東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

荻窪「世界のこにし」シャリシャリバイス乗せ放題100円が嬉しい!洋酒が楽しめるセルフ立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
荻窪駅付近にある洋酒が楽しめるセルフ立ち飲み「世界のこにし(東京都杉並区天沼3-3-11 2F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

中央本線や丸ノ内線が乗り入れている、住みやすい街としてもおなじみの荻窪駅。駅周辺には近年立ち飲みなど、せんべろできるような価格帯の酒場もいくつかみられます。

そんな荻窪で一人飲み。訪れたのはリニューアルオープンされたばかりのこちらの立ち飲みです。

洋酒が楽しめる気軽なセルフ立ち飲み「世界のこにし」

関連投稿:2017年12月

今回立ち寄った「世界のこにし」は、2018年4月にリニューアルオープンされた、ウイスキーやワインなど洋酒が楽しめるセルフ立ち飲み

「きど藤2」跡地にオープンされた当初も同様のセルフ立ち飲みでしたが、より洋酒に特化したお店変わったようです。

場所は荻窪駅北口から徒歩3分程。

ビル入口の自動扉を入りすすむとお店の入口があります。明るく店内の様子も伺えたりするので、個人的には立ち寄りやすい雰囲気。

温かみのある店内には、立ち飲み用のカウンターとテーブルがいくつかあり、30名ちょっと利用できそうな広さ。リニューアル前と雰囲気はさほど変わらずで、樽テーブルが増えたかなという印象。

また、基本立ち飲みですが、簡易椅子が用意されていたりして、中には座って飲んでいるお客さんも。

カウンターの中では、蝶ネクタイが印象的なマスターと店員のお兄さんで切り盛りされています。

セルフの酒販機は、一見以前と同じかと思いきや…内容がウイスキーにガラリと変わってる!そして、生ビールの酒販機やデザインが素敵なジムビーム専門の酒販機が新たに設置されていたりして、なんだかワクワクする。

この日の客層は2~40代の男女が中心で、驚いたのが男性よりも女性比率が多かったこと。一人のお客さんもいましたが、2~3名で訪れている方が多かった様に思います。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みでキャッシュオン。

生ビールや焼酎、ウイスキーなどは酒販機でセルフ購入。ワインやお買い得品、割り材(冷蔵庫から好きなものを選ぶ)はカウンターで支払い。料理もカウンターで注文・支払いをします。

酒販機は、生ビール(モルツ)250円、ジムビーム100円、角瓶200円、タラモアデュー200円、カナディアンクラブ200円、バランタインファイネスト200円、黒丸200円、金宮100円などが並びます。

割りものは、ホッピー250円、サワー用の割り材類200円、シャリシャリバイス乗せ放題100円など。

ちなみにビッグジョッキハイボール250円の銘柄は、ジムビームで注文式だそうです。

金宮100円と黒丸200円は60mL、ウイスキー類200円は30mLのようです。

ジムビーム100円。

こちらはカウンターに並ぶ、注文式のウイスキー類。量は100mLでこの価格と仰っていた様に記憶していますが、違ってたらごめんなさい。

近くにいたお兄さんが、「メーカーズマーク200円は安いよ!!!」なんておすすめしてくれました。今度あったら飲んでみよう。

ワインも150円からずらり!

そういばリニューアル前に、こちらで150円のワインをいただいた記憶。もともと酒屋を経営されているなんてお話を伺ったことを思い出しました。

割り材のシャリシャリバイス乗せ放題は、好きな分だけ乗せられて100円とかなりお得。

つまみは50円からありますが。50円メニューはお酒に入れる用って感じなので100円~ですかね。

煮込みを推しているようでこんな感じで100円から煮込みメニューが並びます。

洋酒の友とか炭酸の友とか、書かれているとお酒に合わせてこの中から注文したくなる。

早速はじめますか!

まずは、せっかくなので飲んだことのないウイスキーの酒販機にチャリンと「タラモアデュー200円」を注いで、冷蔵庫から「炭酸200円」を取り出してカウンターで購入。

そうして出来上がった1杯目の「タラモアデューハイボール400円」は、シュワシュワで、グラスがよく冷えているのが嬉しい。そして、思ったよりもマイルドで飲みやすいなぁ。

あてには看板メニューであろう「煮込み300円」をもらってみます。

赤味噌ベースで甘みとコク、そしてほんのりと苦味。具はぷるんとした豆腐、シロなどの数種類のもつが入り、臭みも無く美味しい。

すっきりとしたハイボールとも良く合い、ゴクゴクとすすんでしまう。

お豆腐は味がしみていてやわらかい。

2杯目は酒販機でチャリンと「金宮100円」を注いで、「シャリシャリバイス乗せ放題100円」をカウンターで購入。

シャリシャリバイスは本当に好きな量だけ入れて良いとのこと。中にはジョッキでたっぷりそそいで楽しんでいるお客さんも。ジョッキにしておけばよかったなぁ(笑)。

そんな感じで、シャリシャリバイスをたっぷり乗せて出来上がった2杯目の「シャリシャリバイスサワー200円」。これで200円ってかなりお得な感じする。金宮をダブルにすればよかった。

シャリシャリで甘酸っぱくて爽やか~~~。これは夏場にピッタリ!バイス好きな方にぜひおすすめしたい。

最後の〆に煮込みのお供だという「ガーリックトースト200円」をもらいます。

こうばしくガーリックの香りがありつつ、甘みがあるのが嬉しい。煮込みにつけると美味しいとのことだけれど、個人的には何もつけない方が好き。

そろそろ閉店時間ということで、グラスとジョッキを返却してそろそろお暇しよう。

お会計

★1100円(1人あたり)
※お酒2杯、つまみ2品
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

気軽にサクっと安くて美味しい一杯が楽しめました。知らない銘柄であったり、酒販機が増えていたりしてワクワクしました。

明るく気軽なセルフスタイルなので、一人でも立ち寄りやすいお店だと思います。女性も立ち寄りやすい雰囲気なのではないでしょうか。

シャリシャリバイス乗せ放題100円や煮込みはぜひおすすめしたいです!

またふらりと。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:喫煙

「世界のこにし」の基本情報


(2018年6月撮影)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 荻窪駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2018年06月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク