東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「蕎麦 さだはる」二毛作な蕎麦屋で立ち飲み

※当記事は2015年4月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

立ち食い蕎麦と立ち飲みの二毛作店

こちらは、朝・昼⇒立ち食い蕎麦夜⇒立ち飲みになる二毛作な店。立ち飲み時間には天ぷらなどをアテにを飲むことができる。
場所は新橋というよりは内幸町寄りで、付近には「浦ちゃん」という立ち飲み屋もあったりします。

この日は一人でフラリと立ち寄ってみることに。蕎麦を食べに昼には伺った事があるんですが、夜は未訪問なんでワクワクです。

写真 2015-04-17 16 49 18

店内はカウンターとテーブル。椅子もあるし、店員のお兄さんも感じが良いですね。女性1人でも全然入りやすい雰囲気です。
先客はサラリーマングループの方々。会社の愚痴を言いあっておられますね。(お疲れさまです。)

写真 2015-04-17 16 51 06

さて、何にしようかな。

酒は280円〜。おっ、蕎麦屋らしく「そば湯割」なるものもがありますね!
アテは300円台がほとんど。かき揚げが美味しそうだなぁ。昼同様に蕎麦もありますよ。

写真 2015-04-17 16 52 06

▼アテのオススメメニュー

写真 2015-04-17 16 51 42

酎ハイ@300円

写真 2015-04-17 16 52 32

ひとりで乾杯〜!爽やか系です。

まずはさっぱり系のアテでウォーミングアップ!
湯葉刺し@350円

写真 2015-04-17 16 50 45

とろーんとしていて、やわらかで美味しいですねぇ。若布もイイ感じだ。

お次は一番人気だというこちら!
ちくわ磯部揚げ@300円

写真 2015-04-17 16 50 10

揚げたてで、海苔の風味がたまりませんね。酎ハイがごくごくすすみますよ〜!

まとめ

良い意味でほっといてくれる系なんで、考えごとしたい時やスマホ触りたい時なんかにちょうど良かったです。そして、椅子あるのも嬉しいですね。1人でもグループでも気軽に立ち寄れる使い勝手がイイ店。〆に蕎麦が食べられるのも魅力ですよ!

お会計

◆チューハイ@300円
◆湯葉刺し@350円
◆ちくわ磯部揚げ@300円

合計:950円
立ち飲み屋の標準的価格♪1000円で2杯、1品いけちゃいます!

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 内幸町駅虎ノ門駅新橋駅

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年04月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク