東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

ディズニーシーで一人飲みもたまにはいいよって話

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

ディズニーシーで一人飲みもたまにはいいよ

こんにちは!管理人のひろみんです。

全くもってせんべろとは無関係なのですが、一人飲みと言う括りでディズニーシーで一人飲みした話でも綴ってみようと思います。

私が一人飲みに抵抗が無い理由

せんべろとは対照的な感じもするのですが、実は幼少期からディズニーが好き。子どもの頃に連れて行ってもらったディズニーランドで、エレクトリカルパレードを見た瞬間から「絶対にまた来る」と心に決めたことを覚えています。

そして、高校生の頃にアルバイトをして購入したのがディズニーランドの年間パスポート。さらに、ディズニーランドの某所でバイトをしていたこともあります。そんな具合で、私の生活の中にはいつもディズニーの存在がありました。

私が一人飲み=一人行動が好きだったり抵抗がないのは、このディズニーの存在が大きい。何故なら、10代の頃から一人でディズニーへ行くことが日常茶飯事だったんです。

一人でも楽しみたいと言う気持ちが強く…一人でアトラクションに乗ったり、一人でパレード・ショーを観たり、一人で食事やお酒を飲んだり、何度一人イン(一人でディズニーランドやシーに行くこと)をしたのだろう。本当気ままに楽しめるんですよね。もちろん誰かとでも楽しいのですが、一人インはまた違った楽しさがあります。

一人だとジロジロ見られることもあったりして、当初は「一人で気軽にこれるんだぜ!」なんて独りよがりな優越感で楽しんだりしてましたが、次第に見られることも気にならなくなったり。

そんな感じでディズニーでの一人行動が根付いていたから、同じように一人飲みも抵抗がなく気楽で好きなのかもしれません。

ディズニーシーで一人飲み

20代の頃によく行ったのがディズニーシー。オープン当初から散々通いました。お酒が飲めたり、あの雰囲気が好きと言うのが大きかった。


(2003年頃のミッキー)

仕事でやるせなくなった時、年パスでシーへイン。大好きなショーを観る前&観ながらビールを飲む。非日常な空間でどれだけ癒されたことか。


(大好きだったショーの一つ)

そんなシーでしたが、好きだったショーが次々と終わってしまい、次第に訪れる回数が減っていき…年パス購入を止めてしまったのが数年前のこと。

ですが今でも年に数回はふらっと訪れています。そんな感じで先日、シーへ一人イン&一人飲みをしに行ってきましたので簡単にご紹介でも。

アフター6でサクっと一人飲み

7月の某平日、18時からのアフター6パスポートでシーへ。

平日だってのに夕方の舞浜駅は賑わってるなぁ。

さて、シーへ行くためにリゾートラインへ。と思ったけど運動不足なんで歩いて行こうかな。

舞浜駅前の階段を降りて、ディズニーランドとは反対方向へずんずん歩く。

アンバサダーホテルとか舞浜アンフィシアターとか通り越す。途中、缶ビール呑みながら歩いている人を発見してなんだか親近感がわく。

舞浜駅から徒歩15分ほどでシーへ到着!

ゲートを潜ると自転車がずらっと。自転車で気軽にふらっと来てる人もいるよ。

チケットはネットでも購入できるけど、なんとなくチケットブースで「アフター6パスポート4200円」を購入。18時から閉園まで遊べる。

インした。

さてどこから行こうかな。まずはショー(ビッグバンドビート)の抽選でもしようかな。

外れるかなーと思ったけれどすんなり当選。

やったね。

歩いて喉が渇いたから、ショー時間まで軽く喉ならしでもしようかな。アメフロの船横にある立ち飲みでも行こう。

ここ。

メニューはバドワイザー生ビール620円、骨付きソーセージ370円など。高級立ち飲み!

ここではこんな感じで立ち飲み&座り飲みできる。

「バドワイザー生ビール620円」でカンパーイ!さっぱりしてるからゴクゴクいける。

つまみが欲しいよねってことで、ポップコーンでも買おうかな。

近くで売っていた「ガーリックシュリンプポップコーン350円」を購入。えび&にんにくの香りが強めでこれつまみにぴったりだわー!

紙ボックスだと持ち歩きに不便なので、持参していたチャックつきのジップロックへ移し変える(笑)。ジップロックおすすめ。

あっ、そろそろショーの時間だ!

と言う訳で「ビッグバンドビート」の鑑賞。ビッグバンドはジャズの演奏をバックに、ミュージシャンやタップダンサー、キャラクターたちがたちが繰り広げる迫力のあるレビューショー。

あれ、内容がかなり変わってるじゃんってことでかなり楽しめた。やっぱりエンディングが好きだな。

私にとってはビッグバンドだけでもうチケット分の価値がある。

だいぶ暗くなってきた。

さて次は、久しぶりに観たいなと思っていたショー「ファンタズミック!」に備えて生ビールでも買おうかなと思ったら、強風で中止。もちろん花火も中止…orz

ちなみに話が脱線しますが、私が花火大会に行かない理由はこれです↓
「舞浜で花火見ればいいや」。

じゃあ、あそこに行こうかなと、マーメイドラグーンを目指す。

夜景がキレイだよ。

いいね。

さて、マーメイドラグーンにつきました。リトル・マーメイドの世界。

お目当てはリトル・マーメイドのアリエルと仲間のミュージカルショーである「マーメイドラグーンシアター」。前のバージョンの方が好きだけれど、やっぱりアリエルかわいい。なんか好きなんだよね。前のバージョンの時は毎週観てた時もあるくらい。

次はどこ行こうかな。

はい、ここ。「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」。船に乗って、人形劇のようなシンドバッドの冒険が観て回れる。このアトラクション結構好き。

平日夜なら、大体5分待たないで乗れる。この日は、1人で1船貸切だった(笑)。

チャンドゥかわいい。これ乗るとなんだかほんわかするんだよ。心のコンパスを信じて!

呑み処へ向かうも…

どこかで飲もうかなと途中、お目当ての2軒のレストランをのぞく。

1つめのお目当ては、奥地=ロストリバーデルタでコロナが飲みたくて「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」へ行くも、まさかのコロナが販売終了してることで退散。奥地の独特の雰囲気の中飲むのも好きなんだよなぁ。

2つめのお目当てだったコロンビア号の「テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ」は、21時前でラストオーダー終了。強風だからかな。ここ、シーの中ではお高いけれど普通のラウンジに比べたらお安いし、雰囲気がすてきなんだ。

それにしてもアトラクション空いてるなぁ!「タワー・オブ・テラー」とか「タートル・トーク」とか比較的好きなので、乗ろうかなーと思いつつも、呑みたいし、お腹空いたし、風強いし、やっぱりなんかもう帰ろうかな…(笑)

ってな訳で、21時前にそそくさとアウト。気ままに好き勝手に帰れるのも一人インの醍醐味。

まとめ

ディズニーシーでの使用金額は5170円也(アフター6パスポート+生ビール+ポップコーン)。

強風で散々…いつもはもっと呑んでるのですが、今回まさかの1杯だけ。でも、観たかったショーやアトラクションに乗れてなんだかんだ満足。

さっぱり参考にならないとは思うのですが、シーでたまに一人イン&一人飲みしてるこんな奴もいるよってことで、迷っている方の背中が押せていたら嬉しいです。

値ははりますが、ディズニーシーで一人でちょっと遊んで呑んでってのも結構楽しいですよ。年に数回くらいならこんな贅沢もいいじゃないの。

ちなみに強風じゃなければもっと楽しめたはず。ファンタズミック鑑賞のおすすめロケーションとかお見せしたかった。

今回こんな感じで終わりです。ではでは。

そしてこの後、秋葉原でせんべろしたのでした。

秋葉原で寄ったのはここ↓

秋葉原「新時代」生ビール190円・伝串50円!秋葉原で今話題の大衆居酒屋
秋葉原駅付近にあるオープンしたばかりの居酒屋「新時代 秋葉原本店(東京都千代田区神田佐久間町2-10-2)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 先日、秋葉原の昭...

エッセイに興味がある貴方におすすめ↓

一人飲みのススメ!一人飲みの魅力と辛かったこと
こんにちは!せんべろnet管理人のひろみんです。 近年、一人飲みについて、注目が集まっています。「一人飲みでおすすめのお店を教えてください」と聞かれることも度々あったりしますので、今回は「一人飲...
犬を連れて板橋区の城北中央公園で公園飲みをした話
こんにちは!管理人のひろみんです。先日、すごく暖かい日があったんです。暖かくなるとしたくなるのが公園飲み。 公園飲み日和。のんびりとした時間。すごく気持ちいい。 pic.twitter.com/...
食べログでせんべろ酒場をどう探す?私が食べログの点数(評価)を信じない理由
先日、食べログとせんべろをテーマにした記事を見かけました。記事を読んで、筆者なら食べログでどのようにせんべろ酒場を探すだろうか?ということで、今回は食べログでのせんべろ酒場の探し方について綴ってみよう...
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク