東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

上野「魚草」まるでレバ刺し…海のレバ刺しモウカの星で美味しい一杯!アメ横の飲める魚屋

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
上野アメ横の飲める魚屋「魚草(東京都台東区上野6-10-7 アメ横プラザ)」で、モウカの星やウニなどで美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

昼飲み&せんべろスポットでもおなじみの上野・御徒町エリア。アメ横付近には飲み屋が立ち並び、ちょっと一杯飲むのにも困りません。

IMG_1948

そんな上野御徒町エリアで久しぶりに仲間とはしご酒。さて、今宵はどこにお邪魔しましょうか…かなりお久しぶりなあのお店にいってみよう。

アメ横の飲める魚屋「魚草」

※年内の飲みスペースの営業→2017年12月24日(日)までとのこと。年始はいつからか未定とのことです。

過去投稿:2016年12月

「魚草」は、アメ横にある三陸の新鮮な魚介を販売されている魚屋さん。立ち飲みスペースが併設され、店先で鮮魚と日本酒などでちょっと一杯気軽に飲めるお店です。

IMG_2076

場所は上野駅・御徒町駅ともに徒歩5分程。

IMG_2074

オープンなのでサクっと立ち寄りやすいです。

IMG_2059

立ち飲み用のカウンターやビールケースのテーブルが置かれ、20名ほど利用できそうなスペース。おひとりさまから2~3名で訪れている方まで、老若男女で賑わっています。

平日の20時ちょっと前、「まだやってますかー?」なんて声をかけると「大丈夫ですよーどうぞー!」ということでカウンター前に立たせてもらいます。

IMG_2057

すぐ横は路上というロケーション(笑)。

さて、何にしようかな

価格表記は税込みキャッシュオン

IMG_2062

お酒は日本酒500円がメイン。カウンター前にはずらりと日本酒が並びます。

IMG_2054

熱燗500円もあったり。

IMG_2047

その他お酒は、らっぱ飲みビール350円(1年前と変わってなければサッポロ黒ラベル小瓶)、白ワイン500円など。

鮮魚は300円~500円の価格帯でお刺身類がずらりと並びます。

IMG_2045

刺盛り+酒、あての盛り合わせ+酒など、わかりやすい1000円セットも。

IMG_2060

ほや刺し300円なんてのもあります。

IMG_2056

ちょっとリッチな「本ずわい蟹甲羅蒸し1000円」や「白子とかきの極上アヒージョ1000円」なども。食べてみたい!

早速はじめますか!

▼浦霞@500円
IMG_2053

お酒は何にしよう、ずらっと並んだ日本酒からなじみのある「浦霞500円」をもらいます。キリっと旨い!邪魔しない。

▼モウカの星@500円
IMG_2068

あてには気になってた「モウカの星500円」にしてみよう。「海のレバ刺し」とキャッチが付いてるだけあって、本当にレバ刺しのようなビジュアル!おまけに味付けも、ごま油&塩、にんにくだし。

ちなみにこのモウカの星は、気仙沼などでおなじみの「サメの心臓」なのだそうです。

IMG_2072

濃厚でコリコリと歯ごたえ、本当にレバ刺しのようで美味しい!しかも臭みもなし。レバ刺しを思い出し、なんだか懐かしさが込み上げてくる。

モウカの星を頬張って、浦霞をクイっと…贅沢なひと時。今後レバ刺しが恋しくなったらここにくることにしよう。

▼生うに@500円
IMG_2064

2品目には大好物の「生うに500円」

IMG_2066

濃厚で甘いよ~~~とろける~~~もちろん苦味や臭みとは無縁。ああ、美味しい。

お会計

★1000円(1人あたり)
※お酒1杯ずつ、つまみ2品を2名でシェア
※チャージ:なし
※価格表記:税込

まとめ

今回も美味しい鮮魚で気軽な一杯が楽しめました!

1000円一枚で2杯以上は厳しいですが、1500円あれば2杯1品楽しめるのではないでしょうか。

ふらっと立ち寄りやすいお店だと思います。

年末は立ち飲みスペースが無くなり販売メインに変わるのでご注意ください。

※年内の飲みスペースの営業→2017年12月24日(日)までとのこと。年始はいつからか未定とのことです。

またふらりと。ごちそうさまでした!

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:未確認

「魚草」の基本情報

関連:公式facebook

「魚草」付近でおすすめの酒場↓

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク