東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新小岩「むらやま屋」黒ラベル生&サワーが190円!朝6時から営業で朝飲み・昼飲み大歓迎の激安食堂

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
新小岩にオープンしたばかりの「大衆食堂 むらやま屋(東京都葛飾区新小岩1-42-3)」で、気軽な昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

東京都葛飾区にある新小岩駅。駅周辺には、立ち飲みや大衆酒場などせんべろできるような価格帯の気軽なお店も多々。

そんな新小岩で仲間と軽~く昼飲み。さて、どこにお邪魔しましょうか…

お財布の吞んべえに優しい「大衆食堂 むらやま屋」

「大衆食堂 むらやま屋」は、2017年11月にオープンの、「肉の村山」などの飲食店を多数運営する飲食チェーンが新展開する大衆食堂。

朝6時から営業で朝飲み昼飲みができ、さらに黒ラベル生、サワー、ハイボールなどが190円だったりと、お財布に優しくさまざまなシーンの吞んべえに対応してくれているありがたきお店です。

IMG_1250

場所は新小岩駅南口から徒歩2~3分程。以前にご紹介した「しげきん」の近くです。

IMG_1251

店先には、「生ビール、チューハイ、サワー、ハイボール全品190円」や「お通し0円」…

IMG_1252

お食事から朝飲み昼飲み大歓迎」など、吞んべえの心をしっかり擽ってくる表記が次々と並べられており、これは入店せざる終えない(笑)。

そして、一人でも気軽に立ち寄りやすい雰囲気。

IMG_1303

店内には、テーブル席とカウンター席があり、席数は35席ほどで、真新しくゆったりとした雰囲気が流れています。

店長さんと思しきお兄さんと店員のお姉さんで切り盛りされているようです。

IMG_1269

この日の客層は3~40代の男女が中心で、おひとりさまから3~4名のグループまで。土曜日とあって、飲み利用の方が多い印象(もちろん定食利用の方も)。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。座れますがお通しや席料などはありません

IMG_1254

お酒は、生ビール(サッポロ黒ラベル)、サワー・酎ハイ類、ハイボールが全品190円。

その他、日本酒390円~、生搾りサワー&プレミアムお茶ハイ390円、本格焼酎390円など。

お通し席料もなく、黒ラベルが190円とは…かなり激安なのではないでしょうか。アサヒやキリンでは目にしたことがありますが、黒ラベルでこれほどの激安価格は、はじめて。しかも立ち飲みでも角打ちでもなく、ゆったりと座れるんですよ!

IMG_1303

瓶ビールもあり、サッポロラガー(赤星)中瓶で590円。まだ大瓶ならなぁ。

IMG_1273

おつまみになりそうなものは小鉢100円~1000円足らずの価格帯まで幅広い。ミニサイズやハーフサイズなどもあったりして、おひとりさまには嬉しいですね。

IMG_1270

食堂らしいハムエッグ290円や唐揚げ290円、焼魚490円~などももちろん並んでいます。

まわりのお客さんが挙って注文していた「大満足アジフライ550円」が気になる…。

※これらはプラス200円で定食にすることが可能。

IMG_1257

おつまみメニュー!

IMG_1302

嬉しい日替りのようなメニューもあります。

IMG_1259

朝定食は390円~。

IMG_1266

ランチも500円からとリーズナブル。

IMG_1265

〆にちょうどよさそうなうどん400円~も。

早速はじめますか!

▼レモンサワー@190円
IMG_1264

まず1杯目は「レモンサワー190円」をもらいます。微炭酸で甘酸っぱい~!焼酎はちょっと薄め。

▼ひじき@100円
IMG_1281

おつまみ1品目は健康を意識して「ひじき100円」から。お豆や油揚げ、人参など思ったより具沢山で嬉しい~しっかり味だからお酒ともご飯とも合うひじき。芋焼酎とかと合わせたくなる。

▼ハムエッグ(ダブル)@390円
IMG_1293

2品目は「ハムエッグ(ダブル)390円」。コーンとキャベツ、マヨが添えられてる嬉しい一皿。

IMG_1297

目玉焼きは半熟とろーん!下に引かれたキャベツはしんなり。ん~美味しい。レモンサワーがすすむね。

▼生ビール(黒ラベル)@190円
IMG_1300

2杯目は「生ビール(黒ラベル)190円」に切り替え。泡はちょっと多いけれどキメ細かくフレッシュで旨い~。これが190円とは信じられない!

▼チキン南蛮タルタル@490円
IMG_1284

3品目は仲間が食べたいと即決だった「チキン南蛮タルタル490円」。ボリュームたっぷりですごく美味しそうだけど、カロリーがどうしても気になってしまう、禁断の逸品。

IMG_1289

唐揚げは衣がカリッカリで、下味しっかりジューシー!そして、タレはとろみがあり、タルタルソースはこってりまろやか~。美味しくないわけないよね。

すごく味がしっかりしているので、薄味派にはおすすめしません。

お会計

950円足らず(1人あたり)

※お酒2杯ずつ、料理3品を2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

IMG_1305

まとめ

ボリュームたっぷりのお料理で、美味しくゆったりとした昼飲みが楽しめました。

生ビールやサワーなどお酒は190円から、そして朝6時から営業で、朝飲み・昼飲み大歓迎というのが、吞んべえにとってはとても嬉しいですね。

駅近くですし、一人でもグループでも使い勝手の良いお店だと思います。女性も気軽に立ち寄りやすいお店なのではないでしょうか。

ボリュームがあるので食いしん坊な貴方におすすめしたいです。

ちなみにお手洗いは洋式。

またふらりと。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:喫煙

IMG_1278

食後には温かいお茶も。

「大衆食堂 むらやま屋 新小岩店」の基本情報

関連サイト:プレスリリース公式サイト

IMG_1275

新小岩に他にも系列店があるようです。

大衆食堂 むらやま屋付近でおすすめの酒場↓

新小岩「わか」100円のおつまみが豊富で嬉しい!ギャンブラーが集うディープ立ち飲み
100円のおつまみが嬉しいディープ立ち飲み「わか」 再訪記録:昼下がりに一杯(2017年5月) 今回立ち寄った、新小岩の路地にある「わか」は、ギャンブル好きのお客さんが集う、ちょっとディープな...
新小岩「なべちゃん」炭火やきとりで美味しい一杯!和気あいあい、温かなやきとり立ち飲み
新小岩駅付近にあるやきとり立ち飲み「炭火やきとり なべちゃん(東京都葛飾区新小岩2-13-3)」で、酎ハイ片手にやきとりで美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 東京...
新小岩「魚三酒場」あら煮150円で熱燗190円をキュッと!魚料理が楽しめるおなじみの大衆酒場
魚が旨い「魚三酒場 新小岩店」 関連投稿:門前仲町「魚三酒場」│森下「魚三酒場」 門前仲町でおなじみの「魚三酒場」の支店である「魚三酒場 新小岩店」は、魚料理が楽しめる味わい深い大衆酒場。新小...

激安生ビールをたっぷり楽しみたい方へ↓

東京都内で生ビールが激安200円以下!お通し・席料なしのせんべろ酒場まとめ5選(更新版)
更新履歴:2017年1月、2017年12月 生ビール中ジョッキが、一杯いくらだと激安といった印象を受けますか?筆者は大体200円程度だと激安という印象があります。 近年、生ビール中ジョッキ...
※基本、投稿内容は初回投稿(2017年12月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク