東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

池袋「でかんしょ」強炭酸の酎ハイ200円で疲れを流す!北口の気軽な立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

チケット制の立ち飲み「でかんしょ」

「でかんしょ」は、都内で新小岩や巣鴨など数店舗展開している立ち飲み。激安価格&チケット制なので気軽に利用することができるお店です。

今回ご紹介する池袋店は駅から目と鼻の先でアクセスもしやすく、個人的に「でかんしょ」の中でも一番好きな店舗です。

IMG_3981

場所は池袋駅北口から目と鼻の先。

IMG_4032

お店の入口までの通路は、赤提灯の赤い光に照らされて、非日常への誘いというか…うまく表現できないのだけどそんな雰囲気。

通路を抜けて登場する入口の扉はしっかりと閉まり、一人だとやや入り辛さがあるかも。

IMG_3999

店内中ほどに入ると「こちらどうぞ~」と店員のお姉さん。立ち飲みカウンターとテーブルがあり、ワイワイガヤガヤと賑わっています。

訪れたのは平日とあって、この日の客層はサラリーマンなどの3〜50代の男性がほとんど。シーンは一人客からグループまでとさまざま。

なんだか店員のお姉さんが優しくて居心地がいいなぁ。イイ意味で干渉されないので、スマホいじったり、テレビ観たり…気楽な空間。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記キャッシュオン

IMG_3989

チケットか現金か選べ、チケットは1000円で1100円分とお得。

IMG_3983

お酒は、生ビール300円、酎ハイ類200円からと良心的な価格帯。青汁ハイ350円があったりするのも嬉しい。

IMG_4027

メニューが多すぎて迷う。

IMG_4002

焼き鳥は1本100円〜で1種2本縛り。

IMG_3994

アテは100円台~。

強炭酸の酎ハイで疲れを流す!

▼酎ハイ@200円
IMG_3993

「酎ハイ200円」は、シュワシュワ強炭酸で甘くなく、やや存在感のある焼酎でイイ!コップは小さいもののこのお値段は嬉しいね。

▼マカロニサラダ@150円
IMG_3996

「マカロニサラダ150円」は、昔ながらの感じ。味がしっかりしているから、酎ハイが何杯でも飲めそう。

▼タン@1本150円
IMG_4006

こんがりとよく焼きタイプの「タン1本150円」は、THE昭和のもつ焼き。ほのかな臭みも旨さのうちというような感じで、がっつりと食べ応えがある。

なんだか…生ビールが飲みたいなぁ。

▼生ビール@300円
IMG_4015

ということで2杯目は「生ビール300円」。プハー!これはモルツかな。

▼鳥皮@1本100円
IMG_4022

ここからは仲間と合流し、注文したのはフォロワーさんからオススメいただいた「鳥皮1本100円」。香ばしくパリっとしており脂たっぷりで美味しい~。

▼砂肝ポン酢@250円
IMG_4025

最後は店員のお姉さんにオススメいただいた「砂肝ポン酢250円」。軽く衣がついてコリコリとした砂肝、それをポン酢でさっぱりと。これ美味しい!これはまた注文しよう。

お会計

1人あたり1000円
※お酒2杯ずつ、上記のアテシェア

まとめ

気楽にちょっと一杯飲めました。

駅近ですし、広々しているので、一人でも2~4名のグループでも使い勝手の良いお店だと思います。一人だと入り辛さはあるかもしれませんが、必要なのは最初の勇気だけ(笑)。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

こちらのメニューもおすすめ

里芋ホクホク250円かき揚げ200円などもおすすめです。特にかき揚げはボリュームたっぷりなので、これ1品でたっぷり飲めます。

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク