東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

大島「番外地」酎ハイ200円と刺身盛500円で酔い気分!昼飲みもできる気軽な立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
大島駅付近にある人気の立ち飲み「番外地(東京都江東区大島5-9-13 )」で、酎ハイや刺盛りで気軽で美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

東京都江東区、新宿線の大島駅は、商店街などがあったりして下町らしい親しみやすい雰囲気の街。駅周辺を中心にポツポツと立ち飲みや老舗酒場などがあり、中にはせんべろできるようなお店も見つけることができます。

IMG_3240

そんな大島で今宵は仲間とはしご酒。まず訪れたのはお久しぶりなこちらの立ち飲みです。

昼飲みもできる気軽な立ち飲み「番外地」

過去投稿:2015年3月※移転前│2016年12月

「番外地」は、お酒200円から、おつまみ100円から楽しめる人気の激安立ち飲み。昼飲みすることもできる気軽なお店です。

img_6550
(2016年12月撮影)

場所は大島駅A1出口から徒歩2~3分ほど。

IMG_3210

店先の百円と書かれた看板が目印。思わず足が吸寄せられます。

img_6572
(2016年12月撮影)

入店すると「いらっしゃい~」と、店員さんが明るく迎えてくれました。

img_6573
(2016年12月撮影)

店内には、立ち飲み用のカウンターやドラム缶で作られたテーブルがいくつかあり、30名は入れそうな広さ。

カウンターでは、店員のお姉さんとお兄さんが明るくテキパキと切り盛り。途中声をかけてくださったりして、なんだか和みます。

IMG_3233

この日の客層は、地元と思しき3~70代の男女が中心でおひとりさまから2~3名のグループまで。どちらかというと、毎度年配の男性が多い印象です。

適度に賑わい、自分たちのペースで気楽に飲めますね。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みキャッシュオン

IMG_3224

あらかじめ小銭を用意しておこう!

IMG_3238

ルールは上記。

システムは、ドリンクはカウンターにて注文&支払いで受取り。つまみは、カウンターで注文し、出来上がると自分の持ち場まで届けてくれるので、商品と引き換えで支払い。

IMG_3222

お酒は、のどごし生200円、一番搾り大瓶500円、酎ハイ・サワー類200円、ホッピー・バイス・ハイッピーセット300円(中おかわり100円)、清酒300円などなど。

IMG_3234

おつまみは日替りメニューが中心で、サラダなど100円から刺身盛500円までの価格帯でバラエティ豊かに並ぶ。

早速はじめますか!

▼酎ハイ@200円
IMG_3220

まずはというか1~3杯目までずっと「酎ハイ200円」。シュワシュワでプレーン、焼酎派ほんのり濃いめで尖ったタイプ。

▼番外地刺身盛@500円
IMG_3216

タイミングによっては売り切れということも多い「番外地刺身盛500円」。「まだありますか?」と尋ねると「ありますよ~」とのこと。やったー!

IMG_3211

この日の刺身盛は、まぐろ、アジ、たらこ、白身魚、たこ等6種も。新鮮で美味しい~!この盛りが500円だなんて、思わずニヤっとしてしまう。幸せ感じます。

▼れんこんツナサラダ@100円
IMG_3227

お次はショーケースに並んでいた「れんこんツナサラダ100円」をもらいます。

100円でこの盛り!しっかり味でレンコンのシャキシャキとした歯ごたえがたまらない。おまけに、にんじんやキュウリまで。これは食感が楽しく美味しいメニュー。

▼ユリネの玉子とじ@200円
IMG_3232

最後は「ユリネの玉子とじ200円」。ユリネとはユリの球根のようで、ほくほくと芋のような食感。甘辛い出汁と玉子がからみほっくり美味しい。これは酎ハイがすすむ。

お会計

★1000円(1人あたり)
※合計2000円(2名利用)
※酎ハイ3杯ずつ、つまみ3品シェア
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

今回も気軽で美味しい一杯が楽しめました!刺身盛があってよかったです。

今回は、最初一人で飲んでいて後から仲間と合流したのですが、一人でも気楽に気ままに飲めました。

一人でも少数グループでも気軽に楽しめるお店だと思います。

ちなみにお手洗いはたしか洋式。

またふらりと。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★★☆
タバコ:喫煙

「番外地」の基本情報

IMG_3235

営業時間が変わったようです。

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク