東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

上北沢「いさご」お酒も手作りつまみも220円から!電車とホームが望める素敵な立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
京王線の上北沢の駅前にある立ち飲み「いさご(東京都世田谷区上北沢3-34-21)」で、気軽で美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

新宿から京王線に乗り約15分ほどで到着できる、東京都世田谷区の上北沢。高級住宅街でありつつも、駅周辺には気軽に一杯が楽しめる立ち飲みや大衆酒場などを多くはないですが見つけることができます。

そんな上北沢で一人飲み。やってきたのは、おすすめいただいたこちらの立ち飲みです。

電車が望める駅前の立ち飲み「いさご」

今回立ち寄った「いさご」は、オープンから12年程だと言う、お酒もつまみも220円からと気軽に楽しめる駅前の立ち飲み。ホッと落ち着ける雰囲気のお店です。

場所は京王線の上北沢駅南口から目と鼻の先。駅のホームからバッチリお店が望めます。

ちょっといっぱい、200円均一なんて看板に吸い寄せられる。

お店は2階にあるので、階段を上ろう。

店内は立ち飲み用のカウンターとテーブルがあり、20名ちょっと利用できそうな広さでしょうか。どこか落ち着いていて、一息つける雰囲気です。

カウンターの中では、優しい雰囲気のママさんがお一人で切り盛りされています。

この日の客層は、3~50代と思しき会社帰りのサラリーマンが中心で、おひとりで訪れている方がほとんど。

テレビを観たり、黙々と呑まれている方から、ママさんと会話を愉しむ方まで、それぞれの一杯を楽しまれています。

窓側のカウンターからは電車とホームが望めるロケーション。

簡易椅子もあるので、早いものがちで座れます。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みでキャッシュオン。基本セルフスタイルです。

お酒は220円・330円・440円の価格帯が中心で、生ビール中330円(アサヒ)、サワー類220円~、ホッピーセット黒440円(中おかわり220円)、本格焼酎220円~、清酒小220円など。

焼酎や日本酒はこんなラインナップ。白霧島・黒霧島が220円って凄すぎる。

手作りのおつまみは全品220円。種類豊富でどれにしようか迷ってしまう。

おつまみ類は注文支払いをして、出来上がると声をかけてくれます。お一人で切り盛りされているので、おつまみ類は出来上がるまでに少し時間がかかります。

こちらにもおつまみメニュー。ママさん曰く、「ニラ玉納豆」や「静岡おでん」がよく注文されるのだそうです。



早速はじめますか!

まずは「ホッピーセット黒440円」をください。すると、「冷蔵庫からセルフで取ってね」とママさん。セルフで冷蔵庫からホッピーの瓶を取り出し、栓を抜く。焼酎とグラスはカウンターから出してくれます。

思ったより焼酎がたっぷりめで嬉しいな。

せっかくなので、電車とホームが望める窓側のカウンターにポジショニング。風が少し入ってきたりして、気持ちがいい。

ぷはー、美味しい。ホッピーを呑むとなんでこんなに落ち着くんだろう。

電車やホームを眺めながら呑んでいると、線路にスマホを落としてしまった人が…そして、スピーディーな駅員さんの対応。

そんな駅のホームでの光景を垣間見ながら呑めるなんて初めての体験。つまみはまだ来ないけれど、ホッピーがゴクゴクとすすむ。

あてには「厚焼き玉子チーズ220円」をもらってみよう。

玉子焼きを割ると半熟でチーズがとろーり、さらにベーコン入りで美味しい!優しいまろやかな味わいで、ホッピーがすすむすすむ。醤油を少しかけても◎。

グラスが空ってことで「中おかわり220円」をもらいます。

中の焼酎が別に出てくるからこそ、こんな風に調節して呑んでみたりして。

もう1品いただきたいってことで、お次は「唐揚げ220円」

厨房からはジュワ~パチパチと揚げる音。作っている音だけでも呑める(笑)。

衣は薄目でカリカリサクサク、お肉はやわらかくジューシー。美味しい!!!醤油ベースで生姜の香りがふわっと。しっかり味でこれまたホッピーがすすむ。

3杯目は、メニューを見た瞬間から、最後に注文すると決めていた「白霧島ロック220円」。置いているだけでもありがたいのに、さらに220円だなんてこれには驚いた。

言わずもがな、呑みやすくて美味しい。

「白霧があるなんて!!!」と喜びをお伝えすると、「宮崎の人には白霧のが人気で」とママさん。

霧島シリーズの中では白霧が一番好きなので、そう聞いてなんだか嬉しくなった。

さらにこの会話がキッカケになって、ママさんや常連さんと少しお話ができたりもして愉しい時間。帰り際、こちらに頻繁に通える常連さんが羨ましいと思ったのでした。

グラスやお皿はカウンターまで返却。

お会計

★1320円
※ホッピーセット+中おかわり+白霧島ロック、つまみ2品
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

電車とホームを眺めたり、少しおしゃべりしながら美味しい一杯が楽しめました。

白霧があるだけでも嬉しいのに220円って頭が下がります。また、手作りおつまみも美味しかった~!

2階なので少しハードルが高いかもしれませんが、入ってみたらホッと落ち着いて呑めるお店だと思います。一人飲みにもおすすめしたいです。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★★
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

★Special Thanks:素敵なお店を教えてくださった「はぬぬ」さん、ありがとうございました。

「いさご」の基本情報

営業時間:平日17時半~23時/土曜18時~23時
定休日:日・祝

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 上北沢駅八幡山駅桜上水駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2018年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク