東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

本八幡「立呑 わたらい」キンミヤ酎ハイ230円・つまみ100円から!増やま・馬越系列の立ち飲みが登場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
本八幡駅付近にオープンしたばかりの立ち飲み「立呑 わたらい(千葉県市川市南八幡3-4-16吉田ビル1F)」で、美味しく気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

JR総武線と都営新宿線(付近には京成線)が走る、千葉県市川市にある本八幡駅。ちなみに新宿駅からは40分程でアクセスが可能です。

本八幡駅前には商業施設などがあり、少し歩いてみれば閑静な住宅街が広がっています。駅周辺を歩くと、せんべろできるような価格帯の立ち飲みや酒場を見つけることも。

そんな本八幡で、一人でふらりと途中下車。訪れたのはこの日がオープン日だというこちらの立ち飲みです。

増やま・馬越に続く立ち飲み「立呑 わたらい」

関連:船橋「増やま」本八幡「馬越」

本八幡駅付近に、2018年2月13日にオープンしたばかりの立ち飲み「立呑 わたらい」。人気の大衆酒場「増やま」&「馬越」と同系列のお店です。

ちなみに店名は、オーナーさんが駄菓子屋が好きというところが由来しているそうです。そこからの具体的な理由はお忙しそうだったので聞いていませんが…。

IMG_5813

場所は本八幡駅から徒歩2~3分程のシャポー本八幡(駅直結の商業施設)付近。シャポー本八幡側からの改札を出たほうがいいかも。

店先には懐かしのゲームが置かれていたり、キリンビール&キンミヤ焼酎と掲げられた看板があったりと、一瞬足が止まります。そして、一人でも気軽にふらっと立ち寄りやすい雰囲気

IMG_5833

真新しい店内には、M字の立ち飲みカウンターが広がり30名程利用できそうな広さでしょうか。ちなみにコの字だとデットスペースがでてしまうということから、M字カウンターにされたそうです。

男女問わず、「増やま」や「馬越」の常連さんと思しきお客さんで賑わっているなぁ。

IMG_5827

カウンターの中には、お見かけしたことのある店員のお兄さんたちで切り盛りされてます。

常連さんが声をかけてくださっておしゃべりしたり、黙々と飲んだり…昼下がりから気ままなひととき。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み後払い。立ち飲みということで、価格帯は全体的に増やま&馬越と比べて数十円安かったりも

※筆者が訪れたタイミングでは税込みでしたが、税別だったという声もあります。

IMG_5824

お酒は、生ビール300円(キリン)、大瓶500円(赤星)、酎ハイ類230円~、モヒートハイ300円、ホイス250円、ホッピーセット350円などなど。酎ハイ類はキンミヤ焼酎とのことです。

IMG_5825

角ハイ250円や電気ブラン250円、日本酒250円なども。

IMG_5835
(クリックで拡大)

おつまみは100円~500円程度の価格帯でずらっと。馬越や増やまと同様のメニューもありますが、わたらいのみのメニューなども並んでいます。

店員さん曰く、刺身三点盛り500円、ちくわぶ200円、いもの素揚げ250円、酢もつ250円、いぶりがっこクリームチーズ250円などが新メニューとのことで、ハムカツ250円も少し変えているとのことです。

どれも気になるなぁ…他のお客さんが注文していた「ちくわぶ200円」がとっても美味しそうだった。

IMG_5838

本日のメニュー的なものも。

早速はじめますか!

▼モヒートハイ@300円
IMG_5815

まずは「モヒートハイ300円」をもらいます。すごくシュワシュワで、ライムとミントで爽やか。焼酎も気持ち濃い目な気がする。やっぱりキンミヤモヒート好きだなぁ。

ちなみに2~4杯目は「酎ハイ230円」を「中おねがいします」なんて具合で継ぎ足してもらう。

▼刺身三点盛り@500円
IMG_5822

あては「刺身三点盛り500円」にしてみよう。3点盛りと思いきや、嬉しい4点盛り!しめさば、まぐろ、ぶり、甘えびのラインナップで、ボリュームがある。ちなみにこの4点盛りは気まぐれだという。

▼いぶりがっこクリームチーズ@250円
IMG_5843

もう一品いっとこうかなってことで「いぶりがっこクリームチーズ250円」をもらいます。

IMG_5847

厚切り、クリームたっぷりですごく食べ応えある!個人的に一人で一皿はちょっとキツかったので、2名くらいでシェアってのが丁度よさそう。

さて、4杯飲み終えたところでお会計しますか!

お会計

★1740円
※モヒートハイ1杯、酎ハイ3杯、つまみ2品
※チャージ:無し
※価格表記:税込

まとめ

昼下がりから、気ままで美味しい一杯が楽しめました。立ち飲みで、サクっと気軽に大好きなキンミヤモヒートが楽しめるのは嬉しいですね。

サクっと飲みたいときは「わたらい」、ゆったり飲みたいときは「馬越」なんて使い分けができそうですね。

またふらりと。今度はちくわぶで一杯飲みたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

「立呑 わたらい」の基本情報

住所:千葉県市川市南八幡3-4-16吉田ビル1F
営業時間:12時~23時 ※オープン日の営業時間なので変更の可能性あり
定休日:日曜日・祝日
関連:facebook

本八幡「立呑 わたらい」付近でおすすめの酒場↓

本八幡「馬越」美味しいおつまみ200円~で金宮モヒートがすすむ!増やま系列の大衆酒場
※投稿内容は初回投稿時(2018年02月14日)に知ったお店情報や投稿者の主観です。感じ方はもちろん人それぞれですし、メニュー内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク