東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

神田「立呑み 神田屋」酎ハイ170円・つまみ100円から!テング酒場系列の激安立ち飲みがオープン

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
神田駅前にオープンしたばかりの立ち飲み「立呑み 神田屋(東京都千代田区鍛冶町1-2-11)」で、気軽なサク飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

ビジネス街である神田は、多くの飲み屋でひしめき合っていて、老舗酒場から立ち飲みや角打ちまで、せんべろできるような価格帯の酒場も多く存在しています。

そんな神田で今宵は一人飲み。訪れたのは先日オープンしたばかりのこちらの立ち飲み。

テング酒場系列の激安立ち飲み「立呑み 神田屋」

神田駅前に2018年3月28日にオープンした「立呑み 神田屋」は、テング酒場でおなじみのテンアライドが新たに展開する立ち飲み。

酎ハイ170円・つまみ100円からと激安な価格帯で楽しむことができるお店です。

若かりし頃にお世話になった天狗が立ち飲みの新業態を出店とあっては、行かずにはいられません。

場所は神田駅南口から目と鼻の先。信号を渡ってすぐです。

メニュー表記の看板を眺めると…激安!ドラム缶には及ばないけれど、神田エリアではかなり安い方なのではなかろうか。

真新しく気軽な雰囲気の店内は1階が立ち飲みで、2階が座り飲み(30席)。

1階の立ち飲みはサイドにカウンターと中央にテーブルがあったりして、20名入れるかどうかの広さでしょうか。

平日の20時前後とあってか3~50代のサラリーマンで賑わっており、「いっぱいですね(汗)」なんて、お断りのお客さんがでるほどの盛況っぷり!中にはタイミングが悪く、「断られるの3回目だよ」なんてお客さんも。ちなみに訪れているお客さんはおひとりさまから3~4名まで。

フロアにはたくさんの店員さんが動き回り、オープンしたばかりとあってか初々しい雰囲気。中には「女性一人のお客さんも最近は多いんですよ」なんて声をかけてくれる店員のお兄さんがいらっしゃったりも。

そして「テングって知ってますか?そこの新業態なんです」と店員さん。近年、大手飲食チェーンの立ち飲みや激安居酒屋の新業態が増えているけど、大本の名前を伏せるケースも多い。そんな中、堂々と名前を出して紹介してくれるのは素敵ですね。

バッチリテレビもある。

同系列ということで、隣のテング酒場と行き来する店員さんがいらっしゃったりも。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜き会計時に消費税。2階の座り席利用の場合には席料100円。

お酒は、酎ハイ170円が最安値で、サワー類190円、ホッピーセット380円(中おかわり150円)、梅割り焼酎250円、シャリ酎梅割り300円、ハイボール280円、サッポロ黒ラベル生290円、日本酒220円、本格焼酎350円など。

中でも目をひいたのが「餃子にぴったり」との表記のある、ジントニペッパーサワー190円。後で飲んでみよう。後、シャリ酎も今の季節よさそう。

つまみは100円から300円台程度までの価格帯で、ちょっとしたものから揚げ物、食事類まで。推しは、焼き餃子や唐揚げのようで、どうしようかなぁ!唐揚げは1個100円から注文できるのは嬉しい。

本日のおすすめも。

早速はじめますか!

▼レモンハイ@190円

まずは「レモンハイ190円」ください!甘酸っぱく、焼酎はちょっと薄めな印象。ゴクゴクと乾いた喉を潤す。

▼自家製餃子@180円

つまみは「自家製餃子180円」をもらおうかな。皮は薄めでカリっと、餡にはしっかりとお肉と野菜が入りジューシー。うん、美味しいね。

▼ジントニペッパーサワー@190円

2杯目は、餃子にぴったりだという「ジントニペッパーサワー190円」に切り替え。

これでもか!というくらいペッパーがふりかかってる。サワー自体が思ったより甘酸っぱくて、後からペッパーのピリピリ感。甘さが強いので個人的にはうーんという感じだったのですが、甘いのが好きな人にはいいかも。

もう1品頼もうか迷っていると、続々とお客さん。3~4名で訪れているお客さんは入ることができず、お断りの方も多数。そろそろお会計しようかな。

お会計

★604円ほど(1人利用)
※お酒2杯、つまみ1品
※チャージ:2階の座り利用の場合には
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

まとめ

気軽にサク飲みができました。

1階は立ち飲み、2階は座りなのでシーンで使いわけできそうですね。15時から営業というのも、うれしいポイントなのではないでしょうか。

駅前ですし、気軽な雰囲気なので、待ち合わせや時間つぶしなどにもぴったりですね。なんせ、カフェより安いですし(笑)。

今度はゆっくりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「立呑み 神田屋」の基本情報

住所:東京都千代田区鍛冶町1-2-11
営業時間:15:00~23:30(日・祝22:30まで)
定休日:不定休
公式サイト

「立呑み 神田屋」付近でおすすめの酒場↓

神田「回転寿司 江戸ッ子」ほろ酔いセット490円で楽しい一杯!昼飲み推奨の酒飲みに嬉しい回転寿司
神田駅前にある「回転寿司 江戸ッ子(東京都千代田区内神田3-19-8 櫻井ビル1F)」で、ほろ酔いセットや日本酒などで気軽で楽しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 ビジ...
神田「味の笛」酎ハイ200円・刺盛り350円で一杯!駅近で気軽に立ち寄れる吉池のセルフ式立ち飲み
神田駅付近にある吉池のセルフ式立ち飲み「味の笛 神田店(東京都千代田区鍛冶町2-13-26)」で、サクっと気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 ビジネス街である神田は...
神田「鶴亀」酎ハイ280円に驚きのメロンつき!安ウマで味わい深い大衆居酒屋
大衆居酒屋「鶴亀」 「鶴亀」は、昭和28年創業の味わい深い雰囲気の大衆居酒屋。中華系メニューが揃っていることが特徴的で、メディアなどでも紹介されている人気店です。 場所は神田駅北口から...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年03月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク