東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】蒲田「銀次郎(立ち飲み)」ホッと疲れがほぐれる!昭和系酒場で静かに一杯

※当記事は2015年9月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

※2017年3月で閉店との情報です。

昭和の味わい「銀次郎」

この日は飲み友と蒲田~大森~大井町でハシゴ酒。ちょっと早く到着してしまったので、一人で向かった先は宿題店であったこちら。

こちらは創業20年ほどの味わい深い雰囲気の立ち飲み。割烹着のお母さんがあたたかな店だ。

IMG_9917
場所は蒲田駅西口から徒歩5分足らず。

IMG_9922
店内は年季の入った昭和の渋めな雰囲気。L字カウンターがあり、中では凛とした割烹着のお女将さんがトントンとアテを作っている。

一人だと一見入りづらい雰囲気の店かも知れないが、入ってみると優しげな女将さんがいるので、すぐにホッとする。

女将さんにいつから創業か尋ねると20年程とのこと。もっと長年続けられているような味わいを感じる。

客層は4〜50代の常連であろうおやじさんたちで皆さん顔見知りのようだ。テレビやBGMはないので静かな空間の中、常連さんたちの会話が心地よいボリュームで響く。

さて、何にしようかな

メニューは税込でわかりやすい表記。支払いはキャッシュオンだ。

IMG_9929
お酒は酎ハイ類をはじめとしたスタンダードなものが揃い350円がほとんど。アテは各種居酒屋メニューが並び300円台が多く見受けられる。

オムレツにホッと疲れがほぐれる

▼チューハイ@350円
IMG_9919
まずはこちら。焼酎濃いめで少し甘めのタイプ。

▼オムレツ@350円
IMG_9925
プレーンかと思いきや…とろーんチーズとカニカマがたっぷりこんにちは!これはテンション上がるなぁ。ひと口食べた瞬間、ホッと1日の疲れがほぐれていくようだ。出汁もきいていて酒に合う逸品であった。

お会計

◆チューハイ@350円
◆オムレツ@350円
1人で700円ほど ※お酒1杯、つまみ1品]

静かに飲みたいときに

静かな空間で落ち着いて飲めました。女将さんも優しかったです。

個人的には誰かとより、一人で静かに一杯したい店でした。オムレツ食べにまた伺いたいです。

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 蒲田駅蓮沼駅京急蒲田駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
ジャンル:
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク