東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

山口-下関「唐戸市場」海鮮グルメパラダイスに心躍る!海鮮屋台がずらりと並ぶ市場で朝飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

関門連絡船&唐戸市場周辺の様子

関門連絡船でアクセス

今回は北九州市の門司港より、ラクラク便利な「関門連絡船」でアクセスしました。

門司港から海底トンネルで徒歩という手もあるようですが、ちょっと時間がかかりそうなので断念(県境見たかった…)。下関駅からの場合は、唐戸までのバスが出ています。

IMG_5602

門司港駅すぐそばの関門連絡船乗り場。付近には、お酒を調達したコンビニがあります(笑)。

IMG_5603

時刻表はこんな感じで大体1時間に3本程度。

IMG_5763

券売機で乗船券を購入。片道400円。

IMG_5605

下関(唐戸)行きへ。間違っても巌流島行きに乗りませぬよう。

IMG_5607

こんな感じの船。

IMG_5610

思ったより早い!気持ちイイ~!

IMG_5613

唐戸市場が見えてきた!乗船時間は5分程度と一瞬です。

唐戸市場付近の様子

IMG_5616

船を降りるとふぐ料理のお店!こちらでは「ふく」と呼ばれるのですね。

IMG_5618

ふぐちゃんがお出迎え。

IMG_5615

唐戸市場の隣にはカモンワーフという飲食ビルがあります。

IMG_5759

こんなスイーツとお目にかかれたりも。

その他、唐戸市場付近には、高台にあり見晴らしがよさそうな「亀山八幡宮」や「海響館」という水族館も見かけました。

家族連れ、カップルなども多く、休日のちょっとしたお出かけスポットになっています。

※基本、投稿内容は初回投稿(2017年10月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク