東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

大山「ViVA」懐かしの洋楽レコードが流れる立ち飲みバー

※当記事は2016年6月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

洋楽が流れる立ち飲み「ViVA」

「ViVA」は、2016年6月初旬にオープンしたばかりの、懐かしの洋楽レコードが流れる立ち飲みバー

大山にまた新たな立ち飲みがニューオープン!ってことで、大山駅付近で立ち飲みできる(立ち飲みと名が付く)酒場はこれで8軒目でしょうか。どんどん激戦区になっていくような…。

IMG_4820

場所は、大山駅から徒歩2~3分程度の「鏑屋」と同じ通りにある。

中の様子が窺えて、扉も開いているので、比較的入りやすい

IMG_4834

店内はカウンターのみで、10名入れないほどの広さ。気さくなマスターがおひとりで切り盛りされている。

話を伺うとこちらがオープンする以前に、実は1日だけ別のオーナーが立ち飲みをオープンしていたんだとか。その方が、以前に通っていた某立ち飲みの姉さんだったと知って驚いた(姉さんお元気かなぁ)。

IMG_4846

BGMはオーナーさんの趣味だという、懐かしの洋楽レコードが流れる。

店内に飾られているレコードは、リクエストがあれば流してくれるとのこと。

あまり洋楽に詳しくない筆者でも知っていた、マライヤ・キャリーを流していただいた。そもそもマライヤってレコードの時代なの!?なんて驚きつつ…聴き心地がよいなぁ。

IMG_4843

風が入って気持ちいい。外飲みも気持ちよさそう。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込みで会計は後払い。

IMG_4837

お酒は生ビール(アサヒ)450円、サワー類380円、ホッピーセット450円(焼酎中200円)、カクテル類450円などが並ぶ。

バーのような雰囲気だけど、馴染みのあるサワー類やホッピーがあるのは嬉しい。

IMG_4836

アテはALL300円で、乾き物などちょっとしたものが並ぶ。

昼下がりにレモンハイでほろ酔い!

▼レモンハイ@380円
IMG_4822

さっぱりとレモン強めで微炭酸。甘くないタイプなのが嬉しい。今回、たまたまサービスでレモンの輪切りを落としてくださった。

グラスは金宮印。ホッピーは金宮の様だったけど、レモンハイはちょっと違う焼酎なのかな。

さっぱり美味しくって2杯目もレモンハイをもらった。

▼トルティヤチップ@300円
IMG_4827

味が濃いめでちょっとつまむのにぴったり!ちなみにサルサソース付き。

お会計

900円ほど(1人あたり)

※お酒2杯ずつ、アテ1品シェア
※メニュー表記:税込 税別(会計時に消費税)
※ホッピーならせんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

懐かしの洋楽が好きな方にオススメしたい気軽な立ち飲みでした。

1000円以内(2杯1品)はホッピー以外だと難しいですが…翌朝2時まで営業していますし、後もう一杯なんて2~3軒目のシーンにぴったりなお店だと思います。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

★あわせてどうぞ:大山のせんべろ酒場一覧

ViVA(ビバ)
住所:東京都板橋区大山町14-4
営業時間:16時~翌2時(後日、18時~翌朝4時との情報も)
定休日:水曜日

※基本、投稿内容は初回投稿(2016年06月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
エリア:東京都 » 大山
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク