東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】秋葉原「百飲」コーヒー1杯より安い?お酒もつまみもほぼ100円からの激安立ち飲み

※当記事は2015年4月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

※こちらのお店は2018年1月31日で閉店されています。

ほぼ100円の激安立ち飲み「百飲」

再訪記録:黒生とやきそばで一杯(2017年1月)

「百飲」は、お酒もつまみもほぼ100円でおなじみの激安立ち飲み。板橋「SHOWA」などと並ぶ激安店で、筆者の中で「100均系」と勝手にカテゴライズさせていただいているお店です。

ちなみに閉店時間が早い上、土日祝は定休日なので予め要注意。

044

場所は秋葉原駅の昭和通り口より徒歩5分足らずでしょうか。

IMG_1270

ラーメン屋、雀荘などが入っている、やや怪しげな雑居ビルの2F。階段を上れば忽ちワクワクの100円ショップの登場(笑)。

052

「百飲」にはいくつかの入店ルールがあるので、事前に確認しておこう。

【入店NG&入店ルール】
5名以上のグループ、泥酔い者、子連れ、ペット連れ、未成年者
※飲食は2時間以内

IMG_1293
(サラリーマンで盛況)

店内はモノトーン系の空間。ワイワイガヤガヤとお客さんで賑わっており、カウンターとテーブルがあり40名程入れるくらいの広さでしょうか。

069
(女性がいたりも)

この日の客層はおひとり様から、2~3人のサラリーマングループなど、利用シーンは様々。老若男女問わずの幅広い世代が、各々愉しそうに一杯飲んでいます。

IMG_1279

酒類を購入後、カウンターにトレーを下ろそうとしたら…隣にいらっしゃったおやじさんが、汚れていた隣のカウンターをワザワザ拭いてくださった。こういった優しさ、なんだか染みます。

IMG_1295

おひとり様の友であるテレビも。

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込みキャッシュオン。こちらのシステムは、社食や学食の様なセルフスタイル

060

注文カウンターでトレーを持ち、アテ(作りおき)を選び、酒を注文してお会計。

IMG_1286
※2017年1月撮影

お酒は酎ハイ類、梅酒、ワイン、日本酒などは100円!生ビールや黒生ビール、ハイボールなどは200円の価格帯で並ぶ。

IMG_1281
※2017年1月撮影

生ビールは、ザ・モルツ200円、ザ・プレミアム・モルツ黒生200円の2種。

IMG_1290

アテは作りおきのものがカウンターに並ぶ。ほとんどが100円!

ワンコイン以下でサクっと気軽に一杯!

▼カウンターで250円のお支払い
053

ハイボールと揚げたてホヤホヤのイカフライをチョイス。

▼ハイボール@100円
057
※2017年1月現在は200円

ハーパーのグラスに入ったハイボールは、100円なのに濃い目なのが嬉しい!

▼イカフライ@150円
053

イカフライは、たまたま揚げたてでラッキー!衣サクサク、そしてイカがやわらかくって普通に美味しい。レモンつきなのもありがたい。

IMG_1296

飲食後は、食器類をカウンターまで返却!

お会計

★250円(1人飲み)
※お酒1杯、アテ1品
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

今回は時間があまりなく、30分足らずの滞在で支払い総額はわずか250円。250円って…某カフェのコーヒー一杯や、多くの立ち飲み屋で酎ハイ一杯の価格よりも安いのではないでしょうか。

今回、揚げ物が揚げたてだしでラッキーでした(※時間によってはアテが品薄だったり、揚げたてじゃないことも多々あるので)。

正直、味はそれなりですが…本当に激安で、まさに駄菓子屋のような感覚が味わえる楽しいお店です。

今度はもうちょっと飲みたいですね。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆

再訪記録:2017年1月

この日は秋葉原で一人飲み歩き。時計をみるとまだ19時過ぎ…ということで、かなり久しぶりに百飲へ。前回同様にサラリーマンや年配のおやじさんたちで大盛況!

黒生とやきそばで一杯

▼黒生ビール200円/やきそば@100円
IMG_1271

まずは、モルツの黒生とやきそばをチョイス!

黒生は注文すると店員さんがついでくれる。少し量は少ないけれど、クリーミーでほろ苦さがイイね。

やきそばは小腹みたしにピッタリの量。硬いキャベツの芯が多く、麺もややパサっとしているので、美味しいとは言えないけれど…まぁ100円だし文句なし。

▼酎ハイ@100円
IMG_1292

2杯目はプレーンでシュワシュワの酎ハイ。

お酒2杯・アテ1品で使用金額は400円と、ワンコイン以下!今回も駄菓子屋のようなサクっと飲みが楽しめました。

百飲の基本情報

百飲
最寄り駅:秋葉原駅(昭和通り口より徒歩5分足らず)
住所:東京都千代田区神田平河町2-4 村源ビル2F
営業時間:
12月~3月末:16時45分~21時(LO.20時30分)
4月~11月末:16時45分~21時30分(LO.21時)
定休日:土日祝日

IMG_1286
※2017年1月撮影

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年04月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
ジャンル:
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク