東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】大山「ちむら(天ぷら)」揚げたて天ぷらで一杯!地元に愛される隠れた銘店

※当記事は2015年10月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

※こちらのお店は閉店しています。

地元の隠れた銘店「ちむら」

この日は大山でゆるっと飲み。まだまだ呑み足りない一行はこちらの宿題店へ。

こちらは、地元の呑んべえに愛される隠れた天ぷら居酒屋。ネットにも情報がなく一見は入りづらい地元の居酒屋といった店構えだが…店前には安心のメニュー表記がされており、それがとても良心的価格であったので、思い切って入ってみることに。

IMG_2512
場所は、大山駅から徒歩3分程度であろうか。三河屋酒店の通りにある。

IMG_2554
店内はカウンターメインとなり、優しげなご夫婦で営まれている。遅い時間帯だったので、お客さんも少なく和やかな雰囲気が漂う。そして、BGMには懐かしの歌謡曲が流れており、昭和な空間が広がる。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記でお会計は後払い。お通しは逆算すると200円(もしくは300円かも)。

IMG_2556
驚いたのが、予想外に良心的な価格帯。お酒はサッポロ生ビール350円、サワー類300円など。アテは天ぷらが120円~200円まで、一品料理も300円前後。

揚げたての天ぷらで一杯!

▼酎ハイ@300円
IMG_2558
少し甘めで焼酎は濃い目だった記憶。ぐびぐびと気づいたら3杯…(苦笑)

▼お通し@200円(300円かも。。)
IMG_2559
お通しは揚げたて熱々の「秋刀魚の磯辺天ぷら」がでてきた。個人的にこれが一番美味しかった!お通しが美味しいって良い店の証拠だ。

▼天ぷら(さつま芋@120円、海老@200円、カボチャ@120円)
IMG_2564
揚げたて、サクっとしててどれも美味しいなぁ。そして、天つゆが濃い目でお酒がすすむ味なのが気に入った。

お会計

◇お通し@200円(300円)
◆酎ハイ@300円×6
◆さつま芋@120円
◆カボチャ@120円
◆海老@200円×2
1人あたり1500円ほど /お酒3杯ずつ、お通し、天ぷらシェア]
※1500べろ可能(お酒2杯以上で換算)

良心的で居心地がよい天ぷら酒場であった

居心地がよく常連さんと会話がはずんで、気づいたら3杯飲んでいました。そして焼酎は濃いめだったし、揚げたての天ぷら美味しかったです。その上、価格はリーズナブルなのであまり教えたくない隠れた銘店でございました。

狭いので一人か二人くらいで伺うのがちょうどよさそうです。また、フラリと伺いたいです。

大山3軒はしごで、次の日二日酔いになったことはいうまでもありません。。(笑)

店名:ちむら
住所:三河屋酒店やたぬきの通り
営業時間:不明~24時まで
定休日:月曜

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
ジャンル:
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク