東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

せんべろ散歩「福島・会津若松」城下町・東北の酒どころを歩く

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

都内から車(東北自動車道経由)に乗り、4時間ほどで到着できる福島県の会津若松市。

会津若松は、城下町として歴史情緒溢れる街並みが広がり、「末廣酒造」や「宮泉銘醸」など複数の蔵元が存在していたりと、東北の酒処としてもおなじみです。

実は、父の故郷だったりするので、幼少期より何度も訪れています。

IMG_3472
(4月末の鶴ヶ城は桜が満開でした)

筆者の旅先での愉しみの一つが、せんべろ酒場を散策しながらの散歩。

もちろん今回、会津若松を訪れた際にもせんべろ散歩をして参りました!

という訳で、会津若松市内でせんべろできそうな酒場や昭和が感じられる風景など、写真を中心にご紹介できればと思います。

大町通りエリア(会津若松駅・七日町駅)

大町通り(野口英世青春通り)は、会津若松駅から鶴ヶ城エリアまでを繋いでいる、歴史のある商店街。

野口英世青春館や野口英世ゆかりの地をはじめとして、歴史を感じさせる商店が並んでいます。

IMG_3508

居酒屋などもちらほら見られますが…観光地化している印象。果たして低価格で楽しめる酒場はあるのでしょうか。

若松食堂

早速、年季の入った食堂が目に飛び込んできました。若松食堂という名前の食堂です。

IMG_3503

一品料理やお酒300円~も取り扱っているようなので、ちょっと一杯も楽しめそうですね。

若松食堂
住所:福島県会津若松市大町2丁目7-1
食べログページ

スタンドバー銀座九丁目(立ち飲み)

あっ、立ち飲み発見!!!!!会津若松で立ち飲みって希少なのではないでしょうか。

IMG_3516

どうやら会津の地酒が楽しめる日本酒メインの立ち飲みのようです。

IMG_3511

会津の地酒は200円~。お酒の量が何mLか気になるところ。

IMG_3510

気軽にサクっと立ち寄れそうですね。

スタンドバー銀座九丁目
住所:福島県会津若松市大町2-6-2
食べログページ

居酒屋会津

大町通りをちょっと横に入ったところに赤提灯を発見!見逃しません(笑)。

IMG_3494

おや、看板が出ています。

IMG_3495

よくよく見ると、晩酌セットがあるじゃないですか!1000円でお通し、お刺身、好きなドリンクが付くみたいですね。

居酒屋会津
住所:福島県会津若松市大町1-2-5
ホットペッパーページ

天竜(せんべろではありません)

全然せんべろではないのですが、同じく大町通りでお邪魔した酒場が素敵だったのでご紹介。予算3000~4000円あれば楽しめると思います。

こちらは、地元在住の父の友人(呑兵衛さん)に連れて行ってもらったんです。

IMG_3517

会津の地酒が楽しめる良心的な居酒屋で、とにかくつまみがボリューム満点!

IMG_3527

とにかく、もつ焼きのサイズ感がハンパない!しかも1本120円~です。会津の美味しい地酒がスイスイとすすんでしまいます。

IMG_3538

鶏の唐揚げ600円も山盛り!サクサクジューシーで美味しかったです。

座敷でゆったりと愉しく飲めましたよ。

天竜
住所:福島県会津若松市大町2-5-15
食べログページ

上町エリア(七日町駅)

鶴ヶ城周辺と大町通りの中間といいますか…七日町駅から頑張れば徒歩圏内で行ける上町エリアのご紹介。

食べっぺ駄弁っぺ よらへい

こちらはタクシーの運転手さんに教えていただいたリーズナブルな居酒屋。

IMG_3321

最近オープンしたばかりのお店みたいです。

IMG_3324

晩酌セットなるものもあるようで、800円でワンドリンク+おまかせ小鉢3品が付くようですね。

なんだか、すいとんで一杯やりたいなぁ。

ただ夜の営業時間が…17時~20時と少々ハードルが高いのが難点。

食べっぺ 駄弁っぺ よらへい
住所:福島県会津若松市上町1-40
食べログページ

本町エリア(西若松駅)

西若松駅から頑張れば徒歩圏内で行ける、本町エリアのご紹介。

皆川食肉店

皆川食肉店は創業から50年以上続く老舗の食肉店です。

IMG_3228

実はこちら、裏手に回るとコの字カウンターの飲食スペースが併設されており、昼は担々麺・夜は鉄板焼き酒場に変化するお店なんです。

IMG_3264

ホッピー400円などを飲みながら、野菜たっぷりの鉄板焼き400円~をいただくことができます。美味しいですし、とにかく雰囲気が堪りません。

せんべろレビューはこちら↓

鶴ヶ城周辺エリア(会津若松駅→バス)

鶴ヶ城周辺にはあまり酒場を見つけられませんでしたが、この周辺で体験したお酒のシーンをご紹介します。

IMG_3473

缶ビール片手に桜が満開(4月下旬)の鶴ヶ城でお散歩。自分はこんなお花見が好き。最高~~~!

IMG_3438

美しいです。

IMG_3401

これでもかってくらいモリモリの桜。

宮泉銘醸で試飲を愉しむ

鶴ヶ城周辺には「寫樂(しゃらく)」などでおなじみの宮泉銘醸があります。

IMG_3416

駐車場から蔵を通り歩くと、ふわっとお酒の香り。

IMG_3422

寫樂のイラストが展示されていました。

IMG_3430

お店では無料試飲をすることができます!

IMG_3434

運転される方は、仕込水だけでもどうぞとのことでした。

IMG_3425

お酒の他に、酒饅頭やお猪口なども販売されていたりして、あれもこれもとほしくなってしまいました。

宮泉銘醸
住所:福島県会津若松市東栄町8−7
公式サイト

気になった酒場・食堂コレクション

ここからは、せんべろやエリアを問わず、会津若松市で思わずシャッターを切っていた酒場や食堂のご紹介。

IMG_3225

年季の入ったラーメン屋さん。ラーメン屋なのにお好み焼きもあるのですね。

IMG_3556

何だか一杯飲めそうな雰囲気の食堂。

IMG_3211

こちらの食堂も気になります。

IMG_3552

現在は廃業されて仮店舗のようですが…以前はスタンド割烹だったようです。すごく行ってみたかった。

IMG_3543

餃子酒場を発見!

IMG_3549

何だかユニークな居酒屋ですね。

IMG_3565

何ここ!!!!!門を潜らない訳にはいきません。

IMG_3567

スナックが並んでいます。まだ営業されているのでしょうか。

IMG_3570

夜に行けばよかった…。

IMG_3573

雰囲気が堪りません。

番外:会津若松市内のスーパー

会津若松に限らずなのですが、旅先で立ち寄らずにいられないのは、スーパーです。

何気なく棚を見ると地元名物が並んでいたりして、ワクワクが止まりません。

IMG_3339

今回立ち寄ったのは、リオンドールという会津若松市にあるスーパー。

IMG_3343

まずチェックする棚は…お酒コーナーです。早速会津の地酒発見!

IMG_3345

お買い得コーナーには、ほまれ酒造の蔵の花98円。これはお土産によさそうなサイズ。

次は麺類コーナー行っときましょう。カップ麺とか蕎麦とか、地域限定メニューがあったりするので必ずチェックしています(笑)。

IMG_3340

ほらあった!この辺りは蕎麦も名物だったりするので、地元の食品会社の蕎麦が並んでいました。

今回、喜多方ラーメン製造などでおなじみの五十嵐製麺の「蔵のまち よもぎそば」を購入してみたんです。口いっぱいによもぎの香りが広がり風味豊か。コシもちゃんとあって美味しかったです。次回もリピしようと思います。

後書き

久しぶりに訪れたなじみのある会津若松。こんな風に街歩きをしながら、お酒を楽しむのもいいなぁなんて思いました。

情報が少しではありますが、少しでも皆さんのお役に立てたら幸いです。

IMG_3319

会津磐梯山の様子。

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク