東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

北九州市-小倉「赤壁酒店」名物ぬか炊きで朝飲み!地酒が楽しめる旦過市場の老舗角打ち

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
北九州市の旦過駅、小倉駅からも徒歩圏内の老舗角打ち「赤壁酒店(福岡県北九州市小倉北区魚町4-5-4)」で、小倉名物である「ぬか炊き」をアテに気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

福岡県博多駅から新幹線で約20分程の北九州市小倉駅。北九州市は角打ちの発祥地とも呼ばれ、酒場の宝庫であったり、人々が温かかったりと、忽ち魅了されてしまう魅惑的な街。

そんな北九州市にLIVE遠征でまたやってきました。平日の朝っぱらから訪れたのは、メディアなどでもおなじみのこちらの角打ち。

地酒が楽しめる旦過市場の老舗角打ち「赤壁酒店」

旦過市場内にある「赤壁酒店」は、創業から70年ほどの老舗酒屋でメディアなどでもよく紹介されている有名なお店。

ちなみに角打ちは創業からの歴史があるのだとか(書籍で読みました)。

IMG_5939

場所は旦過駅から徒歩2~3分程の旦過市場内。小倉駅からの場合は徒歩10分少々程。

旦過市場を歩くと、魚屋、総菜屋などお店がずらりと並び、朝から活気がある。そんな市場内の一角でお店を発見。

扉も無いので、すっと入りやすいね。

IMG_5953

「飲めますか?」とお声がけすると「どうぞー」と店主と思しきお兄さん。平日朝に訪れたので先客はおらず、静かな空間。

店内にはカウンターが2つあり、10名ちょっと利用できそうな広さでしょうか。店主のお兄さんと、お母さんで切り盛りされています。

IMG_5951

見回すと昭和を感じるポスターが目に入る。

IMG_5968

芸能人の写真やサインがたくさん。

IMG_5955

扉がなくオープンなのでスッと立ち寄りやすい。

IMG_5977

無断での撮影行為はお控えくださいとのこと(※当方、撮影許可をもらっています)。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み後払い

IMG_5966

日本酒はこのような感じでずらりと並び、一合or半合か量を選べる。中には、北九州市の地酒である「天心 皿蔵」なども。

IMG_5941

日本酒は今月のおすすめなるものも。夏みかん酒350円美味しそう。

IMG_5973

生ビールはキリン一番搾り。

IMG_5971

大瓶ビールは370円。さすが酒屋さん。

IMG_5970

中瓶ビールは320円。中瓶にはみんな大好きサッポロラガー(赤星)も。

IMG_5972

缶ビールもあるよ。

IMG_5943

ずらりと並んだ芋焼酎は380円。

IMG_5945

おつまみはショーケースに焼き鳥やフライ、練り物など。

IMG_5952

小倉の郷土料理である「ぬか炊き」をはじめ、ポテサラ、冷奴、冷トマト、焼き餃子、ところ天なども。お惣菜類が充実してる。

お酒がすすむ郷土料理ぬか炊きで一杯!

▼瀞とろ@380円
IMG_5950

1杯目は久留米でもいただいた「瀞とろ380円」を邪道ながらも水割りでもらう。上品で飲みやすい!やっぱりロックにしとけばよかったわ。

▼鯖ぬか炊き@350円
IMG_5948

アテはせっかくなので、小倉の郷土料理だという「鯖ぬか炊き350円」をもらう。注文するとちゃんと温めてくれます。

朝っぱらということもあり、なんだか朝食のようなメニュー!

ぬか炊きは、塩とみりんと砂糖などで魚を煮た後、味噌の代わりに糠を使っているのだそう(上のポロポロとしたものが糠)。

口の中に塩気と甘さが広がり、なんだか素朴でほっとする味。塩気があるのでお酒がすすむ!焼酎や日本酒とも合うし、白飯ともバッチリ合いそう。

▼谷川岳(半合)@200円
IMG_5961

まだぬか炊きが残っているなぁということで、2杯目は今月のおすすめにあった、純米ひやおろしの「谷川岳(半合)200円」をもらう。色々飲めるよう、半合売りされているのが嬉しいね。

ちなみに谷川岳は、群馬のお酒なのだとか。よく冷えていてすっきり飲みやすく美味しいけれど、なぜ北九州市の地酒を飲まなかったのか…のちのち後悔。

IMG_5940

お店の方はお忙しそうだったのであまり会話をすることもなく、黙々とさらっとお酒を飲み干す。飲食は30分以内でとのこと。

お会計

930円(1人)
※お酒2杯、ぬか炊き
※チャージ:なし
※価格表記:税込
せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

まとめ

朝っぱらから郷土料理でさらっと一杯が楽しめて満足です。

気軽にサクっと立ち寄れるお店だと思います。旦過市場歩きで喉が渇いたら…なんてシーンにぴったりなのではないでしょうか。

また旦過市場に行ったら立ち寄りたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「赤壁酒店」の基本情報

IMG_5936

旦過市場の地図。

IMG_5980

賑わう旦過市場。

IMG_5981

旦過市場でぬか炊きのお店を発見。

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク