東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

浜松町「秋田屋」寒空の下で楽しむ熱燗ともつ焼きは格別!老舗もつ焼き酒場でサクっと立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
浜松町駅・大門駅付近にある「秋田屋(東京都港区浜松町2-1-2)」で、熱燗ともつ焼きでサクっと美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

山手線をはじめ京浜東北線や東京モノレールが乗り入れ、大門駅も付近にある便利な浜松町駅。

オフィス街であり駅周辺には、お隣の新橋には及びませんが酒場が集まっています。多くはないですが、中にはもつ焼き酒場や角打ちなどせんべろできるような価格帯のお店も。

そんな浜松町エリアで仲間とはしご酒。早く着いてしまった…ということでお久しぶりなあの酒場で、一人ゼロ次会でもしますかね!

立ち飲みもできる老舗もつ焼き酒場「秋田屋」

「秋田屋」は、昭和4年に創業されたという老舗のもつ焼き酒場。吉田類さんの酒場放浪記をはじめメディアでもおなじみの有名店です。

店先には立ち飲みスペースがあり、店内で腰を落ち着けて飲むというだけでなく、ちょっと一杯ということもできます。また、15時半から営業されているので昼下がりから飲むことも可能。

せんべろというには少々お高めではありますが…気軽にサク飲みもできますのでその模様をご紹介。

IMG_4631

場所は大門駅から徒歩2~3分程となり、浜松町駅からだと徒歩5分程でしょうか。

店先ではもつ焼きの煙がもくもくと漂い、まるで手招きをしているかのよう。ちょっと一杯、軽く寄ってきますかね。

IMG_4623
(ビニールカーテンに覆われた立ち飲みスペース)

こちらのお店は、店先に10名ほど立てる立ち飲みスペースがあります。

店内(1階)はカウンター席とテーブル席があり、テーブル席は相席スタイル。フロアでは白衣を着た店員さんがテキパキと動き回り、いつもサラリーマンや年配の男性などで賑わっています(ちなみに2階もある)。

IMG_4597

「1人です、立ち飲み空いてますか?」なんて、入口付近の店員さんに伝えるものの、訪れたタイミングはビニールカーテンの立ち飲みスペースが満員…とはいえ、本当に1杯くらいでいいので店内は気が引けるんだよなぁ。

という訳で、寒いけど了解をもらって焼き場の片隅に立たせてもらうことに。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。座れるけれど、おそらくお通し代や席料はかからなかったはず

IMG_4590

お酒はビール大瓶600円(キリン・アサヒ)、生ビール小550円(キリン)、レモンサワー450円、ハイボール450円、梅酒350円、冷酒350円、高清水小徳利550円(小徳利といえど大きい)などなど。

もつ焼きは2本縛りで360円(1本ずつ種類別できたはず)、名物の特製たたき(肉団子)220円は1日1人1本限定品。一品物は350円程度からあり、ちょっとしたものから、煮込み500円、くさや600円まで。

お察しの通り、せんべろするには少々厳しい価格帯。ですが、前を通ると忽ち吸寄せられるのです。

IMG_4622

紀州備長炭使用。

早速はじめますか!

▼高清水 小徳利(熱燗)@550円
IMG_4593

寒空の下ということで、まずは「高清水 小徳利550円」を熱燗でもらいます。小徳利とはいえ…他店で大徳利くらいほどの大きさで、量は一合以上はあると思われる

くぅー温まる!
口当たりがよく甘みもあって飲みやすいね。

▼たん@2本360円
IMG_4601

あてには、先日から無性に食べたかった「たん2本360円」をください。

目の前がすぐ焼き場なので、あの「たん」は自分が注文したやつかな?なんて、眺めながらちびちび飲んで焼き上がりを待つ。

1本180円と少々お高めな分、サイズは大きめ。塩加減は味塩系かつ強めで、弾力があり歯切れが良く、もちろん美味い。

熱々のたんを頬張り、そして熱燗をクイっと口に運ぶ。はぁ~~~温まる。寒空の下というロケーションがさらに美味しさを演出しているかのようだ。

▼特製たたき@220円
IMG_4607

お次はせっかくなので、1日1人1本限定の「特製たたき220円」もいただきます。

豚肉がぎっしりジューシーで、ナンコツのコリコリとした食感、そして上にパラっとふってある青海苔の風味がこれまたイイんだ。

IMG_4620

横を向くと、東京タワーというロケーション。東京タワーを眺めながらの一杯…なんて贅沢なのだろう。そして、当然道ゆく人にチラチラ見られるので、心の中で飲んでるぞーなんてプチ優越感(笑)。

寒いけど美味しく温まったひととき。さて、ほろ酔いかつ小腹を満たしたところで、お会計しますか!それにしても熱燗は、小徳利とは思えぬたっぷり具合であった。

お会計

★1220円(1人あたり)
※熱燗小徳利、串焼き3本
※チャージ:おそらく座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

まとめ

気軽にサクっと美味しい一杯が楽しめました。

店内で腰を落ち着けてというのも良いですが、個人的には今回の様に立ち飲みでサクっと一杯というのが好きなお店です。

ピークタイムは混雑していて入れないこともあるのですが、一人でもグループでも立ち寄りやすいお店だと思います。

15時半から飲めるのも嬉しいポイントですね。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆
タバコ:喫煙

「秋田屋」の基本情報

※基本、投稿内容は初回投稿(2018年01月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク