東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

北九州市-折尾「宮原酒店」昔ながらの佇まいに酔いしれる!創業100年以上の老舗角打ち

※当記事は2017年6月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

福岡県の博多駅から新幹線に乗り20分足らずで到着できる小倉駅。そう、もうここは角打ちの発祥地とも言われている憧れの北九州市。

北九州市は角打ちをはじめとした酒場の宝庫であったり、人々が温かかったりと、忽ち魅了されてしまう魅惑的な都市。

IMG_7534
(折尾駅付近にある堀川の様子)

今回は北九州市の小倉駅から鹿児島本線の快速に揺られ、20分ほどで到着できる折尾駅へ。

折尾駅付近に流れる堀川の川沿いには、角打ち、立ち飲み、スナックなどがひしめき合い、風情のある飲み屋街が広がっています。

そんな折尾で「高橋酒店」で知り合った自転車のお父さんと共に訪れたのは、創業100年以上の老舗角打ちです。

佇まいに酔いしれる角打ち「宮原酒店」

「宮原酒店」は、創業から100年以上続く老舗酒屋。古民家の佇まいに魅了される角打ちです。

IMG_7599

場所は折尾駅東口から徒歩5分少々。ポストが目印。

さて、ここからなのですが…価格など失念してしまいましたので写真を中心にご紹介温かな雰囲気や佇まいに魅了されたことはハッキリと記憶しています。

雰囲気だけでも伝われば幸いです。

IMG_7614

店内は入口付近から立ち飲み用のカウンターが伸び、常連さんたちが気持ちよさそうに飲んでいます。カウンターの中では店主であろうお兄さんが切り盛り。

IMG_7610

お酒は缶ビールや缶チューハイ、焼酎など各種。アテは乾き物や缶詰、惣菜類などがありました。

IMG_7600

お酒は芋焼酎をもらいました。水はセルフでご自由にスタイル。

IMG_7606

アテの出汁巻き玉子は市販のもの。お皿に移してくださるのが有難いですね。

IMG_7604

自転車のお父さんが飲んでいた焼酎。

IMG_7602

カウンターの後ろにはビールケースのテーブルや椅子。

IMG_7609

お手洗いに行く途中には小上がりがありました。こちらで飲みながら囲碁などをされるお客さんもいらっしゃるのでしょうか。古びた縁側が時代を感じさせてくれます。

IMG_7618

飲み終えた頃には、すっかり辺りが薄暗くなっていました。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★☆☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆

タバコ:喫煙

「宮原酒店」の基本情報

宮原酒店付近の酒場はこちら↓

【閉店】北九州市-折尾「高橋酒店」温かさと風情に魅了される!大正時代から続く老舗角打ちにどっぷり浸かる
※こちらのお店は閉店との情報があります(2018年7月)。 福岡県の博多駅から新幹線に乗り20分足らずで到着できる小倉駅。そう、もうここは角打ちの発祥地とも言われている憧れの北九州市。 北...
※基本、投稿内容は初回投稿(2017年06月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク