東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

小岩「立ち呑み酒場 さくら」酎ハイ200円!明るく活気のある立ち飲み

※当記事は2015年9月に書いた記事です。メニューや価格帯、システムなど現在は異なる可能性もありますのでご注意ください。訪れる際は食べログ検索などもあわせておすすめします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

明るい立ち飲み「立ち呑み酒場 さくら」

今回立ち寄った「さくら」は、和気藹々と賑わう、明るい雰囲気の立ち飲み。大皿に盛られて並べられているおつまみが魅力的なお店です。

IMG_0795

場所は小岩駅北口から徒歩2~3分程度。

IMG_0767

店内は入口付近が座りのテーブル席で、奥のカウンターが立ち飲みゾーン。

カウンター内では、明るい雰囲気のマスターとお姉さんで切り盛りされていて、和気あいあいとした雰囲気。客層はほとんど常連さんのようで、幅広い年代のお客さんたちが愉しそうに一杯やられています。

カウンター上には出来上がった大皿のおつまみが並んでおり、あれもこれも食べたい~なんて目移りする。

127

揚げ物100円!

さて、何にしようかな

価格表記は税込みで、支払いはキャッシュオン。
IMG_0783

お酒は酎ハイやウーハイ200円が最安値。ものによって値段が細かく異なるみたい。

IMG_0763

つまみは焼き物90円や揚げ物100円から煮込み260円など。大皿料理は100円~260円までのようです。

煮込みが美味しくて酒がすすむ!

▼トマトハイ@300円
IMG_0761

まずは、トマトでサッパリとね。

▼牛すじ煮込み@260円
IMG_0770

甘辛な味がよ~く染みてる!こんにゃくたっぷりで嬉しいなぁ。濃い目の味付けなんで酒がよくすすむ。飲兵衛が好きそうな味。

▼豆腐の野菜あんかけ@不明
IMG_0768

おすすめメニューをもらう。よ~く染みて茶色く染まった豆腐に、野菜とスープがたっぷり。味付けは醤油と出汁であろうか。濃い目の味付けが更に酒をすすませてくれる。

だけど、煮込みも豆腐もトマトハイじゃないなぁ。という訳で、次は酎ハイにしようかな。

▼酎ハイ@200円
IMG_0776

焼酎濃い目でシュワシュワ~甘くないのが嬉しい!うんうんやっぱりコレだわ。

IMG_0786

気づいたらお皿に旬のしいたけが盛られている。こういうの見ると、どんな風に調理してくれるのか?どんな味なのか?とワクワクしてしまう。当然我慢できないんで、オーダーしちゃいましょう。

▼しいたけと万願寺@不明
IMG_0793

こんなに大きくて肉厚なしいたけ初めてかも。鰹節かけてくれるの嬉しいなぁ。もちろん美味しいにきまってる。また、万願寺もほどよい苦味が堪らないね。

お会計

1人あたり1000円たらず ※酎ハイ類2杯ずつ、つまみ3品シェア]

まとめ

今回も、美味しく愉しい時間が過ごせました。

お酒がすすむおつまみの数々だったので、ドンドンすすんじゃいました。

カウンターも座りもあるので、1人でもグループでも使い勝手良さそうですね。小岩に行ったらまた訪れたいです。

※基本、投稿内容は初回投稿(2015年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク