東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程から楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

大島「亀戸餃子」パリパリ亀戸餃子をホッピーで流し込む!昼飲みもできるおなじみの餃子食堂

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
大島駅付近にある餃子食堂「亀戸餃子 大島店(東京都江東区大島4丁目8-9)」で、おなじみの亀戸餃子とホッピーで気軽な一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。

東京都江東区、新宿線の大島駅は、商店街などがあったりして下町らしい親しみやすい雰囲気の街。駅周辺を中心にポツポツと立ち飲みや老舗酒場などがあり、中にはせんべろできるようなお店も見つけることができます。

IMG_3240

そんな大島で今宵は仲間とはしご酒。訪れたのはお久しぶりなこちらの餃子食堂。

昼飲みもできる餃子食堂「亀戸餃子 大島店」

過去投稿:2015年3月

「亀戸餃子 大島店」は、亀戸で行列が日常茶飯事の人気店、亀戸餃子系列の餃子食堂。昼から餃子でちょっと一杯なんてこともできるお店です。

IMG_3274

場所は大島駅から徒歩5分足らずほどでしょうか。気軽に立ち寄りやすい雰囲気です。

IMG_3245

亀戸とは異なり、毎度すんなり入店。

入店するなり、油で床がつるっつるなので転倒にご注意を。店内はカウンター席、テーブル席、小上がり席などがあり40名ほど利用出来そうな広さです。

おひとりさまから、カップル、飲み利用のグループ、家族連れなどで適度に賑わってます。訪れるたびに、子ども連れのお客さんを見かけ、ほのぼのした気持ちになります。

さて、何にしようかな

価格表記は税込み。アルコールを頼むとお通しがでてきますが、こちらは無料サービス。

IMG_3243

お酒は、アサヒ大瓶550円、アサヒ小瓶350円、サワー類350円、ホッピーセット400円(中250円)、日本酒350円、老酒・杏露酒250円など。

IMG_3241

おつまみになりそうなものは、餃子1人前250円、炒め物550円など。ちなみに餃子は1人前から注文できます。

ご飯ものはラーメン450円やチャーハン550円など。過去にチャーハンをいただいて美味しかった思い出があります。

早速はじめますか!

▼ホッピーセット@400円
IMG_3248

まずは「ホッピーセット400円」ください。わーレモン入り!焼酎は少しクセがあるけれどたっぷりめで嬉しくなる。

▼お通し@無料
IMG_3255

お酒を頼むと、無料のもやしナムルを出してくれます。ホッピーがすすむね。

▼亀戸餃子@250円×2人前
IMG_3263

やっぱりまずは「亀戸餃子250円×2人前」をもらいます。こんがり焼かれていて、ビジュアルからしてもう美味しい。

IMG_3264

醤油&酢をまぜたタレ、辛子をつけてパクっと一口。

IMG_3267

パリパリ薄皮で、餡は野菜が多くさっぱりあっさり。軽いのでおやつ感覚でパクパクいけるね。そして餃子をホッピーで流し込む…うん、合う合う!

▼焼酎中おかわり@250円
IMG_3249

ジョッキが空ということで「焼酎中おかわり250円」ください!

▼レバニラ炒め@550円
IMG_3272

もう一品、何かいっとこうってことで「レバニラ炒め550円」をもらいます。しっかり味、でレバーは丁度よい歯ごたえで、もやしとニラがはシャキシャキ。スタミナつきそう。

お会計

★1175円(1人あたり)
※合計:2350円(2名利用)
※ホッピー2杯ずつ、餃子2人前・レバニラを2名でシェア
※チャージ:お通し無料
※価格表記:税込

まとめ

今回も気軽な一杯が楽しめました。こちらはゆっくり座って飲めるのが嬉しいですね。

一人でもグループでも立ち寄りやすいお店だと思います。昼飲みできるのも嬉しいポイント。

次回は過去に美味しかった炒飯をいただきたいなぁ。またふらりと。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

「亀戸餃子 大島店」の基本情報

「亀戸餃子 大島店」付近でおすすめの酒場↓

大島「番外地」酎ハイ200円と刺身盛500円で酔い気分!昼飲みもできる気軽な立ち飲み
大島駅付近にある人気の立ち飲み「番外地(東京都江東区大島5-9-13 )」で、酎ハイや刺盛りで気軽で美味しい一杯を楽しんできましたので、その模様をせんべろレポートします。 東京都江東区、新宿線の大島...
※基本、投稿内容は初回投稿(2018年01月)時に知った情報や投稿者の主観です(追記の場合もあり)。感じ方は人それぞれですし、雰囲気はタイミングで当然変わるものです。

また、時間が経つにつれてメニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますので予めご了承ください。訪れる際は、公式情報や食べログ投稿などもあわせておすすめします。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnet運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはとことん探求心を燃やします。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探して飲むこと。酒場で過ごす時間が大好き。せんべろ放浪は、基本一人飲み多めの傾向。巡った酒場は数知れず…休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク