東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

新橋「こひなた」手作りおつまみオール200円!昼飲みもできる新橋駅前ビル2号館の温かな立ち飲み

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

サラリーマンの街と呼ばれ、数え切れないほどの酒場が立ち並ぶ「新橋」。

IMG_3868
(ちょっとディープな2号館)

新橋駅から直結している「新橋駅前ビル」には1号館と2号館があり、多くの酒場が参入しています。

1号館は面積が広いこともあり、立ち飲みなど多くの酒場が立ち並ぶメイン的存在。2号館はコアな酒場が並んでいたりと、ややディープ感が漂います。

今宵はそんな新橋駅前ビルで仲間とはしご酒。今回ご紹介するのは、新橋勤務時代から何度か訪れている、2号館ではお馴染みの立ち飲み。

昼飲みもできる新橋駅前ビル2号館の立ち飲み「こひなた」

「こひなた」は、味わい深い昔ながらの立ち飲み。

酎ハイ240円、手作りのおつまみ200円とサラリーマンの味方ともいえる、温かなお店です。

また、昼前の11時から営業されているので、昼飲みすることもできます(新橋では希少)。

IMG_3941
(縄のれんが味わい深い)

場所は新橋駅の汐留改札からすぐの「新橋駅前ビル2号館」の地下1階。

IMG_3936

店内は細長くカウンターが伸びていて、奥にはグループ用のテーブルがあり、20名入れないほどの広さ。

すぐに「こっちどうぞー」とお母さん。訪れたこの日は、お母さんと外国人のお姉さんで切り盛り。

カウンターの中にはいつも女性店員さんたちがいらっしゃって、温かでホッとできる空間

昔ながらの渋い雰囲気だったり、背広のサラリーマン男性がずらりだったりもするのですが、個人的には気軽に立ち寄ることができます。

IMG_3735
(カウンターには手作りの大皿料理)

カウンターには手作りの大皿料理が並べられこれらは全て200円

迷っていると「○○できたてだよー」とか声をかけてくれたり、「こっちにきて見てみるー?(おつまみ)」と厨房の中に入らせてもらったりなんて、過去にはそんなことも(笑)。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みキャッシュオン

IMG_3928

1000円札や小銭を用意しておこう。

IMG_3939

お酒は酎ハイ240円が最安値。

その他焼酎割り260円~(緑茶割りは現在290円)、ホッピーセット370円(中おかわり190円)、生ビール(アサヒ)390円、清酒一合260円。

IMG_3921

トマトハイ370円・ウコン割り370円などの健康的な焼酎割りも。

IMG_3923

日本酒は宝寿400円や富久娘350円なども。

IMG_3919

手作りのおつまみは全品200円(※一部除く)。

IMG_3924

馬刺しや鯨刺しは300円。

手作りおつまみで気軽に一杯

▼レモンハイ@260円
IMG_3926

1~2杯ともに「レモンハイ260円」。なみなみとつがれ、今にもこぼれそうなくらいたっぷり!ハイサワーを使用しているようで、さっぱりと甘さ控えめで、後からほんのりと焼酎感。

▼ポテサラ@200円
IMG_3930

「ポテサラできたてだよ~~」とお母さん。ということで、もちろん注文。

「ポテサラ200円」は、本当にできたてほやほや。塩胡椒とマヨネーズだけで味付けしているというシンプルさ!滑らかなんだけどジャガイモ感があり、素朴な味わい。なんだか母のポテサラを思い出し、懐かしさに浸る。

▼レンコンとメンマの煮物@200円
IMG_3932

もう一品は「レンコンとメンマの煮物200円」をもらった。シャキシャキと食感がイイ!そして出汁がきいていて後からピリ辛、これはお酒がすすむ。

オムそば200円もおすすめ!

今回は注文していないけれど、過去に何度かいただいている、おすすめのおつまみもご紹介。

▼オムそば@200円
IMG_3741

「オムそば200円」は、注文すると玉子を焼き、作り置きの焼きそばに乗せてくれる。

IMG_3743

ボリュームがあるので食べ応えあり!これだけでも2~3杯飲める。

お会計

720円(1人あたり)
※お酒2杯ずつ、アテ1品ずつ
※チャージ:なし
※価格表記:税込
せんべろ(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

今回も温かな空間で、気軽にちょっと一杯が楽しめて大満足です。

言わずもがな、駅直結なので立ち寄りやすいです。小さな空間なので個人的には1~2名がフットするお店だと思います。

昼飲みできるのもこの界隈では嬉しいポイントです。

もちろん、またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★☆☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「こひなた」の基本情報

新橋駅前ビル1号館でおすすめの酒場↓
※今回ご紹介した「こひなた」は2号館にあります。

新橋「壹番館」酎ハイ300円・手作りおつまみ250円!ホッと温まる新橋駅前ビルの立ち飲み
新橋駅直結の 新橋駅前ビルにある立ち飲み「壹番館(東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館2F)」で、気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 数え切れないほどの...
新橋「ビーフキッチンスタンド」酎ハイ290円・小皿料理100円~!駅直結の気軽なせんべろ肉バル
サラリーマンの街と呼ばれ、数え切れないほどの酒場が立ち並ぶ「新橋」。 酒場の激戦区である新橋には、様々なコンセプトの立ち飲みが多く存在し、せんべろできるような価格帯の酒場の宝庫でもありま...
新橋「信州おさけ村」志賀高原ハウスIPAと120円小鉢でサク飲み!信州の地酒が愉しめる立ち飲み
信州の地酒が揃う立ち飲み「信州おさけ村」 「地酒ミュージアム 信州おさけ村」は、信州の地酒が種類豊富に愉しめる立ち飲み。信州地酒直売所も併設されており、お酒を購入することも出来る。 こ...
新橋「まるや」ベーコンエッグかつ200円がお気に入り!サク飲みできる人気のとんかつ立ち飲み
サラリーマンの街と呼ばれ、数え切れないほどの酒場が立ち並ぶ「新橋」。 (立ち飲みも多く並ぶ、新橋駅前ビル1号館) 1号館は面積が広いこともあり、立ち飲みなど多くの酒場が立ち並ぶメイン的...
※基本、投稿内容は初回投稿(2017年09月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク