東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

平和島「信濃路」日替りメニューでゆっくり昼飲み!朝飲み・昼飲みもできる駅前の食堂酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
平和島駅前の食堂「信濃路( 東京都大田区大森北6-27-5 )」で、まったりとした昼飲みを楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

京急線の平和島駅は、品川駅より10分足らずで到着できるエリア。付近には「ボートレース平和島」があり、無料バスがでていたり。

競艇場が近いということや土地柄なのか、平和島駅周辺には朝飲み・昼飲みできるような食堂や大衆酒場、立ち飲みなど、せんべろできるような酒場がいくつかあります。

そんな平和島で競艇帰りに立ち寄ったのは、駅前にあるおなじみの食堂酒場。

朝飲み・昼飲みもできる食堂「信濃路」

過去記事:2017年5月

今回立ち寄った「信濃路」は、鶯谷、大森、蒲田などにもある、味のある雰囲気の食堂。

店舗によっては24時間営業や早朝から営業され、食事はもちろん一杯飲むことができるので、朝酒、昼酒好きな吞んべえにはおなじみのチェーンです。

平和島店は、立ち食いそばと食堂が一体型となったお店で、早朝から営業されています。

場所は平和島駅の目の前。


(通りがかると、味のある看板に足が吸寄せられることでしょう)

店内は、入って右手側の立ち食い蕎麦コーナーと左手側の食堂コーナーにわかれています。今回は飲み利用なので、食堂の方へ。

訪れたのは祝日の昼下がりとあって、ほどよく賑わっていますね。座席はカウンター席とテーブル席があり、30名ほど利用できそうな広さ。

この日の客層は4~70代の男性が中心で、おひとりさまから2~3名のグループまで。半数以上のお客さんがお酒を楽しんでいます。

こちらはテレビがなく、その代わりにBGMで演歌が流れていたりして落ち着きます。付近に競艇場があることから、中にはスマホで競艇中継を楽しんでいるお客さんも。

ちなみにテーブル席に座らせてもらうと「何飲みますか?」と、店員のお母さんがすぐにスタンバイ。さて、何にしようかな。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みで後払い。座れるけれどお通しや席料はかかりません。

お酒はビール大瓶550円(アサヒ)、中生530円、酎ハイ・サワー類350円、ハイボール350円ホッピーセット400円、日本酒350円など。ちょっと値上げされていました。

おつまみは小鉢類200円ほどから。

お刺身や揚げ物、炒め物などがずらっと。

日替りメニューがあったりするのもうれしい。

早速はじめますか!

1杯目は「緑茶ハイ350円」をください。さっぱりしていて焼酎は濃い目!

あてには日替りメニューから「文化さば400円」をもらいます。思ったより大きめで嬉しくなる。

身がたっぷりつまっていて、ふっくら美味しいね。緑茶ハイがすすむ。

グラスが空ということで、2杯目は「レモンサワー350円」に切り替え。シュワシュワで甘酸っぱく爽やか。

2品目も日替りから「酢豚450円」。作り置きされたものをチンされたものだけれど、ごろごろと具だくさんで美味しい。酸味強めなのが好みだし、生ピーマンがこれまたイイ。

さて、もう1軒立ち寄りたいので、2杯ずつ飲み終えたところでそろそろお会計お願いします。

お会計

★1125円(1人あたり)

※お酒2杯ずつ、つまみ2品を2名でシェア
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

今回もゆっくりとした雰囲気の中、美味しい一杯が楽しめました。やっぱり信濃路の中では、平和島店が好きです。

駅近くですし、朝飲み、昼飲みもできるので吞んべえにとって心強い味方とも言えるお店だと思います。

また競艇帰りにふらりと。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★☆☆☆
タバコ:喫煙

そういえば途中、すっかり出来上がっていて大声のお客さんたちが、店員さんからすぐにお会計を促されていました。

「信濃路」の基本情報

住所:東京都大田区大森北6-27-5
営業時間:5:30〜24:00(日・祝8:00〜24:00)
定休日:年中無休

同日、はしごした酒場レポート↓

平和島「区民酒場」ホッピーセット350円でほろ酔い!和気あいあい憩いのセルフ酒場
平和島駅付近にある「区民酒場(東京都大田区大森本町2-31-5)」で、もつ焼きとホッピーで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 京急線の平和島駅は、品川駅より10分足...

「信濃路」付近でおすすめの酒場↓

平和島「あきば」白焼やうな串で気軽に一杯飲める人気のうなぎ酒場
京急線の平和島駅は、品川駅より10分足らずで到着できるエリア。付近には平和島競艇場があり徒歩やバスなどでアクセスが可能です。 (平和島駅前の様子) 競艇場が近いということや土地柄なのか...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年05月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク