東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「駿」〆は鶏塩ラーメンでキマリ!鶏料理とラーメンがウマい人気の居酒屋

※当記事は2015年8月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

人気の居酒屋「駿」

この日は飲み仲間と新橋でハシゴ酒。〆でラーメンが食べたいねとなって、伺うのはやっぱりこちらでしょう。

こちらは、元々立ち飲み→ラーメン→ラーメン&鳥料理居酒屋と変貌を遂げた、言わずと知れた人気のお店。また、タモリ倶楽部のハムカツ部で一躍有名になったことも。

気軽だし、ラーメンやアテがとっても美味しいので、新橋で〆ラーやハムカツ食べたくなると、度々寄らせてもらっている。

112
店内は15席ほどの広さで、2階には離れがある。いつもワイワイガヤガヤサラリーマンで賑わう。

129
そういえば、2015年8月28日まで限定で、サマータイムセットなるものがあった。500円で酒一杯、アテ一品ってかなり激安じゃない!?しかもアテのラインナップが豪華!特に2番がお得な気がした。

また、期間限定で恒例の汁なし担々麺やカレーざるらー麺なるものも。

さて、何にしようかな

116
お酒は酎ハイや生ビール小が最安値で290円、サワー類も340円だ。

114
アテは幅があり200円〜400円台が多く見られる。

鉄板なハムポテと〆にぴったりな鶏塩ラーメン!

▼緑茶ハイ@340円
117
まずはやっぱりこちら。粉のタイプでお気に入り〜もちろん焼酎は濃いめ。

▼ハムポテサンド@430円
6179
こちらに来たら、名物のこれは食べないと。

きめ細やかで薄めのカリカリした衣、ミルフィーユ状に重ねられたハム、そして野菜たっぷりのポテサラ。
かぶりついた瞬間に響く音まで美味しい。

ちなみに、普通のハムカツもミルフィーユ状で美味しいですよ。

▼鶏塩ラーメン@700円
126
鶏塩ラーメンは鶏の旨みがたーっぷり凝縮!ほうれん草ややわらかな鶏チャーシューとの相性もバツグンで、スルスルいける。味に飽きたらちょっとポン酢を足したりなんかしてね。ああ、至福なひととき。

ちなみに、一人で一杯だと多いから、シェアして食べることがほとんど。普通のラーメン屋だと、空気読めない感じだけれど、こちらは居酒屋なので問題なし。

お会計

◇席料・お通し@なし
◆緑茶ハイ@340円×2杯ずつ
◆ハムポテサンド@430円
◆鶏塩ラーメン@700円
+外税
1人あたり1400円ほど
★1人あたり酒2~3杯、アテ1品で1500べろ可能

これもオススメ!

▼つくね@1個170円
5949
もっちり、ねっとり不思議な食感。

▼鳥尽くしコース@3800円の水炊き鍋
5955
グループで訪れるなら、飲み放題つきの鳥尽くしコース@3800円(税抜)もオススメ。ランナップは飲み放題、鶏サラダ、鶏刺し3点、手羽先、つくね、鶏カツ、水炊き鍋、ラーメン。美味しくてお腹いっぱいになれる、大満足のコース!度々、利用させてもらってます。

ハムカツ好きな方はこちらもあわせてどうぞ↓

タモリ倶楽部で紹介されたハムカツが楽しめるせんべろ酒場まとめ
お酒のお供としても親しまれているハムカツ。戦後プレスハムが誕生し、これを惣菜屋で揚げ始めたことが起源といわれているそうです。 タモリ倶楽部で紹介された6軒のハムカツ 溯ること2011年12...
東京都内でハムカツが安くて美味いせんべろ酒場まとめ
みなさんは、東京都内でハムカツが美味しいせんべろ酒場と言えば、どちらが思い浮かびますか。 上野「カドクラ」や「肉の大山」、新橋「大露路」、水道橋「スタンドヒーロー」などのハムカツが美味いよ!なん...
※基本、投稿内容は初回投稿(2015年08月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク