東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新宿「さ竹」コスパ高な野菜天ぷら盛り250円で生ビール150円をグビっと!セルフ式の十割蕎麦屋

※当記事は2016年9月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

セルフ式の十割蕎麦屋「さ竹」

「さ竹 新宿店」は、2015年3月に創業されたセルフ式の十割蕎麦屋。

店内の石臼で挽かれた、こだわりの十割蕎麦を330円から気軽にいただくことができる上、生ビール150円や単品のアテ120円~も用意されているので、ちょい飲みも楽しむことができるお店。

また、野菜類は自社運営の八百屋から直送されているそうで、珍しい野菜と出会えることも。

ちなみに恵比寿にも同名のチェーンがあるようだが、運営は別会社の模様。

img_2467

場所は地下鉄新宿駅(新線新宿駅や京王線側)の2番出口(ヤマダ電機 LABI西口館直結)から目と鼻の先。JR新宿駅からだと、徒歩10分程度であろうか。

ちなみに前回紹介した「丸亀製麺 新宿文化クイントビル店」と同じ方面である。

新宿「丸亀製麺 新宿文化クイントビル店」30分の飲み放題セットが凄い!
飲み放題が凄い「丸亀製麺 新宿文化クイントビル店」 ※飲み放題セットの内容が投稿当初(2016年9月)と変わっている可能性がありますので要注意(2018年6月現在) 「丸亀製麺」は、おなじみの...

img_2473

外観は、よくある蕎麦屋チェーン(富士そばや嵯峨谷、玉川など)のような雰囲気なので、オンナ1人でも気軽に入りやすい

細長い店内は、カウンターがメインで20名ほど入れそうな広さであろうか。

ピークタイムの19時頃に伺ったこともあってか、ほぼ満員状態!この日の客層は1人客のサラリーマンやOL、そして外国人観光客がみられたりも。

ちなみに、3~4割くらいのお客さんが生ビールを飲んでいた。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込み食券式。座れるけれど、もちろんお通しや席料はかからない

img_2468

ちょい飲みメニューは、生ビール(プレモル香るエール)150円、日本酒150円、天ぷら単品150円、季節の野菜天ぷら250円、豚生姜焼き250円などが並ぶ。

※生ビールは2杯までなので注意

img_2466

蕎麦メニューは、店内挽きの十割蕎麦330円、店内製造の冷麦290円をはじめとして、セットメニューも充実。

img_2471

朝定食は390円!サラダ蕎麦が健康に良さそう。

img_2469

まずは食券を購入しよう!特製いなりずし70円や生野菜サラダも気になる。

img_2477

生ビール150円と季節の野菜天ぷら250円を購入!

食券は奥の提供カウンターで店員さんに渡そう。出来上がると食券に書かれた番号で呼ばれる流れだ。

そうめん南瓜の天ぷらを初体験!

▼生ビール(プレモル)@150円
img_2470

銘柄はプレモルの香るエール。やや小ぶりのジョッキながらも、冷たくて旨い!

img_2479

生ビールを提供されてから15分ほど…混雑していたこともあり、まだ天ぷらがやってこない。

おかわりしてもよかったけれど、何となく辛抱強く一杯をチビチビ飲んで待っていたり(笑)。

尋ねてみると、案の定オーダーが通っていなかった模様。中々呼ばれない場合は、店員さんに確認しよう!

▼季節の野菜天ぷら@250円
img_2487

お待ちかねの野菜天ぷらは5種盛りで、ふきのとう、カボチャ、サツマイモ、ピーマン、そして見たことのない「謎の繊維質な野菜」のラインナップ。こちらを、添えられた塩でいただくスタイルだ。

衣はカラッと揚っていてサクサク食感。どれも美味しいけど、カボチャがこっくり甘くて美味しい。

▼そうめん南瓜の天ぷら
img_2486

「謎の繊維質な野菜」は、繊維質で噛むとシャキシャキとほぐれていく。まるでパイナップルの様な不思議な食感が楽しい!

この正体を店員さんに尋ねると「そうめん南瓜」とのご回答。「そうめん南瓜」は、金糸瓜と呼ばれ、ズッキーニとかと同じ種類なのだそうです。

お会計

400円(1人利用)
※お酒1杯、アテ1品
※座りでお通し・席料無し
※メニュー表記:税込

まとめ

安ウマな野菜天ぷらで一杯飲めて満足です!「そうめん南瓜」など珍しい旬の野菜と出会えるのも嬉しいですね。

チェーン系の蕎麦屋なので気軽に利用しやすいお店だと思います。混雑時は、待ち時間が長くなってしまうこともあると思うので、予め要注意です。

今度は空いている時間に立ち寄って、蕎麦や生野菜サラダをいただきたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

関連ランキング:そば(蕎麦) | 新宿駅都庁前駅南新宿駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2016年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク