東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

本八幡「しちりん」平日18時半までのお帰りなさいセットが最強!気軽なホルモン焼き居酒屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本八幡駅付近にある「備長炭火ホルモン焼 しちりん 本八幡南口駅前店(千葉県市川市南八幡3-4-12)」のお帰りなさいセットで気軽で美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

秋葉原からJR総武線に乗り25分程で到着できる、千葉県市川市の本八幡。本八幡の駅周辺には、立ち飲みをはじめ大衆酒場など、気軽にちょっと一杯飲める飲み屋を見つけることができます。

そんな本八幡で途中下車。立ち寄ったのは、こちらのホルモン焼き居酒屋です。

気軽なホルモン焼き居酒屋「備長炭火ホルモン焼 しちりん 本八幡南口駅前店」

「備長炭火ホルモン焼 しちりん」は、千葉を中心に展開しているホルモン焼きのチェーン居酒屋。備長炭火で焼くホルモン焼きが気軽に楽しめます。

今回立ち寄ったのは、本八幡駅前にあるフランチャイズの店舗の「本八幡南口駅前店」。

こちらのお店は、通常メニューもリーズナブルなのですが、まず特筆したいのは平日18時半まで限定で「お帰りなさいセット1000円」を提供されている点。酎ハイ類なら2杯+選べるホルモン+お刺身+日替わり小鉢が楽しめるお得なセットです。

場所は本八幡駅の南口から徒歩2~3分。気軽に立ち寄りやすい雰囲気。

やっすー!

「お帰りなさいセット」は平日18時半まで限定。只今の時刻は18時20分…と言うことで、お客さんが次々と吸い込まれるように滑り込み入店。筆者も負けじと、暖簾をくぐる。

煙がもくもく少し年季の入った店内は、二の字のカウンター席とテーブル席があり、30名ほど利用出来そうな広さでしょうか。

しっかりカウンター席があるので、1人焼肉しやすい空間が嬉しい。


(棚にはボトルがずらりと並ぶ)

カウンターの中では、店員のお兄さんとお姉さんがテキパキと動き回る。注文しやすい雰囲気です。

この日の客層は年配男性が中心で、お一人さまから仕事帰りと思しき3~4名のグループ、カップルまで。皆さんそれぞれの一杯を愉しんでいます。

焼酎ボトルで飲んでいるお客さんが大半と、常連さんが多いお店だなぁ。

目の前には備長炭火の入った七輪。

ボートレース江戸川が近いことから、開催カレンダーが貼られていたりも。

さて、何にしようかな

価格表記は税抜きで会計時に消費税。座れますが、お通しや席料はありませんでした。

お帰りなさいセット1000円は、平日の16時~18時半まで限定のお得なセット。生ビール1杯orサワー類2杯+ホルモン焼+刺身+小鉢=1000円。

さらに凄いのが、セットで注文できるサワー類2杯の中にホッピーセットが含まれている点。しかもこのセットのサワー類2杯の枠で、ホッピーセットを2回注文できると言うから開いた口が塞がらない(空耳なのかな?)。その模様は後述にて(笑)。

お帰りなさいセットの、選べるホルモン焼きは上記のピンクの枠から選ぶことができるそう。


(クリックで拡大)

通常メニューのお酒は、チューハイ280円、サワー350円、ホッピーセット450円(中おかわり150円)、ハイボール280円~、生ビール500円(プレモル)、モルツ大瓶580円など。

ボトルは1500円からあり、水・氷・お湯・梅シロップは無料と言うから凄い。


(クリックで拡大)

ホルモン焼きは単品450円、ハーフ&ハーフ450円、3種盛り合わせ580円。焼肉は390円~、野菜焼き単品280円など。

一品物はポテサラミニサイズ180円からあり、サラダ、揚げ物、鉄板焼きなどが並びます。

写真はないですが、1人1品限定の本日の100円サービスメニューがあったりも。

日替わりメニューがあったりも。


(2018年8月撮影)

平日月~木に、大人4名以上来店した場合、ボトル1本サービス!凄いね。

早速はじめますか!

時刻は平日の18時半前と言うことで…「お帰りなさいセット1000円」ください。

どっひゃー!これで1000円ってすごくない?さらにもう1杯飲めるんだよ。

お帰りなさいセットのドリンクは「黒ホッピーセット」にします。焼酎の量はこんな感じで、少し苦味のあるタイプ。

お帰りなさいセットの「店長お任せ刺身」。この日はイカゲソと甘エビのお刺身で、ゲソはこりこりで甘エビは甘くて美味しい。

お帰りなさいセットの「本日の小鉢」。この日はハッシュドポテトでした。すごくカリカリに揚がってて美味しい!ホッピーがすすむね。

ちなみに本日の小鉢は、本日の100円サービスメニューと同じ物が出てくるみたい。

ホッピーのジョッキが空と言うことで、2杯目はもちろん「中おかわり」ください!

お帰りなさいセットの「選べるホルモン焼き」は、カシラをもらいました。

カシラをじっくり七輪で焼く。

香ばしくてすごくやわらかい!!!辛子味噌が絡んでコクがあり、ホッピーがグビグビとすすむ。

やっぱり、もう1杯飲みたいってことで、3杯目も「中おかわり」おかわりください。

上記は途中「網借りていいですか?」と店員さんがじっくりと焼いていた「にんにくオイル焼き400円」。とにかくニンニクの香りがよくって、この香りだけでホッピーがすすんだ。

次回注文しようと思う。

驚きのお会計

ああ、大満足!そろそろお会計お願いしようかな。

ホッピー3杯飲んだから、お帰りなさいセット1000円(酎ハイ類なら2杯飲める)+中1杯+消費税で1300円くらいだろうなと思ってたんです。

お会計をお願いすると…

お帰りなさいセットのドリンクがまだ1杯残ってますよ!もう1杯注文できます

えっ、どういうこと???Σ( ゚д゚)

だって、ホッピーセット飲んで、さらに中おかわり2杯プラスで飲んでるよね。

店員さんによると、このお帰りなさいセットは、ホッピーセットだったらホッピーセット2回とか、ホッピーセット&サワーのような形で頼めるようなのだ。いわゆる「中のおかわり」はセットでは1杯とカウントされないってことらしい。

でも今から1杯注文するのもなぁと思っていたら「この中おかわり2杯で1杯分とカウントしますね!(もったいないけど)本当にいいんですか?」と店員さん。

えっ、逆にいいの???Σ( ゚д゚)

と言う流れがあり、刺身とホルモン焼き、ハッシュドポテト、ホッピー3杯も飲んだのにお支払いが1080円のみ。

たまげたよ。

お会計

★1080円
※お帰りなさいセット(ホッピー3杯+刺身+小鉢+ホルモン焼き)
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税抜き(会計時消費税)

まとめ

こんなに大満足でたったの1080円で良いのでしょうか。

お帰りなさいセットは、平日の18時半まで限定と少々ハードルは高めですがお得すぎました。

他店舗では、お帰りなさいセットをやってるところとやってないところがあるみたいです。何でも直営店とフランチャイズ店があるようです。

もちろん通常利用でも、安く楽しめると思います。

駅近くですし、一人でもグループでも立ち寄りやすいお店だと思います。しっかりカウンター席があるので、一人焼肉しやすいのも嬉しいですね。

今度は仲間を誘って通常利用で楽しみたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

帰りがけ「お姉さんこれどうぞ!女性の方にデザートをサービスしてるんです」と店員のお兄さん。

心を鷲掴みにされるとはこのことを言うのでしょうね(笑)。通いたくなってきた。

袋をあけるとコーヒーゼリーでした。しかもちゃんとミルク付きで嬉しいな。

「備長炭火ホルモン焼 しちりん 本八幡南口駅前店」の基本情報

公式サイト

関連ランキング:ホルモン | 本八幡駅京成八幡駅鬼越駅


(2018年8月撮影)

本八幡「立呑 わたらい」キンミヤ酎ハイ230円・つまみ100円から!増やま・馬越系列の立ち飲み
本八幡駅の立ち飲み「立呑 わたらい(千葉県市川市南八幡3-4-16吉田ビル1F)」で、美味しく気軽な昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 JR総武線と都営新宿線(付近には...
本八幡「チキンチャップス」半熟玉子フライ150円に舌鼓!翌朝まで営業のフライドチキン酒場
「本八幡駅」は、JR総武線と都営新宿線(付近には京成線)が走る、千葉県市川市の駅。新宿駅からは40分程でアクセスが可能です。 駅前には商業施設などがあり、少し歩くと閑静な住宅街。駅周辺を歩くと、...
本八幡「なぶら家」北海いわし刺し220円で気軽に一杯!海鮮&もつ焼きが楽しめる駅前の立ち飲み
「本八幡駅」は、JR総武線と都営新宿線(付近には京成線)が走る、千葉県市川市の駅。新宿駅からは40分程でアクセスが可能です。 駅前には商業施設などがあり、少し歩くと閑静な住宅街。駅周辺を歩くと、...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年08月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク