東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

板橋「やきとん 赤尾」秋元屋系の美味しいやきとん屋

2015年4月に投稿した記事です。現在は情報が異なる可能性もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

秋元屋系「やきとん 赤尾」

「やきとん 赤尾」は、秋元屋系のやきとん1本110円~、酒は焼酎がキンミヤで300円台~、席料も100円と良心的な価格設定のお店です。

ちなみに秋元屋といえば、野方にある有名なやきとん屋。そちらで修行された方々が出された系列店の事を、「秋元系」と呼んでいます。

場所は、板橋駅東口から徒歩1~2分くらい。同じ並びには立ち飲み屋BEBEがあります。

046

ドアが空いてるんで入りやすいですね。店内はコの字カウンターが広がり、細長い作りです。15名ほどで満員くらいの広さかな。
この日はオープンしたばかりという事もあり混み合い、ワイワイガヤガヤと楽しい雰囲気。

さて、何にしようかな。

酒は320円~。焼酎はもちろん「キンミヤ」ですね。お決まりの豆乳割りなんかもあります。

044

やきとんは110円~。ガツ酢、たぬきやっこなど120円~のサイドメニューも充実してます。

040

▼焼酎ハイボール@350円

042

まずは、焼酎ボールで乾杯!氷なしでシュワシュワ感が強くて美味しいなぁ(*´﹃`*)
サッパリサワヤカです。

▼半焼きレバ@140円、とりはつ@120円

051

半焼きレバはプルプルで美味しい~焼き加減が絶妙だし、臭みなんか一切無ですね(*´﹃`*)

▼てっぽう@110円

057

これも味噌味で香ばしくて美味しいなぁ~やわらかく適度に弾力があります。

▼自家製つくね@180円

059

ボールタイプ。噛み締めるとほんのり甘みが感じられますねぇ。タレは濃すぎず薄すぎずちょうといい塩梅です。

▼たけのこ@130円

062

炭火でじっくりと焼いた、たけのこです。やわらかく歯ごたえがあります。鰹節と醤油合いますねぇ。
串も酒もどれも申し分なく美味しいし、気軽に入りやすい感じが良かったです。わりと狭いんで、1人か少数でフラっと伺うのにちょうどイイですね。
あまり他では見ない「ひら」「りんげる」「乳房」辺りを今度はいただきたいです。

コレがイチバン!

★半焼きレバ

お会計(+税別)

◇席料@100円
◆焼酎ハイボール@350円
◆てっぽう@110円
◆たん@110円
◆かしら@110円
◆とりはつ@120円
◆たけのこ@130円
◆半焼きレバ@140円
合計:1杯ずつでひとり1000円ほど

やきとん赤尾
住所:東京都北区滝野川7-17大沢ハイM 1F
営業時間:平日17時~23時
土日祝16時~23時
定休日:月曜日
TEL:03-6903-7551

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク