東京都内を中心とした
立ち飲み、角打ち、大衆酒場、ちょい飲みなど
1000円程度で楽しめる「せんべろ酒場」飲み歩き情報!

桜木町駅前&昼飲みもできる!野毛「ぴおシティ」で気軽な立ち飲みはしご酒

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

数えきれない程の酒場が立ち並び、まさに吞んべえパラダイスとも言える桜木町(神奈川県横浜市)=野毛町。

桜木町駅前の「野毛ちかみち」に直結している、複合施設「ぴおシティ」の地下2階には、立ち飲みや居酒屋などの飲食店が並び、昼から吞んべえたちが集っています。

noge

さらに近年では、新たな立ち飲みが数店舗オープンしていたりと、ますます魅惑的なスポットに!

この日は桜木町付近で用があり、一人でちょっと一杯飲みたい気分。でも時間は2時間くらいしかないし、酒場街まで歩くのも面倒だし、おまけに日曜日…そんな時に、ふと頭に浮かぶのは、やっぱりぴおシティ!という訳で軽く寄って行くことにしましょう。

アクセス良好!昼飲みもできるぴおシティ

JR桜木町駅からぴおシティへは、駅前にある野毛ちかみちの階段を下ります。

IMG_3679

ピエロが目印。

IMG_3680

看板にそって歩くと…

IMG_3684

ほんの数分であっという間に、ぴおシティの地下2階に到着。

IMG_3688

地下2階には飲み屋が並んでいます。ほんのりとディープな、独特の雰囲気がこれまたイイんですよね。

どこから入ろうかなぁ?とぐるりとフロアを歩くと、大人気のふくふくが空いてる!ってことで、1軒目はこちらにしよう。

1軒目:ふくふく(立ち飲み)

1軒目に訪れた「ふくふく」は、2017年4月にオープンしたばかりの、女性の方が営まれている立ち飲み。

タワーのようなレモンサワーが名物となり、メディアでも多数取り上げられるなど、現在では待ちがでるほどの人気店です。

IMG_3718

オープン以来、久しぶりの再訪。通りがかる度に満員だったので、この日は空きスペースがあってラッキー。

IMG_3713
(周りのお客さんは、挙って氷結丸ごとレモンサワーを飲んでいます)

店内はカウンターのみで、10名ちょっと入れるほどの小さなスペース。カウンターでは、女性店員さんお二人で切り盛りされています。

この日の客層は2〜60代の男女で、中には女性グループやカップルも。こちらは女性店員さんがいらっしゃったり、フォトジェニックなレモンサワーがあったりもするので、女性のお客さんも多い印象。

さて、何にしようかな

メニューは税込で後払い。

IMG_3694

お酒はサッポロ系で、生ビール(黒ラベル)380円、こだわりのレモンサワー300円~、バリキングや男梅などのサワー・酎ハイ類300円、ホッピーセット370円(中おかわり220円)、ハイボール類260円~、日本酒200円~など。

まるでレモンタワーのような、凍結丸ごとレモンサワー400円(焼酎中おかわり200円)は、お客さんが挙って飲んでいる名物とも言えるメニュー。

IMG_3712

おつまみはコロッケ100円から手作りメニューが並ぶ。そういえば、以前にいただいた玉子焼き350円〜半熟で美味しかったなぁ。

IMG_3705

本日のお刺身なるものもあり、300円程度から。刺盛500円はどれくらいの量なのだろう。

はじめますか!

▼ホッピーセット白@370円
IMG_3691

ここはまた例のレモンサワーといきたいところだけど、ちょっと飲みづらいし、おかわりしすぎてしまいそう。

という訳で「ホッピーセット白370円」ください!焼酎はおなじみの宝焼酎で、気持ち多め。

▼刺盛@500円
IMG_3700

あてには「刺盛500円」をもらいます。

わっ!思ったよりボリュームがある。イカ、まぐろ、タコ、ハマチ、白身魚、イワシなど6種も。新鮮で美味しいなぁ。

特に、まぐろがやわらかく旨味が口の中で広がる〜。後、タコがすごくやわらかくぷりぷりで美味しかった。これはホッピーがすすんでしまうね。

▼焼酎中おかわり@220円
IMG_3709

グラスが空ということで「中おかわり220円」ください!

途中、隣にいらした立ち飲み好きなお兄さんと飲み屋話をしたりして、思いのほかお酒がすすむ。

お会計

結局、ホッピー3杯と刺盛で支払いは1310円也

※チャージ:なし
※価格表記:税込

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★★☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

店舗情報

IMG_3717

立ち呑み処 ふくふく
ぴおシティ地下2階
営業時間:上記写真参照
定休日:不定休(水曜が多いみたいです)
口コミサイト:食べログ

過去のせんべろ投稿↓

会話にお付き合いいただいたお兄さんに会釈をして、さあ次はどこに行こうか。鉄板焼きをつまみにビールでも飲もうかな。

2軒目:じぃえんとるまん(立ち飲み)

2軒目に訪れた「国民酒場 じぃえんとるまん」は、横浜市内を中心に展開されている、人気の立ち飲み。

なんと赤星大瓶が390円!そして鉄板焼きが楽しめるお店です。

IMG_3756

こちらもかなり賑わっているなぁ。

入れるかな?なんて覗いていると「ここ空いてるよ〜」と陽気なお父さんたち。ご親切に店員さんを呼んでくれました。

IMG_3750

案内され、空いていた奥のカウンターに立たせてもらう。こちらは凹凸のあるカウンターとテーブルがあり、40名ほど利用できそうな広さ。

賑わっているのですが、5〜60代の男性が中心だったりと年齢層が高めだったり、おひとりさまも多いので、どこか落ち着きます。

さて、何にしようかな

メニュー表記は税込でキャッシュオン。

IMG_3736

あらかじめ1000円札や小銭を用意しておこう。

IMG_3723

目玉はなんといっても、サッポロラガー(赤星)大瓶390円。

※現在大瓶は数十円値上げされています(2018年4月現在)

IMG_3727

その他、生ビール中(黒ラベル)390円、バリキング280円、男梅サワー280円、ホッピーセット360円(焼酎中おかわり150円)などなど。

IMG_3728

酎ハイ・サワー類はALL250円!焼酎はシングル150円~、日本酒は250円~。

IMG_3726

おつまみは鉄板焼きがメインとなり、フライ、刺身、サラダ、漬物など100円〜300円程度の価格帯で多く並ぶ。

IMG_3733

ちくわフライ150円が美味しそう!チキンスープ180円は〆に良さそう。

IMG_3725

60円のメニューもあるんだ!

はじめますか!

▼サッポロラガー@390円
IMG_3732

まずは「サッポロラガー390円」ください。プハー旨い!

※現在大瓶は数十円値上げされています(2018年4月現在)

▼チキンステーキ@300円
IMG_3741

あてには鉄板焼きの「チキンステーキ300円」にしよう。

IMG_3735

ちなみに鉄板焼きは、注文してから、ジュージューと目の前の鉄板で作ってくれます。

IMG_3743

あつあつ出来たてのチキンステーキは、やわらかくジューシィ。

にんにくが香る甘辛な和風おろしソースが絡みビールがすすむすすむ。シャキシャキのもやし付きなのもイイ!このボリュームで300円は嬉しいなぁ。

お会計

大瓶とチキンステーキで支払い690円也

※チャージ:なし
※価格表記:税込

満足度★★★★☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆※混雑時は入り辛いかも
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

店舗情報

国民酒場 じぃえんとるまん
ぴおシティ地下2階

【営業時間】
12時〜21時30分(日祝は21時まで)
定休日:不定休
口コミサイト:食べログ

過去のせんべろ投稿↓

時間が迫って来たなぁ。残り行けても1軒…最後は、かなりお久しぶりなあそこの立ち飲みにでも寄ろう。

3軒目:石松(立ち飲み)

3軒目に立ち寄った「石松」は、魚料理が楽しめる味のある雰囲気の立ち飲みです。

IMG_3791

こちらは広々していることもあり、スペースにゆとりがあります。

IMG_3779

暖簾をくぐり、カウンター前に立たせてもらう。こちらは店先にもテーブルがでていたりするので、40名ほどは利用できそうな広さ

味のある雰囲気に加え、2軒目と同様の客層でどこか落ち着き、ホッとします。

さて、何にしようかな

メニュー表記は税込でキャッシュオン。

IMG_3776

あらかじめ1000円札や小銭を用意しておこう。

IMG_3763

お酒は、ウイスキーシングル250円が最安値で、コップ酒290円(豪快)、酎ハイ類350円、ホッピー350円、焼酎350円、ハイボール450円、生ビール中500円・大瓶500円(アサヒ)など。

IMG_3768

つまみは3〜400円の価格帯がほとんどで、魚料理がずらっと並ぶ。

IMG_3761

こちらにもメニューがたくさん!

はじめますか!

▼コップ酒@290円
IMG_3760

先ほどのビールで少し身体が冷えたので今度は「コップ酒290円」を熱燗でもらう。銘柄を見ると、豪快の辛口。思ったより飲みやすく、スイスイいけてしまう。

▼アジフライ@350円
IMG_3774

あてには揚げ物食べたいなぁ〜なんてことで「アジフライ350円」にしよう。お皿は味のある簡易トレー!

IMG_3780

揚げたてサクサクで肉厚ふっくら。甘みのあるソースが絡み美味しい〜〜!

▼熱燗@290円
IMG_3786

コップが空ということで「コップ酒290円」のおかわりください!

途中で隣にいらした、神戸から出張で来ているというお兄さんが話しかけてくださって、神戸の酒場について色々と教えていただいたり、こちらは東京の酒場についてお話ししたりして、またもや愉しい時間。

IMG_3789

そして、神戸の兄さんに「中トロ500円」など諸々ご馳走になってしまった。やわらかく脂が乗っていて美味しかったなぁ。熱燗がすすんだ。

こんな拙いブログを見ている訳はないけれど、その節はありがとうございました。

会計

そんなこんなで、熱燗2杯とアジフライで支払い930円也

※チャージ:なし
※価格表記:税込

満足度★★★☆☆
おひとり様女性の入りやすさ★★★☆☆
おひとり様女性の居心地★★★☆☆
タバコ:喫煙

店舗情報

石松
ぴおシティ地下2階

【営業時間】
平日12時~21時30分
土曜10時~21時
日曜10時~20時
祝日11時~20時

定休日:しばらく月曜定休と貼り紙あり
口コミサイト:食べログ

まとめ

3軒巡ったところで、あっという間の2時間。後ろ髪引かれつつも、ここらでお暇しましょうかね。

3軒で、ホッピー3杯+大瓶1本+コップ酒2杯+刺盛+チキンステーキ+アジフライ=2930円也。ちょっと食べ過ぎ気味(笑)。

やっぱりぴおシティは、一人で気軽に立ち寄れるお店が多かったりするのが嬉しいですね。ほんのりとディープな雰囲気も堪らないです。

そして、このフロアだけでこの満足感…やっぱりぴおシティはスゴイ!昼飲みできるのも◎ですし、野毛に来たらスタートアップとしても外せないスポットですね。

またふらりと。ごちそうさまでした!

その他、ぴおシティでおすすめの酒場

今回ご紹介した3軒だけではありません。ぴおシティにはまだまだ、せんべろ&昼飲みできる酒場があります

IMG_3687

下記のお店もせんべろできるような気軽な価格帯で楽しめます。

はなみち
お刺身などが美味しい、古風で味のある雰囲気の立ち飲みです。日本酒の酒販機があったりも。ちなみに、閉店時間が早かったりするので早い時間が吉。

ゴールデンもつ
座って楽しめるもつ焼き酒場。生ホッピーとかキンミヤシャーベット(ゴールデンボンバー)とか飲めます。

すずらん
全品300円の居酒屋。ギャンブラーが集まるディープな雰囲気の酒場です。

ホームベース2
どてスジ串と塩もつ煮がウリのオープンしたばかりの立ち飲みです。

中華酒場 風来坊
オープンしたばかりのじぃえんとるまん系列の中華立ち飲み。

ぴおシティ内のせんべろ投稿はこちら↓

※投稿内容は初回投稿(2018年01月15日)に知った情報や投稿者の主観です。感じ方は人それぞれですし、メニュー内容や価格、営業時間など異なる場合もありますのでご了承ください。
\ このページをブックマーク /
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事の作者
ひろみん

都内在住のせんべろ放浪人・せんべろnetの運営者のひろみん(女)です。好奇心旺盛な性格で、好きなことにはトコトン探求心を燃やし、たまにドジをやります。趣味は安ウマで雰囲気のイイ酒場を探すこと。酒場で過ごす時間が大好きです。巡ったせんべろ酒場は数知れず…。休肝日は週3日目標。

せんべろnetについて詳しくはこちら。情報提供・ご依頼などはこちらまで。

公式twitter
飲みながらせんべろ情報をつぶやき中

管理人twitter
せんべろ情報&裏ネタなどをつぶやき

公式facebookページ
せんべろ更新情報を購読
スポンサーリンク