東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「脱藩酒亭」新橋から広島へ瞬間移動?広島のアンテナショップのような立ち飲み

2015年4月に投稿した記事です。現在は情報が異なる可能性もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

広島へ瞬間移動「脱藩酒亭」

新橋「脱藩酒亭」は、広島のアンテナショップのような立ち飲み。広島の地酒や郷土料理が並び、広島ご出身の店主や常連さんがいらっしゃったりと、まるで広島に瞬間移動をしたような感覚になれるお店。

皆さん気さくで、和気藹々とアットホームだから、広島に縁もゆかりもない筆者でも楽しく過ごすことができます。

535

場所は烏森神社の程近くにある。扉が閉め切られているので、初訪で1人の場合、やや入り辛さがあるかもしれないです。

539

店内は立ち飲みのカウンターのみ。広さは10名少し入れるくらいであろうか。

壁には広島出身の杉原杏里のポスター、広島地図、方言表などが貼られていて、まさに広島のアンテナショップのよう!

店主がおひとりで切り盛りされているので、お客さん同士でオーダーや提供をサポートしていたりと、和気藹々とした雰囲気が流れています。

さて、何にしようかな。

540

お酒は千福をはじめとした広島の地酒やハートランドなどが400円~。

541

アテもお好み焼き、牡蠣、がんすなど広島の名物が並び、4~500円台がほとんど。

広島名物で一杯!

▼吟醸酒スペシャル@500円
550

ここは地酒からスタート!ワイングラスに入っていてなんだかオシャレ。とても飲みやすかったです。

▼お通し(人数分)@1人150~200円
546

焼き鮭、おひたし、海藻。色んな種類食べられるのはイイですね。

▼がんす@450円
551

アテはまず、広島名物からいっときましょう!

「がんす」は、いわゆる練り物の天ぷら。サクサク食感で「ウマいでがんす~」なんちゃって(笑)。

▼牡蠣塩辛@450円
554

広島といえば、牡蠣も名物ですよね。牡蠣がそぼろみたいに細かい!胡瓜に乗せてパクリと一口。しっかり味で日本酒にピッタリ。

▼ミニお好み焼き@550円
559

〆にはお好み焼きで!ミニとついているけれど、わりと大きめ。

キャベツたっぷりで、美味しかった。焼きそばも入っていたような…(うろ覚え)。

お会計

◇お通し 小鉢@1人150~200円(?)
◆吟醸酒スペシャル@500円
◆牡蠣塩辛@450円
◆がんす@450円
◆ミニお好み焼き@550円
合計:ひとり1杯ずつで1000円ちょっと
1500べろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

会計後、他の仲間は帰宅したんですが、酒も料理も残ってたので自分だけ滞在。店主も常連さんもみんな明るく気さくで、30分ほどですが楽しい時間が過ごせました。

ちなみに、この日の常連さんたちは全員東京の方でした(笑)。

アットホームで小さな店なんで、ひとりか2~3名がフィットするお店です。また伺いたいです。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 新橋駅内幸町駅汐留駅

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク