東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】大山「そば吉」プリっとした長ネギとあさり天で一杯!晩酌セットが嬉しい気軽な蕎麦屋

※当記事は2016年4月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

気軽な蕎麦屋「そば吉」

「そば吉」はオープンから1年半足らずの、気軽な蕎麦屋。昼は蕎麦屋で夜は晩酌セットなどが用意されお酒を飲むこともできるお店(食事利用のみも可能)。

過去記事(2016年3月)

IMG_6906

この日はひとり大山ではしご酒。まず伺ったのは、以前にも訪れたこちら。

場所は大山駅北口から徒歩2~3分程度。真新しく、立ち食い蕎麦屋のような店構えなので、女性1人でも問題なく入りやすい

IMG_4732

店内は木を基調としていてやわらかい雰囲気。カウンター席と一部立ち飲みスペースがあり、基本座ることができる。

店主のお兄さんとの距離感もちょうど良く、スマホいじったり、考えごとしたり、お兄さんと会話したり…まったりと自由気ままに飲めるなぁ。

さて、何にしようかな

価格はわかりやすい税込み表記。座れるけれど、お通しや席料云々は発生しない。

食券式だけど飲み利用の場合には、直接オーダーと支払い。

IMG_4715

晩酌セット1000円は、お酒2杯(瓶ビール除く)、天ぷら1品、おつまみ小1品のラインナップで、メニューから選ぶことができる。

IMG_4709

お酒はサッポロ生、焼酎割り、角ハイなどが390円で並び、中瓶は、サッポロラガーとアサヒスーパードライで500円。

IMG_4707

アテは小200円、中350円、大500円の3種でガッツリとしたカツ煮まで。

IMG_4713

カウンター上には天ぷらメニューも並んでいて、価格帯は100円~160円程度。

お酒がすすむ長ネギとあさり天!

今回も晩酌セット1000円でスタート!

IMG_6889

今回は、このような組み合わせで。

▼お酒1杯目:サッポロ生ビール
IMG_6878

まずはサッポロ生から。プハー冷たくて美味しい!

▼小おつまみ:枝豆
IMG_6885

おつまみは枝豆をチョイス。

「冷たいのと温かいのどちらがいいですか?」と聞かれたので温かい方で。どちらか選べるのは嬉しい。

思ったよりボリュームがあり、かた茹でで美味しいな。ビールがぐびぐびすすむ。

▼天ぷら:長ネギとあさり天
IMG_6903

天ぷらは前回とても気になっていた、長ネギとあさり天。

サクッとした衣、そしてシャキシャキ噛みしめるとほのかに甘味の感じられるネギと、ぷりっとしたあさりの相性がよくって美味しい。天つゆにつけても、塩をふっても。ボリュームがあって食べごたえあり。

▼お酒2杯目:ウーロン割り
IMG_6902

2杯目はさっぱりとウーロン割りで。

お会計

1人で1000円

※晩酌セット(お酒2杯ずつ、アテ2品)
※座りでお通し・席料無し

やっぱり晩酌セットがお得で嬉しい!

今回も安ウマな晩酌セットで気軽な一杯が愉しめました。まったりとした時間が流れており、ぼーっと考え事しつつ、お兄さんと少し会話したりで、自由気ままに飲めました。

狭いお店なので1~2名くらいでの訪問がオススメです。女1人でも比較的入りやすいお店ですよ。

今度は蕎麦をいただきたいです。ごちそうさまでした。

ラストオーダーは21時半なので要注意!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地のよさ★★★★☆

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大山駅板橋区役所前駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2016年04月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
ジャンル:
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク