東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

池袋「大都会」カフェより安い!サービスタイムがお得な24時間営業の居酒屋

※当記事は2015年3月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最新記事はこちら(2017年8月)↓

池袋「大都会」サービスタイムは酎ハイ120円・おつまみ100円!24時間営業のせんべろ居酒屋
池袋と言えば、朝飲み&昼飲みできる酒場や、角打ちや立ち飲みなどが複数みられるなど、せんべろタウンとも呼べる街。 そんな池袋で存在感のあるせんべろ酒場といえば、やっぱり池袋北口駅前にある「大都会」...

カフェより安い「大都会」

若大将まつしまの紹介をしたら、大都会を紹介しない訳にはいきません。

「大都会」は、池袋北口から目と鼻の先にある、24時間の食券式せんべろ居酒屋。とても使い勝手の良いお店。

ここの魅力はなんといってもサービスタイムがあるところ。AM10時~PM18時までに伺うとさらにお得に楽しめるんです!下手したらその辺のカフェより安いんじゃないでしょうか。

だから、待ち合わせとかちょっと時間が空いた際にカフェ代わりに利用するのにもピッタリだったりします。

また、その他の特徴としては食券式だったり、立ち食い蕎麦屋の様にそばがあったりします。

1745

店内は意外と広く、カウンターとテーブルがあります。1人からグループ利用まで多種多様なシーンで賑わっています。そして客層も大学生からおじさんまで様々です。

さて、何にしようかな。

5824

タイムサービスの10時~18時(※2016年8月現在)は、生ビール150円、酎ハイ120円とお酒が激安になります。

自分はいつも「酎ハイ」を選びます。だって120円なんですもん。また、アテはハズれない「たこ焼き」をチョイスすることが多いですですね。

1744

食券を購入したら、テーブル番号を記入して店員さんに渡しましょう。

この日は、酎ハイ120円選べる小鉢100円を購入しました。

サービスタイムの酎ハイは通常と比べるとちょっと量は少ないですが…サービスタイム以外は250円なんで半額以下です。

3078620

小鉢は大体いつも3種くらいで日替わり。ホワイトボードから選べます。味は正直ハズレも多いですが…この金額なら全然問題ないって程度です。

今回は鮪竜田揚げをチョイス。冷たいけども味が濃いんでアテにピッタリでした。

1742

ちなみにこの日は食べてないですが…蕎麦は150円でいただけます(2017年8月現在は200円)。少量ですが〆にピッタリだったりするんです。しかし150円ってペットボトルと同額ですね!

まとめ

ここは激安なのに座れるし、ひとりでもグループでも使い勝手が良い店です。おまけに居心地も悪くないです。また、ひとりで行くとお母さんが優しい気がするんです。

正直アテは、ハズれる場合もあるので…よ~く見極めが必要です(笑)。

サービスタイム以外は3杯セットなど、セットメニューがオススメですね(複数人でも使えたハズ)。

【使用金額】

◆酎ハイ@120円
◆選べる小鉢@100円
合計:220円

確実にカフェでコーヒー1杯より安い!後2杯飲んでもワンコインベロ圏内です。

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年03月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク