東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

西日暮里「はやしや」焼き鳥1本90円~で美味しい一杯!カウンターに目を奪われるやきとり酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
西日暮里駅付近にある、やきとり大衆酒場「はやしや(東京都荒川区西日暮里5-13-9)」で、やきとりやチューハイなどで美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

山手線をはじめ、千代田線や舎人ライナーが通る西日暮里駅。老舗酒場や食堂など多くはありませんが、せんべろできるような価格帯の酒場も。

そんな西日暮里で仲間と一緒に暖簾を潜ったのは、ずっと行きたかったこちらのやきとり大衆酒場。

やきとり大衆酒場「はやしや」

「はやしや」は、創業から22~3年ほどだという、やきとり大衆酒場。細長いコの字が印象的な味わい深い雰囲気のお店です。

IMG_7037

場所は西日暮里駅から徒歩3~4分ほど。入り口が二つあり、どちらからでも入店できます。

IMG_7080

予想外に細長い店内には、インパクトのあるイエローの長いカウンターが伸びていて圧倒!味わい深く、賑わってはいるものの適度な音量だったりもして、なんだか落ち着く空間

焼き場には優しい雰囲気の店主と思しき男性、カウンターの中では女性店員さんがドリンクを作っています。

IMG_7070
(まっすぐでいいんじゃないですかというポスターに目を奪われる)

この日の客層は3~50代の男女が見られ、おひとりさまから2~3名の少数グループまで。それぞれの一杯を楽しんでいます。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み。座れるけれど、お通しや席料はかからないようです

IMG_7039

お酒はビール大瓶500円(キリンクラシックラガー)、生ビール中500円(キリンラガー)、日本酒小徳利330円、生酒300円、チューハイ類300円~、ウイスキーシングル330円など。

焼き鳥は1本90円~の価格帯で1種1本から注文可能。一品料理は100円台~400円台程度の価格帯で並び、ちょっとしたものからお刺身、揚げ物類まで。

IMG_7041

ボードには本日のメニューなるものも!

焼き鳥で美味しい一杯

▼チューハイ@300円
IMG_7044

お酒は1~2杯ともに「チューハイ300円」をもらう。グラスのように樽ハイ倶楽部かと思いきや…違うようで、シュワっとプレーンなチューハイ。ほんのりクセがあり、焼酎の甘味。

▼まぐろ角煮@270円
IMG_7048

まずはボードメニューにあった「まぐろ角煮270円」をもらう。しっかりとした濃いめの味わいでお酒がすすむすすむ。

IMG_7061

仲間が頼んでいた熱燗。
自分も熱燗にすればよかった…。

▼とりはつ(塩)@1本120円
IMG_7053

まず焼き鳥は大好きな「とりはつ1本120円」から。写真にはないですが、上にレモンがひと片乗って登場。焼き鳥はどれも思ったよりやや大きめのサイズが嬉しいな。

とりはつは、脂乗りがよくてとってもジューシー。そして、レモンの酸味と塩気がマッチしていてこれは美味しい~~~!弾力がありぶりっとした食感も堪らないなぁ。

▼やきとり・つくね(タレ)@各1本120円
IMG_7058

お次は「つくね1本120円」「やきとり1本120円」。タレはさらっと醤油が強めなタイプで、炭火の香ばしさ。つくねは、ほわっとやわらか~い。やきとりはジューシーでやわらか~。どちらも美味しい。

▼皮(タレ)@1本90円
IMG_7078

「皮1本90円」は、表面はカリっとしていて脂乗りがよくぷりっと。これも美味しい~!チューハイがすすむすすむ。

▼いわしフライ@180円
IMG_7067

揚げ物もいっときましょうってことで、ボードメニューにあった「いわしフライ180円」

サクサクで、ふわっとした身は厚みがあり、後からほんのりと苦味。美味しい~!

お会計

1350円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、一品料理2品・串9本シェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

落ち着いた雰囲気の中、焼き鳥などで美味しい一杯が楽しめて大満足です。イイ意味で干渉されないので、気楽に飲めました。

カウンターのみなので、一人や少数グループがフィットしそうなお店ですね。

また近いうち立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「はやしや」の基本情報

※基本、投稿内容は初回投稿(2017年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク