東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

川崎「三島商店」地元の方が和気あいあいと憩う住宅街の角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
川崎駅から徒歩30分程(川崎駅からバス&徒歩で10分程度)角打ちできる酒屋「三島商店神奈川県川崎市川崎区大島5-9-2)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

南武線や京浜東北線、東海道線が通り、ちょっと歩けば京急線もある川崎駅。繁華街ということで、駅周辺にはせんべろできるような価格帯の立ち飲みなどが多々見られます。

そんな川崎エリアで昼下がりから一人飲み。「島田屋」を出て歩くこと10分程、訪れたのはずっと気になっていた角打ちです。

和気あいあい賑わう住宅街の角打ち「三島商店」

今回立ち寄った「三島商店」は、創業から40年ほどだと言う酒屋さん。店内半分に立ち飲みコーナーがあり、角打ちできるお店です。

場所は川崎駅東口から徒歩だと30分程…すぐ近くに「大島五丁目」というバスの停留所があり、川崎駅からバス&徒歩で10分程度で行ける模様(Googleマップなどでルート検索が吉)。

昔ながらの角打ちへの一人インは、未だに若干緊張する。

「いいですか~」なんて声を書けると、「どうぞ~」とカウンターの前に立つ優しい雰囲気の店主。思ったよりすんなりと、立ち飲みカウンターの前に立てた。

立ち飲みコーナーには使い込まれたカウンターが伸び、下にはダンボールのゴミ箱がずらっと。このカウンター落ち着くなぁ。


(使い込まれたカウンターや冷蔵庫が印象的)

店先や入口付近では、缶ビールを片手に持ったご近所さんと思しき陽気なおやじさんたちが集い、賑わっています。

中には、自転車を椅子がわりに飲んでいる方もいらっしゃったりして、「競輪選手だからね!」なんて、冗談交じりに筆者に一声。

途中、たまたま常連のおやじさんが声を掛けてくれたりして、和気あいあいと愉しい時間。

付近に川崎競輪場があることから、競輪スケジュールが掲示されていたりも。ポスターに目を向けると薄っすらと…

黄桜のカレンダー、すてきです。

さて、何にしようかな

支払いはキャッシュオン。

基本、「○○ありますか?」なんて具合で、店員さんに欲しいものを尋ねると出してくれます。お酒は大体揃ってるのではないでしょうか。おつまみは50円程度からあり、漬物やゆで卵、チーズ、乾き物、缶詰などが並びます。

缶詰とかお菓子とかも。

早速はじめますか!

「チューハイありますか?」と尋ねると「レモン?」と店主の方。そんな具合で出してくださったのが「すらっとレモン150円」

このチューハイ初めてかも。しかもよく見ると、つぶつぶ入りな上に、糖類0でカロリー60%オフ!まさにカロリーが気になる筆者にとってはドンピシャ。シュワっと爽やかで甘酸っぱい。アルコール3%ってのがもうちょっと高ければ、間違いなくリピしてる。

あてには「胡瓜のつけもの50円」をもらう。ポリポリしょっぱくてチューハイがすすむなぁ。でも、違うお酒が飲みたくなるね。

ということで2杯目は、新潟の「吉乃川250円」をもらいます。常温のものをたっぷりと注いでくれます。

口当たりがよくキレがあって美味しい。ちなみに日本酒は2種類あり、どちらも新潟のお酒なのだそうです。

もう1品なにかもらおうかなってことで「ゆで卵50円」をもらおう。注文すると、ゆで卵をパキっとカウンターの上に立てて置いてくれるのですが、これがなんだか素敵。

かすかに半熟で美味しいね。

殻は下のゴミ箱へ。

常連さんと会話をしていたら、あっという間の時間!暗くなってきたし、2杯飲んだところでそろそろ行こうかな。

お会計

★500円(1人あたり)
※缶チューハイ、日本酒、つまみ2品
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

使った金額を計算したらわずか500円…満足感高すぎです。

地元の方のオアシス的なお店ですね。はじめてでしたが、運よく常連さんのおやじさんのお陰で楽しい時間が過ごせました。

今度は、もうちょっと早い時間に…競輪後などに立ち寄りたいです。またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★☆☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆
タバコ:喫煙

「三島商店」の基本情報

営業時間:9時~20時頃まで
※最近では決まったお客さんしか朝飲みはしていないそうですが、朝から飲めるっぽいです。
定休日:毎月6日、16日、26日。「6」が付く日が定休日なのだそうです。

「三島商店」付近でおすすめのせんべろ投稿↓

川崎「島田屋」もつ焼き1本60円や煮込み150円で美味しい一杯!地元の方が集うもつ焼き酒場
川崎駅から徒歩20分程(川崎駅からバス&徒歩で10分ちょっと)の位置にあるもつ焼き酒場「島田屋(神奈川県川崎市川崎区境町11-3)」で、もつ焼きとハイボールで気軽すぎる一杯を楽しんできましたので、その...
競馬場飲み「開催日の川崎競馬場で絶品煮込みに舌鼓!」
競馬場でせんべろ!今回は、開催日の川崎競馬場でせんべろ!競馬場グルメ×昼飲みを楽しんで参りましたので、その模様をご紹介します。 煮込みに舌鼓「川崎競馬場」 「川崎競馬場」は、神奈川県川崎市にある地...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年05月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク