東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

【閉店】八広「志賀酒店(角打ち)」宝くじ角打ち!toto予想をしながら濁り酒を一杯

※当記事は2015年5月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

※2017年1月をもって閉店との情報です。

SpecialThanks:情報をお教えくださった、玉ノ井カルロスさんありがとうございました。

宝くじが購入できる角打ち!

こちらは昭和21年創業宝くじが購入できる角打ち。8時から開店しており、まさかの昼飲み可能だ。(さすがに朝は気が引ける。)
場所は京成八広から、徒歩10分足らず。店は公園の向かいにある。

この日はせんべろ仲間と角打ち巡りで初訪。

▼酒と宝くじが購入できる!
081

▼アイスも売ってた
087

入口は飲み場酒屋別々にあるようだ。早速飲み場ゾーンに入りましょう!

▼飲み場への入口
089

お兄さんに「飲めますか?」と伺うとスンナリ「どうぞ」と入れてくださった。真昼間だってのに入れてくれて有難いです。

▼昭和が感じられる店内
100

店内はお兄さんと大将で切り盛り。飲み場は立ち飲みスタイルで5~6名程は立てる広さのカウンターで仕切られている。平日昼間に伺っただけあり、流石に先客は誰もいない。

お酒銘柄の看板年季の入った赤テーブルetc…昭和情緒が溢れていて味がある雰囲気だなぁ。

▼1名限定で椅子もあるみたい
112

さて、何にしようかな

酒は下記メニューの通り、コップ酒からまで様々なものが並び160円~。アテは乾き物のみであまり種類は無いようだ。

▼酒メニュー
107

▼アテは乾き物のみ
114

こぼさない様にそーっと乾杯!

折角なんで、コップ酒をもらおうかな。

おり酒@190円
092

おり酒=にごり酒の様だ。思っていたより、フレッシュでフルーティーな感じで飲みやすい。サッパリしていていいねぇ。

▼銘柄はコレ
095

おり酒の銘柄は「会津ほまれ 四段仕込み にごり酒」でした。美味しかったから覚えておこっと♪

▼昭和な雰囲気がイイなぁ~しみじみ
105

雰囲気にうっとりしながら、チビチビ。静かなんでしみじみ飲めた。

▼totoも購入できる
102

また、こちらは宝くじ販売店でもあるので、飲みながら購入する事ができる。totoなど予想しながら一杯なんてのもイイかも!

まとめ

昼から飲めて有難かったなぁ。平日だったんで静かでしたが、土日には昼飲みの方々が集まるのでしょうかね。ロトやtotoを予想しながら、飲めちゃうのも楽しめるポイントですね!狭いんで1~2名が無難だと思います。

お会計

◆おり酒@190円
◆toto@300円
合計:490円

当たってたら何回せんべろできたかな?(笑)

店名:志賀酒店
住所:東京都墨田区東向島6-56-6
営業時間:8時~20時
定休日:無休

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年05月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク