東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

池袋「若大将まつしま」お酒もつまみも345円均一!ほぼ24時間営業で朝飲み昼飲みできるディープ居酒屋

※当記事は2015年3月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

朝飲み昼飲みできる居酒屋「若大将まつしま」

「若大将まつしま」は池袋北口から目と鼻の先にある、345円均一24時間営業(日曜除く)の居酒屋。

リーズナブルだし、日曜以外は24時間営業と立ち寄りやすいので、ひとりや飲み友と頻繁に伺ってるお店のひとつです。

※現在は345円均一に価格変動しています(2018年4月)。

ディープな店構えなのですが、入ってみると案外自分は居心地が良いです。

いつもおじさま達が挙って酒を飲んでいます。楽しそうな方、背中に哀愁漂ってる方など様々な人間模様が感じられます。

ちなみに、この日のBGMでは、藤圭子の「新宿の女」が流れていました。ゴールデン街のお気に入りのバーで良く流れていたんで記憶に残っていた曲。ハスキーボイスが店の雰囲気とマッチしています。

2363

広さは20名ほど入れるくらいですかね。

カウンターとテーブルがあるんで、ひとりでもグループでも利用できます。ちなみにリーズナブルですが、椅子もちゃんとあります。

さて、何にしようかな。

もちろん全て345円均一です。日替わりメニューなんかもあったりします。どれも均一の価格なのでどれがお得か吟味したりして。

※現在は345円均一に価格変動しています(2018年4月)。

2355

まずは、お気に入りの青汁ハイ@325円くださいな。

2365

カンパーイ!ここの青汁ハイは少し甘めで美味しいんです(*´﹃`*)

アテは特製冷奴@325円くださいな。

2664543

モヤシナムルがどっさり豆腐の上に乗っています。
胡麻油が香ばしいしボリューミーですよ。

もうちょっと何か食べたいなぁ。季節メニューのカキフライ@325円もください。

2664544

中くらいの大きさのが4個。熱々サクサクで美味しいです。

これで325円は嬉しいですね。

まとめ

今回も2杯ずつとアテ2品でせんべろできました。
朝・昼・晩といつ行っても開いてるし、リーズナブルだし、気軽に寄れる優良店です。

【使用金額】

◆青汁ハイ@325円×2
◆特製冷奴@325円
◆カキフライ@325円
合計:2杯ずつでひとり975円

※現在は345円均一に価格変動しています(2018年4月)。

※投稿内容は初回投稿(2015年03月26日)に知った情報や投稿者の主観です。感じ方は人それぞれですし、メニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますのでご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはトコトン探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。酒場で過ごす時間が大好きです。巡ったせんべろ酒場は数知れず…。休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク