東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「まるや」ベーコンエッグかつ200円がお気に入り!サク飲みできる人気のとんかつ立ち飲み

※当記事は2017年9月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 13

サラリーマンの街と呼ばれ、数え切れないほどの酒場が立ち並ぶ「新橋」。

IMG_3872
(立ち飲みも多く並ぶ、新橋駅前ビル1号館)

1号館は面積が広いこともあり、立ち飲みなど多くの酒場が立ち並ぶメイン的存在。2号館はコアな酒場が並んでいたりと、ややディープ感が漂います。

今宵はそんな新橋駅前ビルで仲間とはしご酒。今回ご紹介するのは人気のとんかつ立ち飲み。

人気のとんかつ立ち飲み「立呑みとんかつ まるや」

過去投稿:2014年3月

「立呑みとんかつ まるや」は、とんかつをはじめとしたカツなどでちょっと一杯飲める、駅前ビル1階のとんかつ立ち飲み

通りがかる度に、たくさんのお客さんで賑わう人気のお店です。

IMG_3884

場所は新橋駅の汐留改札からすぐの「新橋駅前ビル1号館」の1階。

IMG_3894

店内はコの字のカウンター、外にはテーブルがいくつか出ていて、30名ちょっと利用できる広さ。

訪れたこの日も、外までお客さんでワイワイと賑わっています。運よく外のテーブルが空いていたのでそちらに立たせてもらいました。

この日の客層は3~50代のサラリーマンや女性グループ、カップルなどで、一人というよりは誰かと訪れている方がほとんど。イイ意味で干渉されることもなく、気ままに飲めます

さて、何にしようかな

価格表記は税込み後払い

IMG_3888

お酒は、最安値はハイボール300円(角、ジムビーム)。生ビール500円(プレモル)、サワー類400円~、焼酎400円など。

ハイボール以外は少々お高めなので…ハイボール推奨。メガハイボール500円頼まれている方も多いです。

IMG_3891

メインの揚げ物はハムカツ100円~。一品料理はキャベツ千切り100円やポテサラ200円から、かつとじ煮550円まで。〆の一品にはミニカツ丼400円などがあったりも。

IMG_3889

本日のメニューなるものも。

揚げ物で気軽に一杯

▼角ハイボール@300円
IMG_3902

まずは「角ハイ300円」で喉鳴らし。シュワシュワで強炭酸なのが嬉しい。

▼キャベツ千切り@100円
IMG_3903

「キャベツ千切り100円」はおかわり無料!揚げ物だけだともたれるので、もりもり食べよう。

▼ベーコンエッグかつ@200円
IMG_3972

訪れる度に注文しているお気に入りの「ベーコンエッグかつ200円」は、上記写真のように半分に切られたものが2つ。

半熟の玉子にベーコンが巻かれている。揚げたてサクサク衣、そしてとろんとした玉子の相性が美味しい逸品。

▼ハムカツ@100円
IMG_3908

もう1品いっときましょうってことで「ハムカツ100円」。パン粉が粗く衣は厚め。サクサク食感で美味しいけれど、お年頃の筆者には、衣の油が少々重たい。

お会計

575円ほど(1人あたり)
※お酒1杯ずつ、キャベツ&アテ1品ずつ
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

今回も気軽に気ままにサク飲みできて満足です。

一人でも誰かとでも、立ち寄りやすいのではないでしょうか。揚げ物好きな方におすすめのお店です。

また立ち寄りたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

481

カツサンドも美味しいよ。

「立呑みとんかつ まるや 新橋店」の基本情報

まるや付近(新橋駅前ビル)の酒場↓

新橋「壹番館」霜降りスナップえんどう250円でお茶ハイ300円がすすむ!ホッと疲れがほぐれる立ち飲み
最新投稿はこちら↓ https://1000bero.net/restaurant-875/ ホッと温かな立ち飲み「壹番館」 「壹番館」は親子で営まれている、スナックのような渋めの立ち飲み。お母...
新橋「信州おさけ村」志賀高原ハウスIPAと120円小鉢でサク飲み!信州の地酒が愉しめる立ち飲み
信州の地酒が揃う立ち飲み「信州おさけ村」 「地酒ミュージアム 信州おさけ村」は、信州の地酒が種類豊富に愉しめる立ち飲み。信州地酒直売所も併設されており、お酒を購入することも出来る。 こ...
※基本、投稿内容は初回投稿(2017年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
エリア:東京都 » 新橋
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク