東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

登戸「ヤキトリハウス 平安郷」土日祝は昼から一杯!立ち飲みと座り飲み両方が楽しめる駅前酒場

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

神奈川県川崎市多摩区に位置する「登戸駅」は、小田急線とJR南武線の2つの路線があり、新宿駅より20分ほどで到着できる駅(小田急線急行)。

子どもの頃に何度か訪れていた登戸駅。

IMG_4512

今回はそんな向ヶ丘遊園駅~登戸駅間で、昼下がりから途中下車の旅。ちなみに向ヶ丘遊園駅から登戸駅までは徒歩10分少々と近いので、電車に乗らずとも気軽に歩いて行けます。

登戸駅周辺を歩いてみると、出口によってガラリと雰囲気が変わる印象。線路沿いや駅前(生田緑地口)にちょっと一杯、せんべろできそうな酒場を見つけることができました。

多摩川までお散歩した後で一息ついたのは、駅前にある登戸のランドマーク的な酒場。

駅前の焼き鳥酒場「ヤキトリハウス 平安郷」

「ヤキトリハウス 平安郷」は、駅前の焼肉平安郷に併設された焼き鳥居酒屋。

立ち飲みと座りのテーブル席があり、渋い店構えながらも気軽にちょっと一杯立ち寄れるお店です。

駅前なのでアクセスがしやすく、土日祝は14時から営業なので昼飲みもできます。

IMG_4531

場所は登戸駅(生田緑地口)から目と鼻の先にある「焼肉 平安郷」の看板が目印。

IMG_4532

「ヤキトリハウス 平安郷」は左側。

IMG_4533

ややディープ感が漂う店構えに胸が高鳴る。もちろん初見は比較的入り辛い印象だけれど…

IMG_4568

引き戸を開けると「何名ですか?カウンターどうぞー」と、まるでチェーン居酒屋のように明るい店員さんたち。

ややディープな外観と明るい雰囲気の内観。

このイイ意味でのギャップ…男性のお客さんが多かったりはするものの、これは女一人でも気軽に立ち寄れる雰囲気だ!

IMG_4563

店内は立ち飲み用のカウンター、テーブル席があり3~40名は入れそうな広さ。また、店先の外にもテーブル席があります。

IMG_4566

訪れたのは日曜の16時を過ぎた頃。この日の客層は3~70代のおひとりさま男性から男性・男女グループなど、男性がほとんど。皆さん夫々の一杯を愉しまれています。

ちなみに混雑し始めたのは17時の少し前。一気に席とスペースが無くなりました。

IMG_4579

外席での一杯も気持ちよさそう!

さて、何にしようかな

価格表記はわかりやすい税込み後払い。座れるけれどお通しや席料はかからない模様。

IMG_4541
(クリックで拡大)

お酒は、酎ハイ・サワー類320円、ホッピーセット450円(中おかわり200円)、生ビール中(サッポロ)450円、角ハイボール350円、焼酎350円、日本酒300円など。

IMG_4543
(クリックで拡大)

串焼きは1本120円均一で1種1本から注文可能。左端の「おもち磯辺焼き120円」がなんか気になる。

IMG_4546
(クリックで拡大)

一品もののアテはちょっとした定番のものが150円~の価格帯であり、お刺身、揚げ物、焼肉屋さんメニュー、〆のご飯ものなど。

ちなみに、常連さんによく注文されるメニューは「自家製カリカリ厚揚げ300円」とのことです。

IMG_4567

本日のメニューもバラエティ豊か。ものによっては16時半~の提供になるようです。

IMG_4547

混雑時は2時間程度。

居心地良く気軽に一杯!

▼ホッピーセット黒@450円
IMG_4536

ホッピーセットは焼酎が別コップで登場。氷が山盛りなのでそーっとそそぎます。焼酎はまずまずの量で、ややクセのあるタイプ。

▼かわ@120円
IMG_4557

かわタレは、香ばしくプニっと食感。タレは甘めでさらっとタイプ。

▼せせり・ハツ@120円
IMG_4548

せせりは、やわらかくかなりジューシーで美味しい!ハツはちょっと硬いながらも臭みがないので食べやすい。

ちなみに別で出してくださる味噌を付けると、結構ピリ辛でイイ感じ。

▼中おかわり@200円
IMG_4562

「中おかわりしますか?」
「氷足しますか?」

細やかに声をかけてくれる店員のお兄さん。こちらから注文をする前に聞いてくださるのが嬉しい。

という訳で…中のおかわり!

ホッピーの中おかわりは、店員さんが「やかん」から焼酎をついでくれます。この様なビジュアルですが、残念ながら入れ放題のストップ方式ではありません(笑)。

鳥皮ぽん酢はおすすめ!

▼鳥皮ぽん酢@300円
IMG_4571

何だかもう一品、焼き鳥以外にもいただきたいなぁということで、チョイスしたのは鳥皮ぽん酢。

玉ねぎはシャキシャキ、竜田揚げタイプで結構なサクサク感があり脂の甘み。これは美味しい、ホッピーがグビグビとすすんでいく~!これは次回もいただきたいメニュー

お会計

1310円(1人)
※ホッピー2杯、焼き鳥3本、鳥皮ぽん酢
※チャージ:座りでお通し・席料無し
※価格表記:税込

まとめ

昼下がりののんびりとした空間の中、気軽に一杯できて大満足です。店員さんが気さくで気持ちよく飲むことができました。

駅前でアクセスもしやすいですし、立ちと座りがあるので、一人でもグループでもかなり使い勝手がよいお店なのではないでしょうか。男性が多いですが、入ってみれば意外と女性も居心地がよい空間かもしれません。

土日祝は14時~営業しているのも嬉しいポイントです。

今度は人気の厚揚げで一杯やりたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「ヤキトリハウス 平安郷」の基本情報

「ヤキトリハウス 平安郷」付近で立ち寄り

IMG_4525
(多摩川の様子)

多摩川口からは、徒歩5分足らずで多摩川まで到着することができます。5月という季節柄、バーベキューで青空飲みをされている方も多数。かなり賑わっていました。

IMG_4530
(登戸駅生田緑地口のロータリー)

生田緑地口のロータリーには藤子・F・不二雄ミュージアムへ直行できるバスがあります。

IMG_4582
(小田急線登戸駅改札内)

小田急線登戸駅改札内には、藤子・F・不二雄ミュージアムのパネルが!思わず足を止めて見入ってしまいました。

IMG_4581
(小田急線登戸駅改札内)

「どこでもドア~!」で、全国各地へ行きたい(笑)。

付近で昼飲みできる酒場↓

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク