東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「壱番館」昭和スナックの面影が残る立ち飲み

※当記事は2014年9月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

最新投稿はこちら↓

新橋「壹番館」酎ハイ300円・手作りおつまみ250円!ホッと温まる新橋駅前ビルの立ち飲み

スナックかと思いきや…コスパ高で素敵な立ち飲みでした。

アテが250円均一!無料のフルーツサービスに驚きの、コスパ高な立ち飲み屋です。新橋駅前ビル1号館の2階にあります。

9142

今回ひとりゼロで伺いました。

店内は昭和スナック面影が残る味のある昭和な雰囲気。カウンター内ではお母さんと娘さんが2人で切り盛りしており、温かく迎えてくれます。女性歓迎~!と言ってくださって、とても嬉しいです。

10名近くで一杯のカウンターは、まだ18時前なのに常連さんで半分埋まっていました。客層はサラリーマンのおじさまたちが多い印象。みなさんテレビをみながら談笑しています。

さて、何にしようかな。

支払いはキャッシュオンです。何を飲もうかな。

9147

酒はほとんど300円、アテは250円均一とリーズナブルですね!

お酒と一緒にサービスでフルーツがでてきた!

まず、緑茶ハイ@300円で喉ならし。

9146

抹茶みたいな感じで好きなタイプです。

緑茶ハイと一緒にお母さんが果物どうぞと、りんごをくださった。しかも3切れも~。2階まで上がってきてくれたお礼で、日替りフルーツを無料サービスしているそう。りんごとか久々に食べた。ほっこりする。

9148

アテは小松菜のお浸しを。
鰹節とダシ醤油かける?と細やかに聞いてくださるのが嬉しい。思いのほかたっぷりの量!シャキシャキで程よい茹で加。ダシ醤油も濃すぎずちょうど良いから美味しくいただけました。

立ち寄るとほっこりする、アットホームで味のある素敵な店でした。

【使用金額】

◆緑茶ハイ@300円
◆小松菜のお浸し@250円
合計:550円。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆

※基本、投稿内容は初回投稿(2014年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で好きなことには探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好きです。せんべろ放浪は、基本一人飲み多め。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク