こんなに激安なのに、さらに会計から20%OFFとか、申し訳なくて使用できないレベル…)。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆

「立ち吞み 粋」の基本情報

関連ランキング:居酒屋 | 錦糸町駅住吉駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2016年02月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク