東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

川崎-尻手「新川屋酒店」トマトソースハンバーグでちょっと一杯!手作りおつまみが美味しい老舗角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
南武線の尻手駅前にある老舗酒屋「新川屋酒店(神奈川県川崎市幸区南幸町3-104)」で、手作りおつまみで気軽な角打ちを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

神奈川県川崎市、南武線沿いにある尻手駅。駅周辺には味のある酒場が並び、中にはせんべろできるような価格帯の酒場もいくつか。

川崎付近でお仕事ということで、ひさしぶりに尻手駅ではしご酒。さて、どこにお邪魔しましょうか…

手作りおつまみが美味しい老舗角打ち「新川屋酒店」

「新川屋酒店」は、昭和8年創業の老舗酒屋。立ち飲みコーナーが併設されていて、手作りおつまみでちょっと一杯、角打ちができるお店です。

テレビや書籍などでも取り上げられており、「男の聖地 角打ちに憩う」にも掲載されていて、ずっと気になっていました。

IMG_1073

場所は尻手駅から目と鼻の先。風情のある佇まいが素敵だなぁ。

IMG_1118

立ち飲みコーナーへはお店側からでも、こちらの入口からでも、どちらからでも入店可能。

IMG_1111

立ち飲みコーナーは、使い込まれたL字のカウンターが伸び10名ほど利用できる広さでしょうか。この味わい深い空間が堪りません。

年配のご常連さんがほとんどで、皆さん笑顔で和気あいあいとした雰囲気。

カウンターの中では店主と思しきお父さんやお母さん、女性店員さんなどで切り盛り。何でも、ご家族で営まれているそうです。

IMG_1084

カウンター前に立つと「はじめてですか?」と、20年以上こちらに通っていらっしゃると言う、お父さんが声をかけてくれました。

今日キープしたばかりだという、2ℓのパック酒をクイっと飲む姿が印象的。

こちらのルールから「マツコ&有吉の怒り新党」の番組に出た際には、混雑して2週間近く満員だったなんてお話まで、ご親切に教えてくださいました。

IMG_1094

そして、「奥は座れるよ(※)、社長室と部長室と平社員室なんて昔は呼んでいてね。トイレに行く途中に覗いてみては?」と、素敵なご提案。

立ち飲みコーナーだけじゃないの?
なんて、奥に進むと…

※奥は何度か来ているお客さんのみ利用できるっぽいです。

IMG_1106
(平社員室)

何この空間、広っ!!!!!

ビールケースで作られたテーブルや椅子が並び、2~6名程のグループで訪れているお客さんでワイワイガヤガヤ。そんな楽しげな空間が広がっていたのです。

IMG_1105
(たぶん部長室)

立ち飲みと奥のテーブル席とあわせると3~40名ほど利用できそうな空間でしょうか。

IMG_1108
(社長室、元々更衣室だったのだとか)

立ち飲みコーナーはおひとりさまのお父さんたちが多く、奥は3~60代の男女で賑わっていました。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み自己申告制の後払い。

IMG_1086

注文したものは、自分で紙に記入する自己申告制。久留米の角打ちを思い出す。

IMG_1115

お酒は焼酎お湯割り230円が最安値で、レモンサワーセット390円、ホッピーセット白黒420円、日本酒1合250円~。メニューにはないですが缶チューハイなどもあるっぽい感じ。

ちなみに焼酎中のおかわりは210円。

IMG_1122

ビール類は、生ビール中280円(アサヒ)、缶ビール280円、大瓶500円。

IMG_1092

コップ酒も。

IMG_1112

おつまみは手作りのものが並び、100円台~500円程度の価格帯。

IMG_1116

本日のおすすめはホワイトボードに。ご常連さん曰く「トマトソースハンバーグ400円」や「玉子焼き400円」がおすすめとのことです。

早速はじめますか!

▼ホッピーセット@420円
IMG_1075

まずは「ホッピーセット420円」をください!と注文をすると…「氷は自分でいれてね」と袋入りの氷が登場(笑)。

これは初めての体験!!!

IMG_1077

ん~、美味しい!ちなみに焼酎は星マークまでの標準量。

▼トマトソースハンバーグ@400円
IMG_1098

おつまみは、常連さんおすすめの「トマトソースハンバーグ400円」をもらいます。

IMG_1100

トマトソースは、トマトの酸味とバジルの香りでほんのりと甘味。お肉が凝縮されていて、ジューシーで美味しい。これはホッピーがすすむすすむ!

人気メニューなので売り切れの場合もあるのだとか。

▼中おかわり@210円
IMG_1102

グラスが空ということで、「中おかわり210円」ください!

ちなみに、氷がほしい場合には50円で購入する必要あり…

お会計

1030

IMG_1104

※ホッピー2杯、トマトソースハンバーグ
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

風情のある空間で美味しく楽しい時間がすごせました。雰囲気がとても素敵ですね。

サワーやホッピーなどは、角打ちにしては少々お高めな印象(筆者は金銭感覚が麻痺しています)ですが、焼酎お湯割り230円や日本酒250円~、生ビール中280円などでしたら、リーズナブルに楽しむことができると思います。

立ち飲みコーナーは狭いので1~2名くらいがおすすめ。

色々と教えてくださったご常連のお父さんに感謝致します。

またふらりと。ごちそうさまでした!

ちなみにお手洗いは男女別の洋式。角打ちでお手洗いをおかりできるのはありがたいです。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「新川屋酒店」の基本情報

※基本、投稿内容は初回投稿(2017年12月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク