東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

横浜-石川町「高橋うどん店」100円おつまみでちょっと一杯!早朝6時から営業のうどん酒場

2015年11月に投稿した記事です。現在は情報が異なる可能性もありますのでご注意ください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

この日はせんべろ仲間と横浜遠足と称して朝からはしご酒。「みのかん」を後にして神奈川駅から日ノ出駅まで電車で移動し、そこから徒歩20分ほどウォーキング。向かった先は、石川町にあるうどん屋です。

早朝6時から営業「高橋うどん店」

「高橋うどん店」、まさかの朝6時から呑むことができる、うどん屋さんです。

うどんを食べなくても、ちょっと一杯飲むことができ、100円のおつまみが揃っていたりと呑んべえには嬉しいお店です。

IMG_4220

場所は「石川町駅」や「伊勢佐木長者町駅」から共に徒歩10分程度であろうか。住宅街にポツンとあります。

IMG_4246

店内は思ったより広々しており、カウンター席とテーブル席が幾つかあります。

ホールでは元気のいいお母さんがテキパキと提供しています。

この日の客層は地元で働いているであろう男性たちや、年配のご隠居さんたちのグループ。半数の方がお酒を飲んでいます。

IMG_4221

お水やお茶はセルフ。

さて、何にしようかな

価格は税込み表記で会計は後払い方式。座れるけれどお通し代やチャージ料などは発生しません。

IMG_4248

お酒は焼酎やビールなどがあり、焼酎割りは380円ほど。アテは50円の味付けのりや、100円の家庭料理などが並ぶ。

粉の緑茶ハイにテンション上がる!

▼緑茶ハイ@380円
IMG_4230

緑茶ハイを頼むと、粉も一緒に出てくる。

IMG_4233

一旦、別のコップで粉をとかしてから緑茶ハイに混ぜよう。ん~苦味が良い感じでグビグビすすむ。

▼ポテサラ@100円
IMG_4236

ポテサラはクリーミー。

▼ほうれん草の胡麻和え@150円
IMG_4235

ほうれん草の胡麻和えは、胡麻が黒胡麻なのがイイね。驚くほど甘くって、まるで「みたらし団子」の蜜の様な味。

すごく甘いのだけど、箸がすすんで行くのはなぜだろう。苦味のある緑茶ハイとマッチしているからかな。

▼なす味噌@200円
IMG_4239

なす味噌も、驚くほど甘い!茄子自体は柔らかで美味しい。

▼ウインナーフライ@1本100円
IMG_4242

ウインナーフライは、串に刺さっているのはテンション上がるね!衣は厚めだけれど、懐かしい味わいで美味しいね。

お会計

1人あたり500円ほど

※お酒1杯ずつ、アテ4品シェア
※座りでお通し・席料無し
※せんべろ可能(酒2杯・アテ1品以上換算)

朝からゆっくり飲みたい時に

ゆっくりテーブル席に座って、語らいながら飲むことができました。朝から開いているので、昼飲みできるのが有難いですね。(6時~14時くらいまで。)

ちょっとアクセスは良くない場所ではありますが、朝から飲めますし、広いので1人でも4人くらいのグループでも使い勝手が良いお店だと思いました。〆にはうどんもいただけますし、休日の朝昼で仲間と飲むのにピッタリなお店だと思いました。

今度はうどんをいただきたいです。ごちそうさまでした。

満足度★★★☆☆

関連ランキング:うどん | 石川町駅伊勢佐木長者町駅関内駅

※お店などの投稿内容は来店時=初回投稿時に知った情報やその時の主観です。内容や価格、営業時間帯など異なる場合もありますので、ご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん
都内在住のせんべろ放浪人で、せんべろnetの運営者です。好奇心旺盛な性格で、趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。巡ったせんべろ酒場は数知れず。 休肝日は週3日目標。 情報提供・ご依頼などはこちらまで。
公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク