東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

大島「番外地」酎ハイ200円と焼きそば300円で晩酌!100円メニューが嬉しい昼飲みできる立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

移転後から立ち寄りやすくなった「番外地」

過去投稿:2015年3月(移転前)

「番外地」は近隣にあった旧店舗から今年移転して、リニューアルオープンした激安立ち飲み。昼の12時から営業されており、昼飲みすることも可能なお店。

移転後からグッと駅から近くなったのはもちろん、広々した店舗になり、より立ち寄りやすくなった

img_6550

場所は大島駅A1出口から徒歩2~3分程となり、以前と比べるとかなりアクセスしやすくなった

店内が明るく中の様子も窺えるので、初訪で1人でも入りやすいのではないだろうか。

img_6572

真新しく広々とした店内は、年配のおやじさんたちで賑わっている。

img_6573

カウンターとドラム缶で作られたテーブルがあり3~40名は入れそうな広さ。

カウンターの中では、にこやかな大将たちがせっせと料理を作っている。この日の客層は、3~70代の男性が中心で、特に年配男性の2~3名のグループが多い印象だった。

移転前の店舗よりも明るくなり、気楽にゆったり飲める雰囲気。イイ意味で干渉されることもなく、自分たちのペースで飲むことができた。

img_6562

トレードマークの天狗が迎えてくれる。

さて、何にしようかな

メニューの価格表記はわかりやすい税込みキャッシュオン

img_6555

予め1000円札や小銭を用意しよう!

img_6557

ドリンクメニューは、酎ハイ類やかち割りワインなどほとんどが200円

その他、ホッピーセット・バイスセット300円(焼酎中100円)、サッポロ黒ラベル大瓶500円など。

img_6571

何を飲むか決めたら、ドリンクカウンターで注文しお金を支払う。

ちなみにアテの場合は、注文後に席まで届けてくれるので到着後に支払う。

img_6559

アテのメニューはこの様な感じで100円~300円程度の価格帯で並ぶ。

本来ならこちらは刺身がお得なんて印象があったのだけれど、閉店間際に伺ってしまったこともあり…ほぼ品切れ(トホホ)。

img_6560

こちらは定番メニュー。ほとんどが100円。

img_6558

平日の12時~15時までは定食メニューがいただけたりもする。

焼きそばでサクっと晩酌!

▼酎ハイ@200円
img_6553

たっぷり入ったステンレスジョッキが嬉しい!微炭酸で、焼酎はやや濃いめで主張ありなタイプ。

img_6570

レモンはご自由にどうぞ♪

▼マカロニサラダ@100円/塩辛@100円
img_6566

まずはスピードメニューで軽くチビチビ。

マカサラは懐かしい感じでマカロニがやわらか。塩辛は普通に旨い。

▼焼きそば中@300円
img_6579

焼きそばは中と大サイズがあったので、中をもらった。写真だとわかりづらいけれど、1.5玉はありそうな量。

img_6582

焼きそばで一杯飲むの大好き。具は、もやし、豚肉入り。胡椒がたっぷりめでピリ辛だから酒がすすむ!

お会計

450円(1人あたり)
※酎ハイ1杯ずつ、アテ3品シェア
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

気軽にサクっと飲みができて満足です。自分たちのペースで気楽に飲めました。

駅近で広々としているので、一人でもグループでも使い勝手のよいお店だと思います。昼飲みできるのも吞んべえには嬉しいポイントですね。

海鮮系がほとんど売り切れだったのが残念だったので、今度はもっと早く伺いたいです。ごちそうさまでした!

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさと居心地★★★☆☆

img_6551

ラストオーダーは20時までなので注意。

img_6639

この後、久しぶりに少し歩いたところにある「大衆酒場 ゑびす」で、ゆるりと飲んだのでした。

img_6642

こちらの酒場、落ち着けてやっぱり好きだなぁ。前回女将さんに酒場をご紹介いただいたので、お礼を言って店を後にしたのである。

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク